※本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

漫画

ザ・ファブル・アニメ1期は何巻まで?何話のどこまでやるかも詳しく解説!

ザ・ファブル
Pocket

今回は人気漫画「ザ・ファブル」が今春アニメ化するということで、どこまでやるか気になる方が多いと思います。

今回はアニメの1期は原作の何巻の何話までやるか考察していきたいと思います。

単行本では第一部が22巻、第二部が9巻まで発売され、ファンから惜しまれつつ幕を下ろした人気漫画です。

プロの殺し屋「ファブル」こと佐藤明(偽名)と仕事の相棒の女性佐藤洋子(偽名)と兄妹のフリをして、一般社会で暮らすという一風変わった作品です。

2019年には映画も公開され、主演が岡田准一さんということで話題になり、2021年には続編も公開され、人気を博しました。

そんな人気のザ・ファブルが遂にアニメ1期が放送決定、しかも今春ということでかなりテンションが上がりますね。

いったい何巻の何話までやるのか楽しみなところですし、長年のファンはどこまでやるか心待ちにしているところだと思いますので、詳しく見ていきましょう。

 

ザ・ファブル・アニメ1期は何巻まで?

結論から言いますと、7巻まで放送されるのではないかと思っています。

ボリュームもちょうどいいですし、内容もうまく次に繋がる場面でもあり、また、映画の第一作目もちょうど7巻の69話あたりで終わりました。

映画では屋上でサンマを焼くシーンが印象的でいい終わり方をしていましたので、アニメもそのシーンで1期は終わりを迎えると思います。

区切りもいいですし、終わり方としても最適なシーンになりますので、7巻69話が最有力です。

 

ザ・ファブルとは?

知っている方も多い作品ですが、もしアニメからこの作品を知る方も多いと思いますので、簡単な説明をしたいと思います。

殺し屋の中ではプロ中のプロ「ファブル」が殺し屋としてではなく、普通の生活をするために大阪に引っ越しをします。

しかし、そこで待ち受けていたのは暴力団「真黒組」の庇護の元で生活するというものでした。

暴力団の若頭から正体を突き止められ、排除しようとされますが、正体を突き止めれば突き止めるほどにファブルに惚れこむようになります。

そんな中、今作のヒロインであるミサキの紹介でデザイン会社に就職することになり、今度はミサキを中心とした渦に巻き込まれていきます。

読めば読むほど魅力的で、新しい発見の多い作品です。

 

ザ・ファブル・アニメ1期はいつから?

人気漫画ということで、映画が先に公開されてしまって、ファンとしてはアニメ化を熱望していましたので、アニメ化の情報は胸アツでした。

そんな「ザ・ファブル」のアニメの放送時期ですが、2024年の4月が最有力です。

1月は冬アニメとして呼称されていますし、ラインナップを見てもファブルの名前はありませんでした。

ですので、4月に放送されると思いますので、復習がてらまた読もうと思っています。

まだ読んだことがない人は時間がたっぷりありますので、原作を読んでからアニメに入るのもアリだと思います。

 

ザ・ファブル・アニメ1期は何クール全何話?

詳しくは公式の方からも発表されていませんが、おそらく1クールで、全13話から12話ではないかと思います。

映画1作目も7巻の69話までを放映しましたので、映画と連動している可能性が高いと思います。

そうなると、アニメも1クール全13話か12話が一番有力だと考えます。

短いと感じる方もいらっしゃると思いますが、おそらく裏では2期に向けての動きも出ていると思います。

実際、原作自体は第2部まで終了していますので、すぐに2期をやる予感がしています。

これだけの人気作品ですから、是非2期だけでなく3期、4期と長くやってほしいですし、もっと多くの人に知ってもらいたい作品なので大いに期待しています。

どちらにせよ楽しみで仕方ありません。

 

ザ・ファブル・アニメ1期は何話のどこまでやる?

