エンタメ

ドラゴン桜2原作とドラマの違いは?ラストの結末はどうなる?

ドラゴン桜2原作とドラマの違いは?ラストの結末はどうなる?
Pocket

こちらの記事では「ドラゴン桜2原作とドラマの違いは?ラストの結末はどうなる?」と題してご紹介していきます!

2021年4月からTBSでスタートするドラマ「ドラゴン桜2」が今とても話題になっていますね!

「ドラゴン桜」と言えば2005年にシーズン1が放送され、元々原作の漫画の人気度も高いことにプラスし、その出演者の豪華さも話題になった人気学園ドラマです。

視聴率も全話平均視聴率16.4%。

最終回では最高視聴率の20.3%をたたき出しているとあってシーズン2の方も盛り上がることは間違いないですね!

そんな話題のドラマ「ドラゴン桜2」ですが「ドラゴン桜1」でも原作とは違う部分がいくつかありました。

今回の「ドラゴン桜2」の原作とドラマではどの様な違いが見られるのでしょうか?

またラストの結末がどうなるかも予想してお届けしていこうと思います☆

 

ドラゴン桜2の原作とドラマの違いは?

「ドラゴン桜2」の放送スタートが2021年4月25日(日)からなのでまだドラマはスタートしていませんがすでにわかっていることがいくつかあり、その中でももうすでに原作とドラマでの違いがいくつかあります。

その違いをまとめてみました!

 

ドラゴン桜2原作とドラマでの登場人物の違い

「ドラゴン桜」でも登場人物には主要人物として生徒や教師の人数が増えるという大きな違いがありました。

そして「ドラゴン桜2」でもすでに発表された役どころで大きな違いがわかっています。

<原作漫画の主な登場人物と役どころ>

  • 桜木健二:主役となる教師。桜木法律事務所の所長。龍山高校の理事とんなる。
  • 水野直美:シーズン1で合格した生徒。東大卒業後に弁護士となり、桜木から命じられ龍山高校東大専門コースの担任となる。
  • 早瀬菜緒:東大専科の生徒
  • 天野晃一郎:東大専科の生徒
  • 小杉麻里:難関大コースの生徒
  • 藤井遼:難関大コースの生徒
  • 龍野久美子:龍山高校の理事代行の女性龍山高校の理事長・龍の雅也の妻
  • 奥田義明:龍山高校の校長、教師でもある。
  • 高原浩之:龍山高校の教師、理事を兼任している。
  • 宮原悦子:龍山高校の国語教師
  • 水口圭輔:難関大コースの教師
  • 鍋明美:東大専門コースの教師
  • 柳鉄之介:東大専科の教師
  • 太宰府治:東大専科の教師
  • 矢島勇介:桜木の元教え子。水野の幼馴染。

 

<ドラマの主な登場人物、キャストと役どころ>

※原作とかぶっている登場人物の役どころは省きます。

  • 桜木健二【阿部寛】
  • 水野直美【長澤まさみ】
  • 高原浩之【及川光博】
  • 龍野久美子【江口のりこ】
  • 早瀬菜緒【南沙良】
  • 天野晃一郎【加藤清史郎】
  • 藤井遼【鈴鹿央士】
  • 小杉麻里【志田彩良】
  • 瀬戸輝【高橋海人(King&Prince)】:東大専科の生徒
  • 岩崎楓【平手友梨奈】:東大専科の生徒
  • 原健太【細田佳央太】:東大専科の生徒
  • 奥田義明【山崎銀之丞】
  • 田村梨江子【山田キヌヲ】:龍海学園の教師
  • 辻圭輔【ケン(水玉れっぷう隊】:龍会学園の教師
  • 大山将大【内村遥】:龍海学園の教師
  • 鶴ケ﨑好昭【鶴ケ崎好昭】:龍海学園の教師
  • 岩井【西垣匠】:龍海学園の生徒
  • 小橋【西山潤】:龍海学園の生徒
  • 清野利恵【吉田美月喜】:龍海学園の生徒。平出友梨奈のバトミントンダブルスペアを組む。

