エンタメ

眞子さま渋谷区内の短期滞在型マンションの場所どこ?広尾か表参道の億ション?

眞子さま渋谷区内の短期滞在型マンションの場所どこ?広尾か表参道の億ション?
Pocket

こちらの記事では「眞子さま渋谷区内の短期滞在型マンションの場所どこ?広尾か表参道の億ション?」と題してお送りします。

ついに2021年10月26日(火)皇室を離脱され、かねてから交際されていた小室圭さんと結婚されました。

ここまでいろいろな問題や報道で3年もの年月が経ってしまいましたが一人の女性としてやっと幸せになることができたのですが、一般人になられたということでご結婚後は渋谷区内にある短期滞在型マンションに小室圭さんと住まわれるようです。

その短期滞在型マンションの場所とは一体どこなのでしょうか?

噂では広尾か表参道にある億ションではないかという話が出ています!

なんと言っても元皇族だった方なわけですから、そんな高級マンションに住まわれるのか気になりますよね。

最新情報でわかったことをこちらではお伝えしていこうと思います。

 

眞子さま渋谷区内の短期滞在型マンションの場所どこ?

早速気になる眞子さまのアメリカに渡米するまでの滞在マンションの情報をまとめていこうと思います。

元皇族である眞子さまですからいくら一般人になったとしても、やはりかなり高級なマンションに住まわれることは予想ができますね。

戸籍上一般人になったからといっていきなり普通のマンションで普通の生活を送るのには戸惑いもありそうですし、これはマンションもある程度の警備体制がしっかりと整っている場所で尚且つマンション周辺も落ち着いた閑静な場所ではないかと予想できますね。

実際にここではないかと思われる渋谷区内のマンションがあるのでそちらをご紹介していこうと思います。

【10/28追記】

会見後、日本で滞在するマンションに向かう眞子さまと小室圭さんを報道陣が追いかけたことではっきりと場所が特定しました。

日本にいる間滞在されるのは「オークウッドレジデンス 青山」です。

外苑前駅より徒歩5分の場所にあり、また眞子さまのご実家でもある赤坂御用邸からは車で15分弱の場所になりますので何か家族に相談したいことや会いたいなと思った時にもすぐに会いに行ける距離になっています。

今までずっと一緒だった家族、そして今後は日本を離れ、アメリカに行って小室圭さんと新たな土地で生活を始めるのですから、結婚をされたにしろ日本を旅立つ日まではご家族との時間もつくられるのではないでしょうか。

またこんなことをお伝えしている私が言える立場でもないですが、どこに行っても報道陣に取り囲まれてしまっているので可哀想な気もしますね。

今回もマンション前にはかなりの報道陣が集まってしまっていたので、やはり小室圭さんとゆっくり気持ちを落ち着けて生活できるのは渡米してからになってしまいそうです。

お身体やお気持ちの問題もあるので、日本に滞在中も眞子さまと小室圭さんが少しでも穏やかに過ごされることを願っています。

 

オークウッドレジデンス青山の家賃はいくら?

家賃についてもどれくらいなのか調べてみました。

家具や家電は備え付けのものがすでにあるマンションになります。

間取りは1K、1LDK、2LDK、3LDKとありクラスも3段階のスタンダード、デラックス、エグゼクティブに分かれて値段も違います。

一番ロークラスで1K42万円~と考えるとやはり普通のマンションに比べると当然ながらかなり高い値段ですね。

さすが青山ですし、やはりそこは眞子さまが住まわれるというところで小室圭さんが実家にも近く心地良く住める場所と考慮されたのではないでしょうか。

※以下は会見前に噂になっていたマンションの情報になります。

 

滞在マンションはラトゥール?

眞子さまの日本での滞在場所を調べたところ「ラトゥール」というマンションが濃厚ではないかという話が出ています。

なぜこの「ラトゥール」というマンションが候補に上がるのかというと現在日本、東京にあるマンションの中でも最高レベルのマンションだからです。

何と言ってもこの「ラトゥール」は不動産の中でも大手不動産会社、住友不動産が所有する高級賃貸マンション。

ただの億ションで高いだけとうことではなくンバックグラウンドもしっかりしているということですね。

ちなみにこのマンションのシステムはまるで高級ホテルのような最上級のサービスで、コンシェルジュが24時間フロントを管理しています。

来客があった場合にも直接本人たちの部屋に繋がれるわけではなく、初めにコンシェルジュにコンタクトを取り、住民からOKが出たところで初めてマンション内に入れるという防犯面の徹底ぶり。

そういった防犯面でもかなり安心できるマンションになっています。

もはやここまでのシステムがあれば当たり前ですが、もちろん防犯カメラも完備。

とにかく防犯面でのセキュリティに非常に長けたマンションになっています。

また「ラトゥール」のすごさは防犯面だけではなく、その高級感のあるデザイン性でも人気を誇っています。

大御所有名人はもちろん、各界の著名人、経営者からも選ばれる高級マンションの中でも最上級のマンションなんです。

ここまでのことを考えると、渋谷区内のこの『ラトゥール』という短期滞在型マンションがかなり濃厚な線になってくるのではないでしょうか。

 