ズバリ、第7巻69話の「先生、先生、大先生♪」までが放送されると予想しています。

映画でも第7巻の69話でまで、主人公役の岡田准一さんが屋上でサンマを焼くシーンがとても鮮明に覚えており、美味しそうでした。

アニメも同じ場面ならしっくりくると思いますし、フィナーレを飾るにふさわしい場面だと思いますので、7巻の69話が濃厚だと思います。

 

ザ・ファブル・アニメ1期は第7巻69話まで

クール数や映画の進み具合等を加味すると、第7巻の69話までで一旦終了すると思っています。

ちょうどお話的にも、一旦落ち着く場面でもあると同時に、次回のお話が気になる終わり方になっています。

次のお話も方向性が変わり、また新たな展開になっていきますので、一旦ここで終了して2期という流れが自然な気がします。

読者にも休息を与えつつ、次回に含みも持たせる素晴らしい演出だと思うと同時に読者の配慮がなされている素晴らしい構成です。

 

ザ・ファブル・アニメ1期は第7巻69話のあらすじ

場面は若頭こと海老原が入院している病院にて、ファブルに憧れるクロ(黒塩)が、ファブルの真似をして橋から飛び降り、骨折したことで若頭と同じ病院に入院しています。

若頭から同組の幹部である砂川が、ファブルの存在に気付いているので、クロにあれこれ聞いてくるかもしれないから気をつけろと忠告します。

クロも憧れているファブルの存在を勘づかれるのは嫌なので、知らないを通すと誓いました。

場面は変わり、クロとキックの男と高橋が会話し、その中で、ファブルと遭遇した2人が彼がプロの世界でどうたら言っていたのを聞いたそうです。

そこでクロがファブルに弟子入りしようとしたときのことを思い出し、その中で、ファブルも「この世界のプロや」と言っていたことを思い出します。

そして改めて自分の先生であることを再認識しました。

最後に、ファブルが屋上でサンマを焼くシーンになり一言「平和やなあ」で終わります。

ここはかなりいいシーンなのでご覧いただきたいです。

 

ザ・ファブル・アニメ2期をやるとしたら続きはどこから?

考察通りの進み具合でしたら、7巻の70話「どいつもこいつも」からスタートすると思われます。

ファブルの存在に気付きつつある砂川が登場し、また、ミサキを巡ったお話が展開されていきます。

また、段々ときな臭い流れになっていきますので、ワクワクもしつつ、続きが気になる構成になっています。

実際、ここからさらに面白い展開になっていきますので、アニメの2期も是非放送してほしいと思っています。

 

まとめ

今回はザ・ファブルのアニメ化が決定しましたので、アニメ1期はどこまでやるのか、そして原作では何話の何巻までなのかを考察していきました。

プロの殺し屋として有名なファブルこと佐藤明が仕事の相棒洋子と共に、大阪で殺し屋としてではなく、一般人として生活していく変わった物語です。

ただ、職業病はいきなり消えるわけもなく、カツアゲされると殺しかけるなど、前途多難なスタートになりました。

その後も暴力団との仕事でもプロの殺し屋の能力を遺憾なく発揮するなど、いろいろ問題を起こしつつも殺さない殺し屋として生活していきます。

映画化もされる中、待望のアニメ化ということで非常に楽しみですし、おそらくアニメ1期だけでは終わらないと思いますので、その後の2期も製作していただけらと思います。

今回はザ・ファブルは何巻までで何話までやるのかを考察していきました。

どこまでやるのかも楽しみですし、ファンからしたら待ちに待ったアニメ化ですので放送まで楽しみに待ちたいと思います。

\無料で漫画が読める人気アプリ!/

今多くの漫画ファンから人気の『マンガBANG!』

人気の理由は【多くの作品を無料で読めるから!】

数多くある漫画アプリの中でもマンガBANGは

●登録一切不要
●無料ダウンロードだけすぐに読める
●ジャンルが幅広い
●試し読みではなくたくさん読める

漫画好きからは絶大な人気を誇る漫画アプリ☆

まだダウンロードしていない人はあなたが読みたかった漫画が無料で読めるかも!?

ダウンロードですぐに読めるので、ぜひあなたの読みたかった漫画を検索してみてくださいね♪

簡単無料ダウンロードはこちら>>

error: このコンテンツのコピーは禁止されています