これを見てまずわかるのが生徒と教師の数の違いですね。

今回は主に出てくる登場人物をリストアップしたのですが原作での生徒の数は4人。

それに対してドラマの方では7人。

さらにそこに東大専科ではない生徒がプラス3人登場するのでドラマの方では合計10人となり6人も増えています。

教師の人数はというと原作では主人公の桜木、水野を含め10人。

ドラマでは9人とドラマの方が少ないんです。

ここからやはりドラマ「ドラゴン桜2」では学園ドラマをテーマにしているので、その主軸となる生徒の方に重きを置いているのでしょう。

ドラマでは出演者の豪華さや見応えという部分も大きいですからね!

今人気の若い俳優さんが多く出ているというのは視聴率にも大きく関係が出てきそうな気がします。

 

ドラゴン桜2では高校名が違う

原作の方の舞台は同じく桜木が龍山高校の教師となって戻ってくるというストーリーになっていますが、ドラマの方ではシーズン1との違いを出すためか話の舞台となる高校名が変わっていて「龍海学園」となっています。

龍山高校と龍海学園。

山と海、高校と学園の違いってすごいわかりやすい真逆な感じですね。笑

ドラマの方としてはあくまでシーズン2を描くという点で出演者も大きく変わってくるので大きな違いを持たせたかったのではないでしょうか。

これが仮にシーズン2でも龍山高校となってしまっていたとするとまた学園セットも一緒ですし、どうしても前の印象はぬぐい切れないですからね。

視聴者も同じ学園セットでドラマを見るよりも舞台となる場所が変わった方が面白さや見応えはやっぱりありますよね。

そういったところがドラマでの工夫であり、原作とドラマでの大きな違いでもありますね。

 

ドラゴン桜2ドラマでは原作より人間関係が描かれている?

まだドラマの方は放送はされていませんがドラゴン桜1の原作ではどちらかというと東大に合格するための勉強法や考え方など少し真面目な感じで実際に東大を目指す人にも役立つノウハウや知識がしっかりと描かれています。

そのために東大を受験するための勉強法がわかるからという理由でドラゴン桜を読む人もいるんだとか。

しかし、ドラマの方ではやはりドラマらしいちょっとドタバタとした人間ドラマや恋愛が入り混じって描かれてあり、どちらかというと勉強法を伝えたい!というよりも人間関係重視でストーリーが構成されていました。

簡単に言うと…

原作漫画=真面目、勉強になるノウハウ漫画、東大に合格するための具体的な勉強法。

ドラマ=少しコミカルな雰囲気、人生ドラマに勉強知識も少しプラスされた学園ドラマ。

という感じですね!

これだけお伝えしてもその伝えたい趣旨にかなりの違いがあることがわかっていただけると思います。

ですので前回のシリーズ同様、今回も原作の漫画とドラマでは描かれるニュアンスや趣旨が大きく違ってくると予想できます。

 

ドラゴン桜2のラストの結末はどうなる?

ドラゴン桜2の原作はすでに2021年3月にモーニングでの連載が終了し、4月23日に単行本も最終巻が発売されます。

その結末にも賛否両論あるようですが、まずは原作のラストの内容をネタバレ含めてお伝えしていきたいと思います。

※ラストが知りたくない方は要注意!

またドラマドラゴン桜2はこれからドラマがスタートとなりますがラストは原作とどう違ってくるのかも予想してみました!

 

ドラゴン桜2の原作のラストの結末は?

結果から言ってしまうとまず東大の合否に関しては早瀬、天野、小杉、藤井の全員が合格となっています。

全員が合格ってわかりやすい結果でちょっと正直、非現実的かなとも思ってしまいますがこれが本当に最後のラストだと思うと原作としてはその方が確かに気持ちのいい終わり方なのかもしれませんね。

また龍山高校の理事長代行でもあり龍山高校を低迷させた原因の人物、龍野久美子とも桜木は対立の関係にありましたが、最後は東大に全員合格させることができたというところで「これから一緒に龍山高校を日本一の学校にしよう!」と関係性も回復し円満な関係になります。

そして最後シーンでは他の合格した生徒たちのもとに「おめでとう!」と桜木が近寄って行く場面で原作は終了となります。

まさにハッピーエンド!

