スマホ用ヘッダー
\ 2022年最新☆無料で読める人気漫画アプリは?!/
国内ドラマ

クロサギ山下智久のキャスト相関図は?ミキモトや子役は誰だった?

クロサギ 2006 山下智久 キャスト 相関図 ミキモト 子役 誰
Pocket

2022年10月21日(金)から地上波放送が開始された平野紫耀さん主演ドラマ『クロサギ』が、2006年のリメイクとして復活しました。

先日、Twitterの「#クロサギ」が世界で注目され、とても話題となっていますね。

またその話題から、前作の山下智久さん主演の2006年の『クロサギ』ではどのようなキャストや関係性だったのかも気になりました!

前作の山下智久さんの時のクロサギでは誰が吉川氷柱だったの?

宿敵ミキモト役はどの俳優?

などなど。

山下智久さんの時のクロサギのキャストも気になってきますね。

今回は元ジャニーズの山下智久さんが2006年主演した『クロサギ』に出演していたキャストに着目していきたいと思います。

また、2006年『クロサギ』に出演し、注目されていた子役キャストの現在の状況も気になったので現在、その子役の子はどうなっているのかについてもご紹介していきますね!

今回の内容のポイントはこちらです!

記事の見どころ
  • 2006年山下智久さん主演の「クロサギ」キャストを相関図は?
  • 各主要キャストについて解説!
  • 宿敵を誰が演じていてミキモトは○○だった!
  • 2006年の『クロサギ』で注目されていた子役と現在の姿は?

後述で、キャスト紹介やどこよりも見やすい相関図でご紹介していけたらと思います!

また現在、大人気のドラマ『クロサギ』の原作漫画と続編の『新クロサギ』が無料の漫画アプリ『マンガBANG』で1~3巻を完全無料で読むことができます!

原作のクロサギは元々、非常に人気の漫画で原作漫画もとても面白いので、まだ読んでない方はぜひ、この限定の無料キャンペーン中にダウンロードして見てみてくださいね♪

期間限定!今だけ!
\クロサギ1~3巻無料で見れる!/
 

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

クロサギ2006山下智久のキャスト相関図は?

クロサギ 2006 山下智久 キャスト 相関図 ミキモト 子役 誰

ここでは、2006年のクロサギの相関図に関してご紹介していきたいと思います!

  • 2006年のクロサギのキャストの関係性
  • 結局誰が敵で味方なのか

こちらを具体的に解説していきます。

大方、現在放送中のクロサギのキャスト相関図と大きく異なる部分はないかと思います。

しかし、よく見てみるとキャストは違うことはもちろんですが、主な主要人物の周りに登場する人物たちに少し違いがあります。

2006年のクロサギでは氷柱の友人関係では女性ばかりが出演していましたが、今回のクロサギでは助教の男性役で鷹宮輝役で時任勇気さん(時任三郎さんの息子さん)が出演されています。

やはり2006年山下智久さんの時のキャストの役柄とは若干異なる部分もありますし、改めてこのキャストの名前を見てみるととても豪華な出演陣になるので2006年のクロサギも非常に気になりますね。

また後述では、2006年に放送された山下智久さん主演の『クロサギ』の各主要キャストを画像付きで詳しくご紹介していきます。

 

黒崎高志郎役(クロサギ):山下智久

詐欺師に父親を騙されて家族と父親を失った主人公が、詐欺師を騙す詐欺師「クロサギ」となり、父親と家族を死に置きこんだ詐欺師に復讐するため、すべての詐欺師を一掃する黒崎高志郎を山下智久さんが演じます。

山下智久さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1985年4月9日(37歳)
  • 出身地:千葉県船橋市
  • 身長:175 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:歌手・俳優・タレント
  • 趣味:料理・サーフィン
  • 特技:英会話
  • 好きな食べ物:親子丼

山下智久さんは、NEWSのメンバーで2011年に脱退していますが、グループ時代にはリーダーを務めてさらにセンターとしても活躍していたようです。

また2006年のドラマ『クロサギ』の主題歌に抜擢され、ソロデビュー作品となります。

他にも、「ブザービート」や「コード・ブルー」のドラマに主演で出演し、「クロサギ」と「コード・ブルー」に関しては、映画化されているほどの反響がありました。

まさに、引っ張りだこ状態の山下智久だったようですね。

現在もCMなどで見ますが、今後の動向が気になりますね。

 

