\ 2022年最新☆無料で読める人気漫画アプリは?!/
国内ドラマ

クロサギ2022視聴率いつわかる?1話や最終回は低いのかも予想!

クロサギ 2022 視聴率 いつわかる 1話 最終回 低い 予想
Pocket

ジャニーズの人気グループKing & Princeの平野紫耀さんが主演を務める、TBS系金曜ドラマ『クロサギ』が今季のドラマで注目されています。

2022年10月21日(金)から放送開始となりました!

2006年『クロサギ』は、元ジャニーズの山下智久さんが主演を務めた作品です。

またジャニーズファンだけでなく幅広い層で、話題となったドラマの1つですね!

なんと、第1話のツイッターで「#クロサギ」の検索が世界、日本トレンドで共に1位を記録したとトップニュースになりました!

そこで気になる2022『クロサギ』の視聴率はいつわかるのか?

また特に1話と最終回に注目して視聴率は高い?低い?について調べた内容をお届けしていきます。

この記事の見どころ

1話~最終回の視聴率を速報でお伝えしていきますので、ドラマの放送終了後にチェックしてみてくださいね!

また、2022年『クロサギ』の最終回の視聴率は低いのか高いのかを、2006年の『クロサギ』のデータをもとに予想していきたいと思います。

皆さんも一緒に視聴率がいつわかるのか、高いのか低いのかを予想してみてください!

また現在、大人気のドラマ『クロサギ』の原作漫画と続編の『新クロサギ』が無料の漫画アプリ『マンガBANG』で1~3巻を完全無料で読むことができます!

原作のクロサギは元々、非常に人気の漫画で原作漫画もとても面白いので、まだ読んでない方はぜひ、この限定の無料キャンペーン中にダウンロードして見てみてくださいね♪

期間限定!今だけ!
\クロサギ1~3巻無料で見れる!/
 

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

クロサギ2022視聴率いつわかる?

先ほどもお伝えしたように2022年のドラマ『クロサギ』の視聴率を随時、更新していきますが、視聴率っていつわかるの?と思いますよね。

私も、調査するまではなんとなく耳にしていつの間にか知っているという感じでした。

今回は、そんな疑問に答えていきたいと思います。

テレビの視聴率はいつでるの?

  • 視聴率速報を調べる
  • 速報は、番組終了後数日でわかる
  • ビデオリサーチ社が毎週水曜日、前週の視聴率をまとめて発表

といった内容になります。

私の印象ですが、中々タイムラグがあるなと思いました。

番組終了後にすぐに分かるのでは?と思った方も多いのではないでしょうか。

後述で皆さんが気になっていた、1話目の視聴率を発表させていただきます。

 

クロサギ2022・1話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第1話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第1話の視聴率

なんと、初回放送の視聴率は「9.2%」でした!

これはすごい数字だと思いませんか!?

今の世の中、テレビ離れしているため視聴率を取りずらいと言われているのにも関わらず、この視聴率は驚きました。

次回の作品も期待したいと思います。

 

