※本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

漫画

鬼滅の刃・柱稽古編短い?アニメ全何話で内容は何巻のどこまで?

鬼滅の刃・柱稽古編短い?アニメ全何話でオリジナルストーリーはある?
Pocket

今回は、大人気アニメ鬼滅の刃の柱稽古編がアニメ化決定し、2024年の春に放送開始ということで、全何話予定でオリジナルストーリーはあるのかを考察したいと思います。

原作では既に完結しましたが、国内だけでなく、海外でも大人気になり、全世界で一大ブームを巻き起こした鬼滅の刃。

特に、アニメの評価は非常に高く、臨場感あふれ、美麗なグラフィックで描かれる戦闘シーンはもちろん、主題歌や挿入歌も軒並みランキング上位を独占しました。

そんなアニメ鬼滅の刃もいよいよ「柱稽古編」に入り、物語も終盤に向けて動き出します。

柱稽古編は他の物語に比べたら短い構成になっていますが、今までスポットライトを浴びてこなかった柱達が登場し、中身の濃い物語になっています。

今まで登場しなかった柱達も、もれなく濃いキャラクター達ばかりであり、その柱達と炭治郎の絡みも大注目の回になっています。

ここでは、短いとされている柱稽古編はアニメで全何話で放送され、余った部分にオリジナルストーリーは盛り込まれるのかを考察していきます。

片手間に見ていただけたらと思います。

 

鬼滅の刃・柱稽古編短い?

いよいよアニメでも放送される「柱稽古編」は原作でも12話分しかありませんので、鬼滅の刃のストーリーの中でも短い部類に入ります。

大ヒットした映画「無限列車編」でも原作では15話分ありましたので、それより短いということになりますので、どこまでやるのか非常に気になります。

映画でやってもよかった印象を受けますが、続く無限城編に入るために重要なストーリーとなっていますので、この物語も見逃し厳禁です。

 

鬼滅の刃・柱稽古編アニメは1クールで終了?

やはり原作の話数から考えても1クールまでだと予想していますが、個人的には1クールも持つかどうか怪しい話数だと思います。

正直なところ、前回の「刀鍛冶の里編」がアニメで放送されましたので、今回は映画でもよかったのかなと思うところではあります。

ただ、映画にすると気軽に足を運べないデメリットもありますし、今やサブスクが普及し、家で気軽に見られる環境が整っていますので、この影響も大きいと思います。

 

鬼滅の刃・柱稽古編のアニメ全何話になる?

アニメの製作では2~3話分が1話になると、アニメ制作に詳しい知り合いに聞いたことがあります。

3話分で作るとしたら、全4話、2話分で作れば全6話ということになりますが、「~編」と公表しています。

ですので、あまり短い話数で放送しないと思いますから、全6話が濃厚だと思います。

 

鬼滅の刃・柱稽古編から無限城編までの話数を予想!

予想では6話前後になると思います。

無限城編までは、原作の全12話が該当し、少ない話数ながら非常に濃い内容になっており、次の「無限城編」に繋がる重要な物語となっています。

ですので、あまり短く作らないと思いますし、オリジナル要素も含めつつ6話~7話まで行き、そのあとはオリジナルストーリーや回想やらを使うのではないでしょうか?

ここからは具体的な話数を考察していきますのでご覧いただければと思います。

 

鬼滅の刃・柱稽古編から無限城編までの話数は3話・4話で終了?

もし、製作陣の意図で、何かしら間に挟みたく、見ている側にメッセージとして別のアプローチを盛り込みたい場合は、短くして3話、4話で終了する可能性もあります。

ただ、「柱稽古編」と大々的に謳っていますので、それが短い話数で終わって、それ以上に例えばオリジナルストーリーの方が長かったら見ている側は「ん?」となりますよね。

ですので、3、4話で終わる可能性は低いと思います。

 

鬼滅の刃・柱稽古編から無限城編までの話数は7話で終了?

この可能性が最も濃厚であり、何とか引き延ばしてからのオリジナルストーリーやこれまでの回想シーンを盛り込むのが一番しっくりくると思います。

柱稽古編も好きな人は多いと思いますので、できたら、各柱の修行シーンを何とか延ばしてより素晴らしい物語にしてほしいと思います。

その後、上手く流れを引き継ぐ形でオリジナルストーリーを組み込めばまた素晴らしい作品に仕上がると思います。

 

鬼滅の刃・柱稽古編の内容は何巻のどこまで?