吉川氷柱役(法学部学生):堀北真希

父親が、詐欺師に騙されてしまいます。

このことから、黒崎高志郎と出会い自身の進路にも大きな影響を与えることになります。

また、検事の道を目指す法学部の学生を堀北真希さんが演じます。

堀北真希さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1988年10月6日(34歳)
  • 出生地:東京都清瀬市
  • 身長:160 cm
  • 血液型:B型
  • 職業:元女優、元タレント
  • 趣味:料理・読書
  • 特技:ピアノ
  • 好きな食べ物:栗・スイーツ

堀北真希さんは、2002年の中学2年の部活動の帰りの道畑でスカウトされて、芸能界に入ったようです。

スカウトだったなんて調査するまで初耳でした。

その後、映画やドラマに出演し代表作としては「ALWAYS 三丁目の夕日」や「野ブタをプロデュース」という作品になります。

また、「ALWAYS 三丁目の夕日」で演技が高く評価され第29回日本アカデミー賞新人俳優賞などの、各賞を受賞しています。

さらに、堀北真希さんは2005年のドラマ「野ブタをプロデュース」で山下智久さんと共演し、この時のヒロイン役でブレイクすることになります。

このような、経歴をお持ちの芸能人は少数な気がしますね。

スカウト→芸能界デビュー→ドラマでヒロイン役抜擢→映画出演→アカデミー賞受賞、というお手本のようなサクセスストーリーではないでしょうか。

 

桂木敏夫役(桂のオーナー):山崎努

表向きは、桂【かつら】というレストラン・バーの店主で「闇の権力者」とも言われている人物です。

黒崎とは、師弟関係にあり父親と家族ををミキモトが原因で失った黒崎は、この事件を発端に「闇の権力者」のから詐欺師として育てられているます。

その「闇の権力者」桂木敏夫を山﨑努が演じています。

山﨑努さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1936年12月2日(85歳)
  • 出生地:千葉県東葛飾郡松戸町(現:松戸市)
  • 身長:174cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優
  • 趣味:旅行・草野球
  • 特技:草野球?
  • 好きな食べ物:不明

俳優座養成所を経て、1959年に文学座に入団しているようです。

今でいうデビュー作品が黒澤明監督作品のサスペンス映画「天国と地獄」という作品です。

そこでは、誘拐犯を演じ一躍注目を浴びたという情報が見つかりました。

このことが、きっかけで今では大物俳優としての地位を確立したのではないでしょうか。

また、2006年の『クロサギ』でも悪い役を演じているので、こういった役があっているのかもしれませんね。

 

早瀬真紀子役(桂木の助手):奥貫薫

ドラマ内で、桂木敏夫のボディーガードのような存在であり、直属の部下になります。

また、詐欺師の部下であるが直接詐欺行為をおこなっていないようです。

桂木敏夫の助手として桂で働く女性役を奥貫薫が演じています。

奥貫薫さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1970年11月22日(51歳)
  • 出生地:日本の旗 日本 東京都
  • 身長:157cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優、ナレーター
  • 趣味:サッカー観戦・ドライブ
  • 特技:不明
  • 好きな食べ物:レモンタルト

1987年の[アミューズメントオーディション]で福山雅治さんとともに合格し、芸能界いりをしています。

翌年の1998年に女性アイドルグループ「エンジェルス」としてデビューしており、【KDDI】のCMに抜擢されて注目をあつめたようです。

オーディションからのデビューの期間がうなぎ登りで注目されたことにより、一時活動を控えている時期があった模様です。

当時は、休みもなく一気に売れたような経歴ですが、それ相応の身体的なストレスがあったのかもしれませんね。

 

黒崎遼役(黒崎の父):杉本哲太

黒崎高志郎の父親が、詐欺師によって騙され追い込まれた末に家族を失います。

この事件を発端にして、すべての詐欺師に復讐を誓います。

詐欺師を騙しす詐欺師「クロサギ」となる黒崎高志郎の父親を杉本哲太が演じます。

杉本哲太さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1965年7月21日(57歳)
  • 出生地:神奈川県茅ヶ崎市
  • 身長:180cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優
  • 趣味:バイク・ジェットスキー
  • 特技:ビリヤード
  • 好きな食べ物:酸辣湯麺・味噌煮込みうどん

