\ 2022年最新☆無料で読める人気漫画アプリは?!/
マンガ

キングダム738話ネタバレ考察と確定最新話!李牧が宜安を包囲し桓騎は肥下で人質を取る!

キングダム 738話 ネタバレ 考察 李牧 宜安 包囲 桓騎 肥下 人質
Pocket

こちらの記事では大人気漫画キングダムの738話のネタバレと考察。

そして738話の最新話の確定情報をお届けしていこうと思います!

李牧率いる趙軍と桓騎を中心とした秦軍の戦い。

現在キングダム738話ではこの戦いの中心人物、李牧と桓騎の今後の作成、動きについて738話では描かれると予想しています。

ただしネタバレ考察と後半の方には確定の最新話もきちんと追ってお話していきますのでお楽しみに!

李牧の企んだ赤麗のでの作戦により、ほぼ全滅となってしまった秦軍。

李牧は宜安を包囲し、勝利するために。

そして、桓騎を討つために全趙軍で秦国を狙ってきます!

また桓騎は思いついた「肥下の人質を取る作戦」を決行するのか・・・?

李牧の宜安を包囲する今後の展開と肥下の人質を取るという作戦を立てるであろう桓騎の姿が738話では見られるのではないかを徹底予想していきたいと思います!

 

キングダム738話ネタバレ考察:李牧が宜安を包囲

前話を読んで気になったのがやはり今後の李牧の作戦ではないでしょうか?

まずは考察としてこの部分をお話していきたいと思います。

今後李牧がどの様にして宜安で秦軍との戦いに挑んでいくかというところですが、やはりその作戦は包囲作戦になるのではないでしょうか?

李牧が連れていった全勢力は約30万。

つまり圧倒的な秦軍との勢力の差があるわけです。

秦軍は籠城しているわけですから、どこかに逃げるわけにはいかず宜安に留まり攻めてくる趙軍に立ち向かうしかありません。

逃げることの出来ない敵を倒すにはやはり包囲作戦が圧倒的に有利になるのではないでしょうか。

李牧は宜安城を取り囲み徹底的に秦軍を追い詰める作戦を取るのではないかと思います。

 

キングダム738話ネタバレ考察:宜安で李信隊と楽華隊はどんな作成で戦う?

今の段階で宜安に残るのは恐らく飛信隊と楽華隊ではないかと予想しています。

最終的にどうにか李信たちが生き延びることは今後のストーリー上、間違いありませんが宜安城にてどの様な戦いを飛信隊、楽華隊が見せるのかは気になるところです。

宜安と赤麗での二分作戦は河了貂の案により考えついたものの、秦軍もその作戦が上手くいかなかった時のことは考えているはずです。

圧倒的な趙軍の勢力に立ち向かうにはある程度の勝ち筋の見える戦略を立てるはずです。

また超軍に包囲されることは大体の予想がつくはずですから何か秦軍も作戦を練るはずです。

ではその大差のある勢力に討ち勝つための飛信隊と楽華隊の作戦とは?

 

キングダム738話ネタバレ考察:河了貂の作戦で超軍から逃れる

圧倒的に不利な状況になっている秦軍ですが、恐らく赤麗で秦軍の仲間が残っていない、もしくは戦い敗れてしまうという最悪の状況も予想はしているはずです。

特に戦略家の河了貂であればそこまで考えて作戦を練っていることは間違いないでしょう。

圧倒的に不利な状況になった時に河了貂はどの様な作戦で超軍に討ち勝つ作戦を練るのかを考えてみました。

やはり、もしその状況が予想できたのであれば最終的には「逃げる作戦」を立てるのではないかと思います。

勢力的に考えればまず勝てない相手に勝てない状況で立ち向かっても、ただ兵力を失うだけです。

そこで河了貂はもし、圧倒的な勢力を目にした際には趙軍に立ち向かいつつも、まずは最優先で戦略を練り直すため、逃げる作戦をしっかりと立てていると思います。

その逃げる作戦の内容については突破するのか、包囲網の隙間を狙って逃げるのか・・・?