クロサギ2022・1話のあらすじ

ここでは、第1話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

詐欺の被害にあってしまった父親が起こした事件により、家族がバラバラになってしまった黒崎高志郎(平野紫耀)。

この時、15歳の少年だった黒崎高志郎(平野紫耀)はこの事件を理由に詐欺師に復讐をすることを決意します。

復讐の標的は詐欺師。

この時に誕生するのが、詐欺師を騙す詐欺師[クロサギ]となります。

父親を騙し、自分達の家族を苦しめた詐欺師・御木本(坂東彌十郎)を探し復讐を遂げるため、それまでに出会う詐欺師全てに立ち向かっていく黒崎高志郎。

黒崎高志郎にとってすべての詐欺師をやっつけることが彼の生きる目的となっていました。

甘味処【かつら】で黒崎は父親を騙した詐欺師の情報収集の日々を送っています。

店主の桂木敏夫(三浦和和)は実は闇の権力者として君臨する人物。

黒崎は、事件を発端に闇の権力者の桂木から詐欺師として手なずけられます。

そんな日々を送る黒崎は、詐欺にあった吉川辰樹(船越英一郎)に詐欺被害の情報を聞き取りに行きます。

そこで、辰樹の娘である吉川氷柱(黒島結菜)と出会います。

黒崎の事を氷柱は、詐欺師であることを知ると猛反対しました。

父親と娘から騙された手口について話しを聞いた黒崎は、自身の父親を騙した詐欺被害と類似していると考えました。

黒崎は、御木本(父親を騙した詐欺師)の手がかりがつかめるのではないかと思います。

この時黒崎は父親を騙した御木本への復讐を本格的に始動するのです。

「二人を騙したシロサギ(詐欺師)俺が仇を討ってやる」と黒崎が復讐を決意するところが見れます。

といった内容となっております。

あらすじだけで、ドラマがすごくシリアスで張り詰めた空気というのが伝わってきますね。

 

クロサギ2022・2話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第2話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第2話の視聴率

視聴率は「7.3%」でした!

初回よりも若干、下がりました。

ただ、初回が高かった分下がるのは仕方ないかなと思いますね。

山下智久さん主演の2006年の「クロサギ」の時も初回よりは、2話目は下がっていたので、次回以降の展開に楽しみですね。

次回も期待したいと思います。

 

クロサギ2022・2話のあらすじ

ここでは、第2話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

第2話での黒崎(平野紫耀)の敵は、「心」を操る詐欺師との対決です。

探偵である川中幹夫(新納慎也)に「好きな人と出会わせてやる」と言われた被害者の江本美知留(八木莉可子)は契約を結んでしまいます。

その話を聞いた黒崎は、法律の隙間をかいくぐり金を奪うシロサギ(詐欺師)をやっつけてやると決断します。

氷柱(黒島結菜)は自分の住むアパートの大家が、黒崎(平野紫耀)だと知るのです。

また黒崎の名前も偽名を使っていたことに氷柱は驚きました。

黒崎と氷柱は偶然、隣同士の部屋に住むことになってしまうのです。

ある日、アパートの住人がとある契約トラブルの事件に巻き込まれていきます。

その頃、黒崎の存在を知った東京中央署の神志名(井之脇海)は、黒崎の周囲を調べ始めるのです。

黒崎の周囲を調べ始めると思わぬ事態に急展開し氷柱は黒崎の過去に疑問をもっており、黒崎がなぜ詐欺師になったのか、理由を調べます。

さらに、黒崎は氷柱の言葉から過去の嫌な記憶(父が騙された「事件」)が甦ります。

自身の家族をバラバラにされたのことや仇を討つ正体を知るのことになります。

自分が「クロサギ」という道を決断した時の気持ちを思い出します。

といった内容となっています。

敵を倒す決意を強く持った黒崎がどのように詐欺師と戦っていくのかが楽しみですね。

また、氷柱は黒崎に対する疑問があり、なぜ詐欺師になったかについて調べ始める回となっており、二人の関係がどう描かれていくか気になります。

 

クロサギ2022・3話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第3話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第3話の視聴率

視聴率は「7.5%」でした!

第2話が7.3%なので、ちょっと上がっていますね。

2話、3話と視聴率をキープしているので、視聴者も次回の展開に期待しての数字ではないでしょうか。

次回、御木本がどのように動いてくるかも気になるポイントですね。

 

クロサギ2022・3話のあらすじ

ここでは、第3話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

今回の黒崎がターゲットにするのは、知的財産詐欺師になります。

知的財産とは、発明、音楽、営業秘密などの無体物にも財産としての価値がある事になります。

黒崎(平野紫耀)は、桂木敏夫(三浦友和)からシロサギ・西岡崎誠二(栗原英雄)の情報を買います。

そして、そのシロサギに近づくのですが、シロサギ・西岡崎誠二(栗原英雄)の右腕ででもある弁護士の白石陽一(山本耕史)に疑われてしまいます。

黒崎は、自身の邪魔をしてくる白石陽一を何とかしようと、彼の行動を捜査している時に、思わぬ事態が待ち受けているのでした。

吉川氷柱は黒崎の過去について知ることになるが、もっと黒崎の事を知りたいと思うように変わっていきます。

黒崎を逮捕するために神志名(井之脇海)は、桂木敏夫を徹底的に調査し始めます。

当然桂木は、周囲の動きに気づき対策を練り始めるのです。

そして、御木本(坂東彌十郎)も詐欺師としての動きを開始するのです。

第3話目にして、宿敵の御木本が動き始めますね。

次回は、ついに対決するのか楽しみですね。

 

クロサギ2022・4話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第4話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第4話の視聴率

視聴率は「6.9%」でした!