ラトゥールは備え付けの家具を完備している

そしてこのラトゥールが眞子さまの新居となるマンションではないかと思う理由がもう一つ。

このラトゥールのマンションには家具がすでに完備されているという点があります。

眞子さまと小室圭さんが日本に滞在する期間は約1か月ではないかと言われています。

そのたった一か月のために家具や家電を買うのはちょっと考えづらいですよね。

しかしこのラトゥールというマンションはすでに家具が備え付けになって、すぐに暮らせるようなお部屋になっています。

そう考えると眞子さまと小室圭さんが短期で滞在するにはとても適していますよね。

 

ラトゥールは短期賃貸が可能

そしてこのラトゥールではないかと思われる理由がもう一つ。

このラトゥールですが数週間単位で賃貸が可能なんだそうです。

なかなか数週間だけの賃貸ってできないですがこちらのマンションはやはり高級マンションのシステムがしっかりあるんですね。

芸能人やVIPが短期間滞在だけ滞在できるシステムがしっかりあるので、約一か月になるであろう眞子さまと小室圭さんの日本での生活にも適している高級マンションになります。

 

眞子さま渋谷区内の短期滞在型マンションの場所は広尾か表参道の億ション?

実際に眞子さまが日本滞在中に過ごされる高級マンションはラトゥールではないかとお話ししてきたのですが、実はこのラトゥール場所がいくつかあるんです。

渋谷区にあるラトゥールは全部で5つ。

  •  ラ・トゥール渋谷
  • ラ・トゥール渋谷神南
  • ラ・トゥール渋谷宇田川
  • ラ・トゥール代々木上原
  •  ラ・トゥール代官山

渋谷区内というのは分かっているため、この5つのどこかではないかと予想していますが、特この5つのラトゥールの中でも有力と思われるのはラトゥール代官山ではないかと予想しています。

その理由としてラトゥール代官山はやはり渋谷区の中でも閑静な場所で落ち着きのある雰囲気であることです。

また渋谷駅から8分、代官山駅からも8分と立地条件も良く、何よりもマンション内には70台もの防犯カメラが設置されているという徹底したセキュリティーが整っています。

話は少しそれますが、以前福山雅治さん夫妻の自宅にコンシェルジュが勝手に不法侵入したことで福山雅治はその後引っ越しをされたそうなんですが、その時にセキュリティー面を考慮し、引っ越し先として選んだのがこのラトゥール代官山とも言われています。

そういった経験をされた有名人が選ばれるほどセキュリティー面が安心ということですよね。

また写真を見てもわかるように渋谷区内の中でもビルや人で混み混みしている感じもないですし、マンションから外に少し出ても自然な緑が見られる場所です。

眞子さまはこれまでずっと皇居にいらしゃったのでやはりいきなり一般人になって生活をし始めるといっても急にその様な環境の変化があるの中ででの暮らしはストレスを感じてしまうのではないでしょうか。

そういった眞子さまのこれまでの生活を考えるとラトゥール代官山が一番お二人が落ち着いて生活ができる場所のような気がします。

 

ラトゥール代官山の家賃はいくら?

ラトゥール代官山の賃貸料金も気になったので調べてみましたがこれが驚きの値段でした。

全部屋もちろん統一料金ではないですが、平均するとその賃貸料金は約187万円!

一般人にはかなり驚きの価格ですね。

しかもこのラトゥール代官山、東京で一番賃貸料金が高いとも言われているマンションで一番高い部屋の賃貸料はなんと531万円なんだそうです。

しかしこの落ち着いた雰囲気や高級感、何よりもセキュリティー面でかなり安心感があると考えると、眞子さまのためにラトゥール代官山を選ばれる可能性も高いのではないでしょうか?

 

まとめ

「眞子さま渋谷区内の短期滞在型マンションの場所どこ?広尾か表参道の億ション?」と題してお送りしました。

眞子さまがついに小室圭さんと入籍されて小室眞子さんとなり一般人になりました。

やっと結婚までこれたことでいろいろな世論の反応もありますが眞子さまご自身はやっと幸せを手に入れられたのではないでしょうか。

今後はアメリカに住むための準備を日本でされるということで、その日本での短期滞在型マンションが渋谷区内であるという情報からその場所がどこかリサーチしてみました。

調べて見るとその渋谷区内の短期滞在型マンションはラトゥール代官山ではないかと予想できました。

表参道という噂もありましたがセキュリティー面でも環境の面でも安心しても眞子さまが過ごせそうなラトゥール代官山はかなり可能性が高いのではないでしょうか。

眞子さまと小室圭さんが日本に滞在される期間は約1か月と短い期間にはなりますがぜひ穏やかな新婚生活を送っていただきたいですね。