100%スッキリな終わり方ですね。

でも個人的にはもう少し最後の終わり方に工夫があってもいいのではとも思いますが、あくまで原作の趣旨は東大を目指す人に勉強法を教える、考え方を伝えるというところなのでそう考えると東大を目指す人にとっては希望のしっかり残るある終わり方なのかなと思います。

 

ドラゴン桜2のドラマのラストの結末はどうなる?

これから放送される「ドラゴン桜2」のラストの結末は一体どうなるのでしょうか?

原作では全員合格という結果で終わっていましたが私の予想では登場する生徒で大学を目指さす生徒7人中、4人は合格、3人が不合格という結果ではないかと予想します。

やはりいくら最後にハッピーエンドで終わらせようと思っても7人中7人の合格は思わず視聴者に「それはないでしょ!?笑」と突っ込まれそうですよね。

そこで半分は合格。

さらにちゃんと正しく勉強を頑張れば本当に東大合格もできるんだよ!という意味をプラスして半数以上の合格になるんじゃないかなぁという予想です。

あくまで学園ドラマですからね!

例え不合格者が出てきたとしてもセリフや演技などでちょっとしたポップさをプラスして、気持ち良く終わることは可能かなと思います。

龍野理事長代行との関係性は大方原作と変わらず最後は良好で終了ではないでしょうか。

やっぱり人間関係は最後気持ちよく終わらないとドラマ的にはスッキリしないですもんね。

最後のシーンはやはり桜木先生のセリフで終わりそうですが、ドラマの流れと阿部寛さんのあの雰囲気で言うと「おめでとう!」での終わりは少し考えづらい気もしちゃいます。

なので最後は生徒の合格を祝福しつつも「俺は弁護士の本業に戻るが何かあれば俺はまたいつでも乗り込んできてやる!」的なラストなんじゃないかなぁと思っています。

どちらにしてもドラマ版ドラゴン桜2はラストはどうなるのか!?

これは「ドラゴン桜2」必見ですね!

 

ドラゴン桜1の人気役矢島も登場!?

今回の「ドラゴン桜2」では登場人物として矢島の名前は上がっていませんでした。

しかし前作の「ドラゴン桜」の主要生徒役で大人気だった山Pこと山下智久さん。

当時は金髪の髪型に大ハマりする女性も多くとても人気があったので「ドラゴン桜2」でも最後にサプライズゲストとして出演する可能性もあるのではないでしょうか!

実際原作の方でも矢島のその後はきちんと描かれていて登場してきているので可能性は大な気がします。

また山Pは2020年11月にジャニーズも脱退し、ソロ活動にさらに力を入れ2021年2月にはファンクラブも新たに設立しているので活動の場を広げるということや事務所のしがらみが無く自由が利くという部分では大いに期待が出来ますね!

そして単純に矢島のその後が見てみたい!笑

ただ山Pのタイプを考えるとそんなに長い時間の出演は無さそうな気がするのでラストに少しだけ出演する!

もしくは何話目かで少しの時間だったら出演してくれるんじゃないかな~と期待も含めて予想しています。

こういった部分でも「ドラゴン桜2」への期待度は高まりますよね!

 

まとめ

今回は「ドラゴン桜2原作とドラマの違いは?ラストの結末はどうなる?」と題してお届けしてきました。

今から期待されるドラゴン桜2ですが、原作とドラマでの違いが今からわかっている部分もあり、だからこそドラマ版ではストーリーの内容はどうなるの?

ラストの結末は原作と同じなの?

キャラクターの雰囲気は忠実に再現されているの?

などいろいろなところに期待が膨らみますね!

どちらにしても「ドラゴン桜」は元々人気のドラマでしたし、何より主人公の阿部寛さんが変わっていなければ間違いなく面白いということは保証されているのでこれは絶対にチェックしたいドラマですね!

今からドラマのスタートがすごく楽しみです♪