第3話が7.5%なので、少し下がってしましましたね。

しかし、御木本が動き始めるので次回には少し視聴率が7.0%台に戻るかもしれませんね。

次回の、御木本と黒崎の動向や展開が楽しみですね。

クロサギ2022・4話のあらすじ

ここでは、第4話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

黒崎(平野紫耀)は、白石(山本耕史)から手に入れた手がかりをもとに、御木本(坂東彌十郎)の会社を調べていました。

御木本と関係を持つ桂木(三浦友和)に何も言わずに行動していましたが、桂木は気づいているのか気づいていないのか、黒崎に急用の仕事を依頼します。

しかし、そのことが原因で御木本に関係する予想外な道筋を見つけることになります。

黒崎は御木本をやっつけることを、決断するのです。

その頃、御木本が新しい詐欺を遂行するとの情報を仕入れた神志名(井之脇海)たちは、御木本を逮捕するため動き出しました。

氷柱(黒島結菜)は黒崎の本当の理由を知ってから尚更、黒崎のことが気掛かりになります。

しかし黒崎は、これ以上干渉して欲しくないため氷柱を突き放し続けていますが、氷柱が自信のために涙を流したことを思い出す黒崎でした。

そして黒崎は、6年ぶりに御木本と再会します。

また、宿敵を目の前にした黒崎は平常心でいられるのでしょうか。

この後、緊迫した直接対決がついに始まります!

ついに、黒崎が宿敵の御木本との闘いが始まります。

これからの、ドラマの展開から目が離せませんね。

 

クロサギ2022・5話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第5話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第5話の視聴率

視聴率は「6.2%」でした!

第4話が6.9%なので、少し下がっていますがほぼ横ばいな感じでしょうか。

第5話では海外(上海)に戦いの場が移りスケール感が大きくなり、ドラマの展開がありましたね。

これから、海外での対決がどのように繰り広げられるのか楽しみですね!

 

クロサギ2022・5話のあらすじ

ここでは、第5話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

上海に向かった御木本を黒崎(平野紫耀)追跡します。

不意に現れた早瀬(中村ゆり)と一緒に、黒崎は御木本(坂東彌十郎)に騙されたたくさんの権力者と対面することになります。

上海の詐欺業界では、暴力団の二大勢力同士が激しく争いあっています。

その一大勢力の暴力団の「レッド・ドラゴン」から利子の埋め合わせを求められている御木本は、新しい詐欺を仕組んでいました。

御木本は、桂木(三浦友和)の名前を勝手に使用して詐欺を行っていたことで、もう日本には帰れない状況です。

部下の垣根(金井勇太)と一緒にお金集めをするために駆けずり回ることになります。
また、黒崎は中国人の権力者たちに伝えるのです。

御木本に巻き上げられたお金を俺が取り返してやると宣言します。

このことで、最終決戦の幕が切って落とされます。

その頃日本で、黒崎の飼い猫・クロを変わり預かっていた氷柱(黒島結菜)の事を尋ねに神志名(井之脇海)がやってきます。

黒崎を心配している氷柱の考えには納得できない神志名でしたが、黒崎が上海へ向かったと聞き、嫌な予感がしてただならぬことが起こっていると思い黒崎の後を追いかけます。

海を渡っても桂木の心組みに躍らされながらも、くろさは御木本に決死の覚悟で復讐を果たそうとします。

それから桂木の影響下にあるレッド・ドラゴンと敵対する暴力団「キング・タイガー」も現れます。

黒崎の復讐は波瀾のエンディングとなります。

この急展開は、まさに待ちに待った展開ですね。

対決が見られるので、すごく楽しみです!