その戦略にも注目ですね!

 

キングダム738話ネタバレ考察:桓騎は肥下で人質を取る

一方、趙人の人質の多くが肥下に疎開したことを知った桓騎は、宜安に残った人質では趙を揺さぶれないと考え、肥下に逃げた趙人達を人質に取るため肥下に向かうと予想されます。

李信は人質を取るという事自体にあまりよくは思っていませんが、河了貂は万が一の時にはその作戦も必要だと話していました。

結果的に桓騎の得意とする人質を取るという作戦を決行するため桓騎はほぼ間違いなく那貴と共に肥下へと人質を捉えに向かうでしょう。

しかし、実際にその作戦が幸となるのか不幸となるのか・・・

難しいところではないでしょうか。

秦軍はそれにより、結局兵力が二分されるわけですから宜安を趙軍が全勢力で向かってきた際に宜安の秦軍たちがどうなってしまうのか。

その部分も計算し肥下に向かうことを考えると、そこまでの兵力を引き連れて向かうことは難しいと思われます。

しかし、万が一超軍と出くわした際には戦うということを考えると、桓騎将軍を守るべくある程度の人数はやはり必要ともなるのでどれくらいの兵力で向かうのかは非常に難しいところではないでしょうか。

 

キングダム738話ネタバレ考察:収容された壁の運命は?

また前話で気になるのが壁将軍の行く末です。

井戸水に毒を盛られてしまった秦軍。

壁将軍も例外ではなく、毒に体が犯されてしまいました。

しかし、なんとか一命は取り止めているようでしたが、瀕死状態のまま超軍兵に捕まり収容されてしまったところで前話は終了。

壁の738話での描かれ方としては

  1. 拷問を受ける
  2. 牢屋に入り身も心もボロボロになる
  3. 捕虜として過酷な労働をさせられる

この3つのうちのどれかであることは明確ではないでしょうか。

壁将軍が秦軍の士気を上げ、その勇ましさを見た直後ですから壁将軍のこの様な姿は見たくないですよね。

壁将軍がどうにか秦軍に無事に戻ってこれるの事を願いたいです。

 

キングダム738話ネタバレ確定最新話:宜安城にて赤麗での敗北を知る

宜安城に残った河了貂は赤麗へ伝令を出し、赤麗が趙軍の落とされていなければを1本の狼煙を立て、もし趙に落とされていたら3本の狼煙を上げるようにと伝えていました。

宜安城に残った河了貂が見つけたのは3本の狼煙・・・

赤麗での敗北を確信し、最悪の状況を想定しました。

赤麗をすでに趙軍に落とされているということは、間もなく李牧がこの宜安を大軍隊で攻めてくるということです。

赤麗での援軍に期待していた李信でしたが、その希望は絶たれました。

 

キングダム738話ネタバレ確定最新話:最後の希望は本土からの援軍

赤麗での敗北を知った秦軍は絶望しますが、最悪の状況を把握、予想しつつもまだ河了貂は「望みは変わらずある!」と言います。

秦国本土の援軍です。

すでにもうそこにしか頼る術はなく、秦国本土がこの切迫した状況を把握し援軍を送ってくれるのを祈るのみという展開になりました。

果たして、秦国の援軍は来るのか・・?