鬼滅の刃・柱稽古編の内容は原作漫画でいうと何巻のどこまでがアニメで描かれるのでしょうか?

短いと言われる柱稽古編が、実際に原作漫画ではどれくらい短い話数なのかを調査しました。

早速その内容を見ていきます!

 

鬼滅の刃・柱稽古編は単行本15巻~16巻の12話分

「柱稽古編」は単行本の第128話~第139話までですので、12話分ということになります。

最近の鬼殺隊の弱体化が顕著になり、炭治郎や善逸たちももちろん、他の隊士たちも鬼殺隊の最強戦力「柱」たちによる合同強化訓練を行うというストーリーです。

柱の中でも、最強の呼び声高い「岩柱」悲鳴嶼行冥や「風柱」不死川実弥、「蛇柱」伊黒小芭内といった柱の中でも上位で、これまでフォーカスされなかった柱が出てきます。

もちろん、義勇さんや甘露寺さん、時任君も登場しますので、さらに中身が濃く、楽しい物語になっています。

 

鬼滅の刃・柱稽古編短いのでオリジナルストーリーが入ってくる可能性は?

恐らく、どんなに引き延ばしても7話前後が限界だと思いますので、オリジナルストーリーがある可能性は非常に高いです。

無限列車編がアニメで放送された時も、アニメのオリジナルストーリはを盛り込んできましたので、今回もその手法が取られると思います。

とにかく、鬼滅の刃のアニメは待っているだけでもワクワクしますし、その綺麗なグラフィックや迫力満点の戦闘シーンは日本アニメの中でもトップクラスですので、楽しみです。

 

鬼滅の刃・柱稽古編アニメでオリジナルストーリーはあるかみんなの予想!

SNSでは、鬼滅ファンによる柱稽古のオリジナルストーリーを早くも考察している人たちがいますので、その内容を少しご紹介します。

2月2日に公開したばかりの映画はご覧になられましたか?

予想ではないですが、「風柱」の不死川実弥と「蛇柱」伊黒小芭内のタッグの戦闘シーンが織り込まれており、これは原作にはないアニメオリジナルでした。

また、伊之助や時任君の絡みがあっても面白いと予想している方もいらっしゃいました。

確かに、原作では絡みのなかったキャラクターがアニメで絡んだら面白いですよね。

その他にもいろいろ予想があり、改めて鬼滅の破壊力を再確認できました。

 

まとめ

今回は鬼滅の刃の柱稽古編短いので、オリジナルストーリーも含めてアニメでは全何話放送するのかを考察してきました。

鬼滅の刃のアニメもいよいよ「柱稽古編」に突入し、残すところ「無限城編」、そして最終決戦を残すのみになりました。

今回の「柱稽古編」では次の「無限城編」に繋がる重要な回ですし、今までスポットライトを浴びてこなかった柱達にフォーカスしています。

これでようやく柱も全員集結し、やはり柱の面々の強さはもちろんですが、濃すぎるキャラクター達ばかりで、見ているだけでもワクワクします。

そんな濃すぎる柱達に鍛えられて、炭治郎達がより強く、逞しく成長する姿がたまらなく興奮します。

映画館では一足先に「柱稽古編」の第1話を見ることができ、アニメオリジナルの描写もあり、そして映画ならではの美しすぎる描写や戦闘と音楽の迫力が素晴らしいです。

アニメ放送も間もなくですので、楽しみに待ちたいと思います。

今回はアニメ鬼滅の刃の柱稽古編短いため、全何話で構成され、オリジナルストーリーも含まれるのか、あるとしたらどんな内容なのかを考察しました。

アニメ放送までの期間、毎日ワクワクすると思いますし、原作やこれまでのアニメを見てさらに興奮度を高めたいと思います。

\無料で漫画が読める人気アプリ!/

今多くの漫画ファンから人気の『マンガBANG!』

人気の理由は【多くの作品を無料で読めるから!】

数多くある漫画アプリの中でもマンガBANGは

●登録一切不要
●無料ダウンロードだけすぐに読める
●ジャンルが幅広い
●試し読みではなくたくさん読める

漫画好きからは絶大な人気を誇る漫画アプリ☆

まだダウンロードしていない人はあなたが読みたかった漫画が無料で読めるかも!?

ダウンロードですぐに読めるので、ぜひあなたの読みたかった漫画を検索してみてくださいね♪

簡単無料ダウンロードはこちら>>

error: このコンテンツのコピーは禁止されています