 

クロサギ2022・6話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第6話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第6話の視聴率

視聴率は「7.5%」でした!

第5話が6.2%で下がっていましたが第6話でまた盛り上がってきましたね!

詐欺師と戦おうとする黒崎がその仕事中に、氷柱と遭遇する安堵のシーンも良かったですよね。

本当の敵を探す旅がまた次回に展開されると思うとワクワクしてきますね!

次回の視聴率も気になりますね。

 

クロサギ2022・6話のあらすじ

ここでは、第6話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

黒崎(平野紫耀)は,上海から帰国してすぐに愛猫のクロと氷柱(黒島結菜)に会いに行きます。

氷柱は、黒崎が無事に帰国してくれたことに安心します。

黒崎は御木本(坂東彌十郎)が最後に言い残した言葉が腑に落ちませんでした。
御木本は、こう黒崎に言いました。

「貴様の仇は俺だけでではない」という言葉が気がかりでした。

さらに、黒崎と同様に御木本の死に際にいた神志名(井之脇海)も、黒崎に対してどうしようも出来ない事に後悔が残りました。

黒崎は、やるせない気持ちを抱きながら桂木(三浦友和)のところへ御木本から取り返したお金を渡しに行きます。

その時、スーツ姿で身と事もない男が「かつら」に出入りするのを見てしまいます。

また、黒崎は桂木からシロサギに関係する新しい情報を買い取ります。

そしてシロサギは、マンションの投資詐欺を行いう傍らで大学生に違法なバイトをやれせて、詐欺の手助けをさせていました。

今回のシロサギのターゲットは、なんと氷柱の大学の同級生だったのです。

氷柱は何とかして同級生を詐欺から守るために法律で詐欺師と真っ向勝負しようといますが、その最中に詐欺の仕事をしている時の黒崎とばったり会ってしまします。

氷柱がクロサギの詐欺師を騙している仲に、巻き込まれてしまうのです!

これから、黒崎の本当の敵を探す旅が始まるのです!

この回だけは見逃せないですね!

御木本じゃない本当に敵が存在しているなんて驚きましたね。

次回の本当の敵についてもすごく気になります!

 

クロサギ2022・7話の視聴率

ドラマ『クロサギ』2022の第7話の視聴率を発表します。

『クロサギ』2022第7話の視聴率

視聴率は「6.9%」でした!

第6話が7.5%だったので第7話少しさがってしましましたね。

ここ最近は、上がったり下がったりと不安定な感じです。

しかし、前回の時も下がって上がっての視聴率だったので、また上がるかもしれませんね。

また、黒崎の新たな敵についての展開があり、ひまわり銀行への攻撃をどんなふうに仕掛けるのか楽しみですね!

次の第8話が気になりますよね。

 

クロサギ2022・7話のあらすじ

ここでは、第7話のあらすじを簡単にご紹介していきます。

自身の家族をバラバラにしたのは、ひまわり銀行役員の宝条(佐々木蔵之介)だと黒崎は断定します!

黒崎は、宝条と関係がある桂木(三浦友和)には何も言わず、宝条の周囲を調査していくのです。

また、黒崎は宝条と彼がかわいがる支店長の会合に潜入します!

その時、首都中央支店の支店長の牛山(山口紗弥加)を注視します。

その頃、神志名は東京中央署から警視庁へ異動することになります。

すぐさま、黒崎は牛山へのコンタクトを計画するのです。

黒崎の計画が円滑に進んでいた直前に、首都中央支店の建物から連れ出されている「人殺し」と叫ぶ家族を目撃します。

この家族は、詐欺の被害にあった家族と分かり、ひまわり銀行に詐欺の計画を始めるのです。

その頃、氷柱(黒島結菜)は黒崎に詐欺の協力をさせられそうになり、怒ってしまします。

また、氷柱が帰宅すると宝条と関係する鷹宮(時任勇気)が待ち構えていました…

今回も、ドラマの内容が濃い展開ですね!

詐欺師なのに詐欺師を騙すためには手段を択ばない黒崎から目が離せませんね。

 

クロサギ2022・8話の視聴率

現在放送はまだされていませんので、放送されて視聴率速報がわかり次第、追記してお知らせしていきます!