しかし、援軍を送る本土の方でもこの不穏な空気についに気づき始めていました。

 

キングダム738話ネバレ確定最新話:本土の不穏

本土でも趙国に入ったはずの桓騎軍からの連絡が絶ったことに一抹の不安を覚え始めていました。

嬴政や昌平君は自分達の読み以上に李牧の作戦の読みは深く、自分達ははめられていたのではないか・・・と、ついに気づくのです。

嬴政はその可能性を強く感じ、援軍を送るべきだと言いますが今の秦国の現状を考えるとかなりの数の軍で趙軍に立ち向かわなければは負けてしまうというかなり不利な状況であることを考え慎重な意見が出ます。

また昌平君はすでに桓騎軍が危機の時には援軍を送るように伝えてあった閼与の王翦将軍に動きがないことにも不穏な違和感を感じます。

嬴政は早急に閼与の王翦将軍に伝令を送るよう伝えました。

 

キングダム738話ネバレ確定最新話:宜安に残った飛信隊と楽華隊の運命は?

包囲作戦で宜安城を取り囲まれてしまう秦軍。

恐らく秦軍で宜安に残ってるのは飛信隊と楽華隊ではないかと予想しています。

飛信隊と楽華隊はそんな絶対絶命の状況でどうなってしまうのでしょうか?

まず結果から言うとかなり厳しい戦いにはなりますが、がギリギリのところで李信や主要の登場人物は宜安城から逃げ、命は助かる結果になるでしょう。

これは当たり前ですがここで李信が死んでしまってはキングダムが終わってしまいますからね!

将軍にならずして李信の死はあり得ないのでどうにか逃げ切ることは確定しています。

また史実としても「秦軍は一部、秦国に逃げ果せる」という文章が残っていますからこれは確定で間違いないでしょう。

 

キングダム738話ネタバレ確定最新話:李牧は全兵で桓騎を打ちに

赤麗にいる秦軍に毒を盛るという苦渋の決断をしてでも、何が何でも桓騎を倒すと心に決めていた李牧。

赤麗での作戦が上手くいき、秦軍は宜安と赤麗で秦軍を二分し趙軍に立ち向かうという作戦は不可能。

つまり、やるべきことは宜安に残りそこで籠城し、戦うしか出来ないということです。

また完全に趙軍の優性を悟った李牧は最後まで桓騎は侮れないと思いつつも、人々に対してこれまでのあまりに残虐な桓騎の行為をここで止めるべく、確実に桓騎の首を取ると心に決めます。

「桓騎の人生に幕を下ろす」と覚悟した李牧は宜安を再び奪還するため、趙軍全30万兵を連れ、宜安へと向かうのでした。

 

キングダム738話最新話の感想

ついに738話が解禁。

今回のキングダムでは圧倒的な李牧の作戦勝ち、そして李牧の強さが明確になったように思います。

李牧の作戦の読みの深さは確かに完璧で、ここまで広く、そして深く作戦を練り上げた李牧はさすがですよね。

李信たちは今後どうこの最悪な状況を逃げ切るのかが非常に気になります。

この圧倒的劣勢な状況から逆転勝利はまずないとは思いますが、この窮地でどう切り抜けていくかは非常に楽しみなところです。

ただ、このまま趙軍の圧倒的勝利で終わることもまずないと思うので、今後の桓騎の行動や李信たちの戦いがどの様に展開していくのか?!

桓騎の「奥の手」は存在するのかにも注目していきたいです。

 

まとめ

こちらの記事ではキングダム738話ネタバレ考察について。

確定最新話として李牧が宜安を包囲できたのか?

また一方で桓騎は肥下で人質を取るのか?という考察と確定ネタバレをお伝えしました。

どんどん話が盛り上がっていくキングダム738話をネタバレ考察と確定の最新話情報!

筆者の予想では李牧が宜安を完全に包囲しつつ、それにどう秦軍が立ち向かうのかについては圧倒的な勢力を感じ最善策の「逃げる」という形を取るのではないかと予想しました。

どう抵抗し、逃げ切れるのか?という展開は気になります!

また桓騎は肥下に向かい人質を取る作戦を強行すると思われますが、それによっての危険性もかなり高まりますよね。

その作戦に対しての桓騎の秘策がもしかしたら今後見られるのではないかと、桓騎の戦略も738話の見どころですね!