エンタメ

河野香のwikiプロフ!年齢や経歴を顔画像付きで紹介!

河野太郎の嫁・河野香のwikiプロフ!学歴・経歴・顔画像を紹介!
Pocket

こちらの記事では「河野太郎の嫁・河野香のwikiプロフ!学歴や経歴を顔画像付きで紹介!」と題してお送りします。

今政界では9月、自民党で行われる総裁選での話が持ち切りとなっていますね。

今回の総裁選で菅首相が不出馬の意を表し、首相を退陣するということで次の首相が誰になるのかということが国民としてはとても気になりますよね。

そして今最も注目され、首相有力候補と言われているのが現在、行政改革担当大臣を務めている河野太郎氏。

そんな次期首相ポストと言われる人物の嫁はどういう人なのでしょうか?

ファーストレディーともなればまた注目されることは間違いないので、この記事では事前に河野太郎氏の嫁についてwikiプロフと題して年齢から経歴、そして画像をご紹介したいと思います。

 

河野香のwikiプロフ

旧姓は大河原香さん。

河野太郎さんの奥様となられて河野香さんとなりました。

あまり公の場には出て来ない方ですが、実は調べてみるとかなりすごい経歴を持った方の様です。

今、日本のファーストレディーになる可能性が一番高いと言われる河野香さん。

早速こちらから香さんのプロフィールについてご紹介していこうと思います。

 

河野香の年齢

河野太郎氏の奥さん、河野香さんの年齢はなかなか情報がなかったのですが、唯一2021年3月に発行されたデイリー新潮の記事と河野太郎氏の公式ブログにヒントが掲載されていました。

まずデイリー新潮には”河野太郎氏の2学年下”という情報で載っており、また河野太郎氏の公式ブログでは奥様の誕生日をお祝いする投稿が2003年2月25日に投稿されていましたので、河野香さんの生年月日は1965年2月25日ということになります。(河野太郎さんが1963年1月10日生まれ。)

そこから計算すると2021年9月現在の年齢は56歳ということがわかります。

 

河野香の経歴

河野香のwikiプロフ!年齢や経歴を顔画像付きで紹介!

香さんは東京出身で名家という噂があります。

お父さんの仕事の都合により、幼少期はオーストラリアで過ごし、小学5年生の時に帰国。

それからは東京の大田区に住んでいたそうです。

幼い頃はオーストラリアでの生活が長かったせいか、日本語よりも英語の方が得意だったそうです。

日本語が苦手だったというエピソードとして以外なエピソードが。

テストでは、同級生の解く問題の約半数しか時間内に問題を解くことができなかったそうです。

やはり小さい時にどんな環境で過ごしたかということは子供にとって凄く大きな影響になるのですね。

またオーストラリアと日本では教育方針がかなり違いますし、勉強の進め方も進めている場所もきっと違い香さんも戸惑ったことでしょう。

そして香さんのことを心配されたお母さんは当時、ある人に香さんの事を相談されたそうです。

それは「モンスターペアレント」や「学級崩壊」という言葉を造語した日本の教育者で有名な向山洋一先生。

個性を大切に子供を育てるという向山先生の教育方針の考え方に習いたいとお母さんは香さんを向山先生のいる学校に転校させたそうです。

そんな小学校生活の中で、性格はおっとりとした性格の中にも芯の強い部分があった香さんは苦手な日本語も小学生の間にしっかりと習得。

中学は名門学校と言われる聖心女子学院に入学されています。

その頃より文学はすでにかなり得意だった様で中学生の芥川賞とも言われる「中学生文学賞」を受賞した経験もあります。

中学生で中学作文のトップでもある賞を獲ってしまうなんて、中学生の頃からかなりの優等生だったのですね。

しかも性格がおっとりとくれば学校のマドンナ的存在であったかもしれません。

その後はエスカレーター式で聖心女子大学に進学されたとのことです。

大学卒業後はモルガン系銀行に就職し、社長秘書を務めていました。

中学生の頃から優等生でしたがやはり就職先も担当部署もまた超一流ですね。

今も銀行の社長秘書となればそう簡単に就ける職種ではないですが、当時の銀行の社長秘書となると今よりもさらに実力と品位が問われたハードルの高いポジションだったのではないでしょうか。

香さんは得意の英語がかなりの武器になり、社長秘書というお仕事に励まれていたのではないでしょうか。

 

河野太郎と河野香の馴れ初め

二人の馴れ初めの最初のきっかけは河野太郎さんと香さんのお兄さんの共通点があったことです。

香さんのお兄さんの年齢まではわからなかったのですが、河野太郎さんと香さんのお兄さんは同じ学校出身で顔見知りのご友人だったそうです。

そこから香さんに出会い、河野さんが香さんに一目惚れ。

出勤する香さんを駅の改札口で待ち伏せするほど河野さんは香さんに猛アタックしていたそうです。

毎朝改札口で待たれていたらちょっと怖いものがありますけどね。笑

ただそこはお兄さんという存在のアドバイスもあったのではないでしょうか。

そんな猛アタックの河野さんに押され、お付き合いが始まり香さんが30歳になる前に結婚されました。

結婚後も河野さんの香さんへの溺愛っぷりは変わらなかったようで、河野さんは愛妻家としてもかなり有名の様です。

その愛妻家ぶりは河野さんのSNSにも表れており、Twitterのコメントには

愛妻の今年の誕生日プレゼントはこれに決定。

愛妻の差し入れは昨日で完食。また待ってるよー。

この様に自分で愛妻と表現してしまう程、香さんへの愛は大きいようで、なんだか政治の固いイメージの人とは少しかけ離れた印象で良い意味で一般人に近い様な親しみをすごく感じますね。

河野さんの猛アタックでお付き合いから結婚まで至ったということですが、ここまでの愛情表現をしてくれる旦那様であればきっとこの結婚に香さんも幸せを強く感じているのではないでしょうか。

 

河野香の顔画像

この一番左、ピンクの着物を着た女性が河野香さんです。

ピンクの優しい色が香さんの柔らかい雰囲気にとても良く似合っていますね。

また場合によってはやはり河野太郎氏のお仕事にもやはり同席されるようでお忙しい姿も見受けられますが改めて夫婦仲の良さも見られますね。

確かに綺麗で優しそうな奥様。

河野太郎さんにとって、みんなに見て欲しいと自慢したくなる奥様なのですね。

 

まとめ

「河野太郎の嫁・河野香のwikiプロフ!学歴や経歴を顔画像付きで紹介!」と題してお送りしました。

今回まさかの首相辞意表明をした菅首相。

そしてその後に続く首相と一番有力視されているのが河野太郎行政改革担当大臣。

もし河野太郎氏が次の首相となれば同じく注目されるのがやはり首相夫人です。

今最もファーストレディーに近いと言われる河野香さんに今回はスポットを当ててみました。

河野香さんのことを調べてみると学歴、経歴、そして顔画像などから優しくおっとりした中にもしっかりとした芯のある女性ではないかということがよくわかりました。

また人から信頼のおけるポジションでお仕事をされていたことも考えるともし、河野太郎氏が首相となった時にも側でしっかりとサポートをしてくれそうな奥様なのでそういったところでもなんだか安心ができますね。

そして夫婦仲も大変良く、奥様を溺愛されている河野太郎氏が見られたことで、なんだかとても人間味も感じることができました。

今回は河野香さんのwikiプロフとしてご紹介しましたがまた新たな情報が入りましたら随時更新していこうと思います!

次の日本の首相と首相夫人は誰になるのか・・・?

日本の未来を引っ張ってくれる首相ポストにはこれからも注目ですね!