杉本哲太は、中学・高校時代に学校には行かず暴走族のグループに加入し、喧嘩などに開けくくれる日々を送っていたそうです。

そんなある日、横浜の地下街で不良グループと喧嘩をしていると、横浜銀蝿の嵐ヨシユキが喧嘩の仲裁に入ったことがきっかけで杉本哲太ロックバンドに加入します。

当時、杉本哲太さんは横浜銀蝿に憧れがあり、メンバーを募集していることを知っていたため、喧嘩どころではなくなり「グループに加入させてくさい」とその場で頼みこんだそうです。

このことがきっかけで芸能界の道にはいります。

最初は、ミュージシャンとして活動していましたが、不良だった過去があり不良ドラマに抜擢されます。

また映画【白蛇抄】日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、俳優としての実力をつけて、今では大御所といわれるまでになりました。

先ほどの、芸能界に入るきっかけのエピソードを聞くと、ドラマのような展開でとても驚きました。

 

神志名将役(キャリア刑事):哀川翔

黒崎高志郎の宿敵にもなる役で詐欺師である黒崎に対しては、特に敵意を抱いています。

とても正義感が強く正義の為なら何不利構わず行動していく存在で、一度怒ると誰にも止められないという一面がある頑固なキャリア刑事を哀川翔が演じています。

哀川翔さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1961年5月24日(61歳)
  • 出身地:鹿児島県鹿屋市
  • 身長:178 cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:俳優、タレント、歌手
  • 趣味:キャンプ・海釣り
  • 特技:トランプ手品
  • 好きな食べ物:寿司

「劇男一世風靡」のメンバーとしてレコードデビューを果たします。

その後、アイドルとしてはソロデビューも飾るなど一躍人気者になったようです。

また、映画やドラマなどの出演もあり、特にVシネマの常連となり竹内力らと「Vシネマの帝王」と呼ばれるようになります。

2005年には日本アカデミー賞で優秀主演男優賞を受賞し俳優としての、実力を認められます。

今では、ドラマや映画やバラエティー番組とマルチに活躍の幅を広げており、器用な方だなという印象を受けました。

 

白石陽一役(シロサギ):加藤浩次

吉川氷柱の父である吉川辰雄を騙した張本人で、黒崎高志郎と対決するほどの詐欺師です。

人から信頼されえることを得意とし何を考えているかを、相手に気づかせない謎めいた役を加藤浩次が演じています。

加藤浩次さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1969年4月26日(53歳)
  • 出身地:北海道小樽市
  • 血液型:O型
  • 身長:177cm
  • 職業:お笑い芸人
  • 趣味:家庭菜園
  • 特技:サッカー・クレー射撃
  • 好きな食べ物:ジンギスカン

加藤浩次さんはバッタモン倶楽部オーディションに合格し、吉本興業に入社します。

その後、今は放送終了している「めちゃめちゃイケてる」にレギュラーとして出演が決まります。

その後、バラエティー番組やラジオを持つなど多面的に確約を見せて、サッカー番組の司会として活躍していきます。

映画やドラマの出演になるきっかけの情報はありませんでしたが、これだけマルチに活動されているとこういった映画やドラマのオファーもありそうですね。

 

吉川辰樹役(吉川氷柱の父親):泉谷しげる

詐欺師に騙されるお人よしになります。

吉川氷柱の父親であり娘思いのいい父親を泉谷しげるが演じています。

泉谷しげるさんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1948年5月11日(74歳)
  • 出身地:東京都目黒区東山
  • 血液型O型
  • 身長:170cm
  • 職業:シンガーソングライター俳優
  • 趣味:映画鑑賞・庭いじり
  • 特技:絵画・ビリヤード
  • 好きな食べ物:ジンギスカン

フォークシンガーとしてデビューをしているようですが、どういったきっかけで芸能界入りをしたのかは、見つかりませんでした。

また、アーテストとしての才能がありイラストやポスターのデザインが評価されて、ブルーリボン美術デザイン賞を受賞します。

歌や絵などアーテスト気質な面が役者としての仕事に繋がっているのではないでしょうか。

 

クロサギ2006山下智久のキャストでミキモトは誰だった?

皆さんは、誰だかわかりますか?