 

クロサギ2022・8話のあらすじ

今後、追記していきます。

少々お待ちください。

 

クロサギ2022・9話の視聴率

現在放送はまだされていませんので、放送されて視聴率速報がわかり次第、追記してお知らせしていきます!

 

クロサギ2022・9話のあらすじ

今後、追記していきます。

少々お待ちください。

 

クロサギ2022・最終回10話の視聴率

現在放送はまだされていませんので、放送されて視聴率速報がわかり次第、追記してお知らせしていきます!

 

クロサギ2022・最終回10話のあらすじ

今後、追記していきます。

少々お待ちください。

 

クロサギ2022最終回の視聴率は低いのか予想

まだ、1話~最終回までの放送はされていませんが、最終回の視聴率が高いか低いかの予想をしたいと思います。

今の段階で、皆さんはどう思いますか?

『最初だけじゃない?』

『これから視聴率を上げて最終回は期待できる?』

私にも最終回の視聴率はもちろん今の段階で確定ではわからないので、以前の2006年『クロサギ』の視聴率の情報をもとに予想をしていきたいと思います。

2006年のドラマ『クロサギ』の最終回の視聴率が、1話に比べると低いということがわかりました。

そのため、『クロサギ』2022の最終回の視聴率は、もしかしたら低くなる可能性もあるかもしれません。

やはり初回の期待度が高く多くの人が一番注目するのは初回の1話です。

そこからの需要をどう保てるかが大きなポイントになるでしょう。

私的には、このまま2006年の『クロサギ』を超えるようなドラマになって欲しいと願っています。

後述では、実際に2006年の『クロサギ』の視聴率がどれくらいあったのかを紹介します。

 

クロサギ2006山下智久の視聴率の平均は?

それでは、実際に2006年ドラマ『クロサギ』山下智久さん主演の視聴率について紹介します。

テレビ離れをする以前のドラマなので視聴率が期待できそうですね。

皆さんは高いと思いますか?

それとも低いと思いますか?

まずは、平均視聴率からご紹介します。

全話平均視聴率

15.6 %

これは、すごい視聴率ですね!

近年、インターネットの普及でテレビを見る割合が減ったとされており、15.0%を超えるドラマを高視聴率というようです。

このことから、15.0%を平均的に超えている事が高視聴率番組と言えるのではないでしょうか。

平均視聴率に注目してご紹介しましたが、1話~最終回までの視聴率をまとめましたので、気になる方は見てみて下さい。

【クロサギ2006・放送回ごとの視聴率】

1話_18.8%2話_16.9%3話_16.0%4話_16.7%
5話_12.7%6話_16.4%7話_12.3%8話_14.5%
9話_15.8%10話_15.4%11話_16.9%

クロサギ2006・放送回ごとの視聴率を一覧にしてみましたが、皆さんはどう思いましたか?

私的には、視聴率15.0%を超える数字が11話中9話となっており、高視聴率の割合が80%という高確率なためとても驚きました。

 

まとめ

ドラマ『クロサギ』2022の視聴率はいつわかるのかについてご紹介してきましたがいかがでしたか?

実際に調べてみるとクロサギの視聴率がいつわかるのかに関してはドラマの放送終了後にすぐに分かるのではなく、数日たたないとわからないということでした。

また、『クロサギ』2022の1話の視聴率が高いことに驚きましたね。

1話の視聴率が高いと話題性が出て、次回の放送でも視聴率にいい影響がありそうです。

さらに、2006年『クロサギ』は平均視聴率が15.0%を超えており、『クロサギ』2022の平均視聴率が以前の作品を超えるか否かが気になりますね。

最終回の視聴率に関して、『クロサギ』2006のデータをもとに『クロサギ』2022の視聴率が高いのか低いのかを予想していきました。

視聴率が低い場合は私の予想通りとなってしまいうので、予想が覆る事を期待しています。

まだドラマは、始まったばかりですので最終回まで楽しみたいと思います。

皆さんが、気になる視聴率も随時更新し、放送終了後のあらすじもまとめていきたいと思います。