子供

アンパンマンお絵かきボードは修理できる?消えない時のシート交換や壊れた時の対処法!

アンパンマン お絵かきボード 修理 消えない シート 交換 壊れた 対処法
Pocket

子供に人気のおもちゃグッズの一つ、お絵描きボード。

その中でも特に子供に人気のキャラクターアンパンマンのお絵かきボードは非常に人気があります。

大人が文字を書く姿を見て、子供もペンを持ちたがる、そんな時期がやってきたらアンパンマンのお絵描きボードが非常に活躍します。

しかし、お絵描きボードあるあるですがたくさん書いているうちに

描いた絵が消えない!

ボードに傷がついた!

ボードが割れた!

ボードが壊れた!

なんてことはよくあることです。

子供って最初結構筆圧が強かったりして、すぐに傷がついてしまったりするんですよね。汗

でも子供が気に入っているアンパンマンのお絵描きボードだからこそ修理してあげたい!

そんな方へ、こちらの記事では、ボードに描いた絵が消えないという時にシートの交換や修理ができるのか?

アンパンマンお絵描きボードが壊れた時の対処法についてお話させていただきます!

ぜひ修理したい、シートを交換したいという方は参考にしてくださいね♪

 

アンパンマンお絵かきボードは修理できる?

結論からお伝えすると、その傷ついてしまったお絵描きボードのシート自体を修理することはできません。

やはり傷ついて、消えなくなってしまったシート自体は復活が難しいです。

正し、多少症状は良くなるかもしれない、傷ついて消えなくなってしまったお絵描きボードの対処法としてしては

  • 消去レバーをたくさん動かす
  • 中性洗剤を水で薄めた液を布に含ませてお絵描きボードの表面を拭く

この2つの対処法になります。

しかし、これは傷ついてしまったボードにはほぼ効果がないといっていいでしょう。

一度傷ついてしまったボードはやはり元に戻すことは難しいです。

ただ中には裏のネジを外し、シートをとり出してシートを平にし、ボードに戻したら少し書けるようになったという方もいました。

確かに磁石のボードを平らに出来れば少し良くなる可能性はありますが、これに関しては何とも保証ができないので、試しにやるとなっても自己責任にはなってしまいます。

 

アンパンマンお絵かきボードが消えない時のシート交換はできる?

壊れてしまったアンパンマンのお絵描きボード。

その壊れてしまったシートの部分を復活させる修理方法はないのですが、交換することはできるのでしょうか?

これに関しては交換が可能です!

アンパンマンのお絵描きボードの販売は株式会社アガツマという会社さんが行っていて、そのアガツマのホームページのお問い合わせからシートの交換の相談ができます。

株式会社アガツマお客様サポートはこちら>>

電話とメールどちらからでもお問い合わせが可能で、電話の場合の受付時間は

午前9:00~12:00、午後1:00~4:00
祝祭日はお休みで月曜日~金曜日までが連絡可能です。

ボードが傷ついてしまって消えず、書けなくなってしまったという方はこの時間に問い合わせてみてください。

メールの受付は24時間OKです!

交換の対応をお願いすると、マイクロカプセルシートを購入という形になります。

※送料はこちらが負担。

交換用のシートが送られてくる際にはシートの交換方法が詳しく載った紙も一緒に送られてくるので、交換も安心してできますよ。

 

マイクロカプセルシートの価格は?

お絵描きボードに傷ついてしまった場合の多くがシートの交換の対応になると思います。

その際にそのシート(カプセルシートというそうです)の価格はいくらなのでしょうか?

調べたところマイクロカプセルシートの価格は1枚1,000円(税込み)。

他に送料と代引き手数料が500円(税込み)かかるので、合計1,500円でシートの購入が可能です。

正し、こちらは現金のみの代引きでの対応になるそうなのでそこは抑えておきましょう。

※正し、こちらの内容や価格は変更になる可能性があるので、交換の問い合わせの際に新たな情報を伺ってみてくださいね。

 

アンパンマンお絵かきボードが壊れた時の対処法は?

ボードが消えず、書けなくなってしまったという際にはシート(マイクロカプセルシート)の買い替えで修理ができるということがわかりましたが、他の部分が壊れてしまった際にはどの様な対処になるのでしょうか?

ボード自体が割れてしまったなどに関してはやはり、こちらは全体の買い替えの対象になります。

またペンやスタンプを失くしてしまったという場合には、ペンやスタンプの買い替えが可能です。

お絵描きボード自体を割ってしまったり、壊してしまわない限りは部品の交換は可能なので、まずはボードの外枠や消去レバーを壊さないようにそこだけは気を付けておきましょう!

 

まとめ

こちらの記事ではアンパンマンのお絵かきボードは修理することができるのか?

描いた絵が消えない時のシート交換やお絵描きボード自体が壊れた時の対処法についてお話させていただきました。

アンパンマンお絵かきボードが修理できるのかに関しては、基本的に傷がついてしまったものは元通りに修理することはできません。

もし、できてもシートの表面を拭く、もしくは消去レバーを何回も動かすということだけです。

自力でシートをとり出して平らにするというやり方もある様ですが、それでも100%綺麗な状態に戻すことはかなり難しいです。

ただし、描いた絵が消えないという時にはシートの交換が可能です。

アンパンマンお絵描きボードの販売元の会社、「株式会社アガツマ」のお問い合わせフォームからメールか電話でシートの買い替え希望をお願いすることができます。

シートが消えず書けないという場合には、まずは販売元の株式会社アガツマに問い合わせてみましょう。

問い合わせでカプセルシートの注文ができれば、後はシートの送付と一緒に詳しい交換方法が写真付きで一緒に送られてくるので、そのやり方をみれば簡単にシートの交換もできますよ♪

シートの交換ができればまた新品同様にアンパンマンのお絵描きボードを使うことができるので、もし消えないという場合には新しいシートを取り寄せましょう。

また、もしボードが割れてしまったなど、お絵描きボード自体が壊れた時には全体の買い替えが必要になってしまいます。

まずはボード自体が割れないように、そこだけは大切に使っていきましょう。