結論、2006年の『クロサギ』ミキモト役は岸部四郎さんです。

ご存知でしょうか?

知らない方もいると思いますので、後述で簡単な紹介をしていきます。

今回のクロサギでは、黒崎高志郎の宿敵としての役で詐欺師会の帝王といっても過言ではない、悪党を演じています。

また、俳優のみならずバラエティー番組などにも出演していました。

 

岸部四郎プロフィール

こちらが、岸部四郎さんのプロフィールになります。

  • 生年月日:1949年6月7日
  • 没年月日:2020年8月28日(71歳没)
  • 出生地:京都府京都市
  • 死没地:千葉県
  • 身長:187 cm
  • 職業:タレント、俳優

皆さん顔を見ないとピンとこないという方もいらっしゃいますよね。

私も正直なところ調査するまでは、顔と名前が一致しませんでした。

岸部四郎さんは2020年の8月にお亡くなりになれていました。

ですが、検索してみるとどこかで見たことのある顔で、良く調べてみると岸部一徳という兄弟がおり、9人兄弟の3男と4男ということがわかりました。

顔が似すぎて双子にしか見えないなぁと思いました。

 

クロサギ2006山下智久のキャストの子役は誰だった?

2006年の『クロサギ』で出演していた子役が注目されていたのはご存知でしょうか?

その子役の子も誰なのか気になります。

SNS上でも

子役いたけど誰なの?

今は何してるの?

といった情報が見受けられました。

そこで私も調査し、当時の子役が誰がだったのかを入手しました。

クロサギ 第1話で

松村圭祐(氷柱の叔父)と松村靖子(圭祐の妻)の息子役で、松村一馬役

澁谷武尊という子が演じていました。

この時の子役が今はどうなっているかについても気になったので調べてみました!

 

澁谷武尊の現在は?

現在の澁谷武尊さんの詳細については情報を見つけることができませんでしたが、芸能界から退いていることがわかりました。

また簡単なプロフィールについてもご紹介しますね。

  • 生年月日:2000年5月20日(22歳)
  • 血液型:AB型
  • 職業:元子役
  • 活動期間:2003年 – 2011年

また、この時澁谷武尊さんは非常に人気の子役さんで他ドラマにも多く出演をされていました。

【澁谷武尊出演作品】

  • 華麗なる一族(2007年)
  • 山太郎ものがたり(2007年)
  • 救命病棟24時(2009年)
  • 東京DOGS(2009年)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season(2010年)

他多数

この様に人気ドラマに多く出演されていた澁谷武尊くんでしたが、芸能界を引退されているということで、その芸能界引退の理由についても調べてみたところ「父親の仕事の都合で海外に行くため芸能界を引退した」という情報を入手しました。

子役時代は可愛い顔していたので、成人になった澁谷武尊さんはイケメンになっているかもしれんせんね。

期間限定!今だけ!
\クロサギ1~3巻無料で見れる!/
 

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

まとめ

クロサギ 2006 山下智久 キャスト 相関図 ミキモト 子役 誰

今回の記事では、2006年の山下智久さん主演の『クロサギ』について相関図をもとに、各キャストをご紹介してきました。

相関図を見ていると誰と誰がどういう関係性なのかが、2006年と今回のクロサギの関係性の類似点と相違点が分かりやすいですね。

また、各キャストの役と当時の情報やプロフィールをまとめてみましたが、2006年のキャストで加藤浩次さんがシロサギを演じていてとても意外でした。

シロサギと言えば結構大事な役柄ですし謎めいた役でもあると思うので、ベースが俳優さんではない芸人である加藤浩次さんがシロサギとなるとその演技がまた気になりますね。

2006年の『クロサギ』ではミキモト役は岸部四郎さんが演じていて、2022年では坂東彌十郎さんとなっており、何となく雰囲気が似ているような気もします。

今回、2006年『クロサギ』のキャストの調査をしてみてデビューからの経歴を見ていると、同じ経歴を持つ人がいないなと感じました。

さらに、当時の子役を演じていた澁谷武尊さんについて調査しましたが、なんと芸能界を引退されていることがわかりました。

実際今回リメイクされたクロサギでは、黒崎高志郎と宿敵ミキモトの掛け合いやキャストが変わったことによって、2006年とはまた違った『クロサギ』を楽しめそうですね。