\ 2022年最新☆無料で読める人気漫画アプリは?!/
マンガ

マンガBANGの口コミや評価評判は?安全性や全巻無料は嘘かレビューを調査!

マンガBANG 口コミ 評価 評判 安全性 全巻無料 嘘 レビュー
Pocket

テレビCMでも一日一度は目にする「漫画アプリ」ですが、漫画好きなら、何かしらのアプリを一つは持っているのではないでしょうか。

漫画雑誌にそれぞれ特色があるように、実はアプリにも特色があるのをご存知でしたか?

その中でも、AppStoreのブックカテゴリ1位を獲得し、2700万ダウンロードを突破した超大型アプリがあるんです。

ということで今回のテーマはこちら!

マンガBANGの口コミや評価評判は?安全性や全巻無料は嘘かレビューを調査!

「マンガBANG」は今年で7周年となりまして、現在では4万冊以上のコミックが配信されています。

今回は皆さんの口コミや評判、評価を紹介しながら、マンガBANGの魅力に迫っていきたいと思います。

「アプリをダウンロードするのは安全性があるのか不安」と言う方や「全巻無料って嘘でしょ?」と言う方にも、利用者のレビューなども参考に調査していくので、ぜひ最後までご覧ください!

 

マンガBANGの口コミや評価は?

漫画のアプリは持っているけど、マンガBANGは持ってないなぁという方のために、まずは実際にアプリをダウンロードした方の口コミを紹介していきたいと思います。

使ってみて良かったという意見から、逆にそうでもないという意見も紹介しますよ。

まだダウンロードしていない方は、ぜひ実際の利用者の意見を参考にしてみてください。

今回はツイッターやAppStoreのコメントなどを中心に調査しました。

それでは早速それぞれの口コミを見ていきましょう!

 

マンガBANGが良いという口コミ評価

大量に読める!
大量に読める!
一日に無料で最大15話分読めるのはうれしい!
豊富なマンガ数
豊富なマンガ数
他のアプリにはない、割とダークなマンガが多いから、毎日ドキドキしながら楽しめますね
話題作が読める
話題作が読める
ドラマやアニメ化した作品も読めるからポイント高い
昔の名作がいい
昔の名作がいい
昔読んだタイトルが思い出せない”あの一作”が、ついに読めた!まさか、何年も経ってから読めるとは思いませんでした

作品数やそのラインナップが主な高評価ポイントのようですね。

また、一日に読める話数が多いことも人気の理由みたいです。

過去の連載作品が読める漫画アプリは多くありますが、話題作が読めるアプリというのも珍しいですよね。

そういった点も評価されているようです。

 

マンガBANGが悪いという口コミ評価

広告が多い
広告が多い
多くマンガが読めるのは良いんだけど、広告が出てくるのがなぁ。
機能不良
機能不良
広告見てマンガ読めるのはいいんだけど、広告見終わったのにマンガ読めない時がある。運営さん早くアプデしてぇ!
無料チケットの時間
無料チケットの時間
話題作読めるのはいいけど、一話読んで回復するのに12時間待つのがつらい…
オフラインで読めない
オフラインで読めない
単行本を購入したんだけど、基本オフラインで読めないからWi-Fiあるといいな

とりわけ目についたのは広告に関する低評価ですね。

どのアプリでも広告を流すのはもはや主流となっています。

アプリを運営していくためにも広告は必要なのですが、マンガを楽しみたい人にとっては邪魔に思えてしまうのは、ある種ジレンマでもありますよね。

また通信量に関する口コミも気になりますね。

普段から動画なども見ている方からすれば、通信制限はできるだけ回避したいところですから、wifi環境を上手く活用する必要があるでしょう。

 

マンガBANGの評判は?

アプリを利用した方の口コミを紹介しましたが、マンガを読むという事に関しては基本的に高評価を貰っている印象でした。

では具体的にアプリを利用することで得られるメリットとデメリットはどんなものがあるのでしょうか。

口コミやSNSの意見を参考に、それぞれの特徴をまとめてみたので、紹介していきたいと思います。

実は筆者もマンガBANG、既にダウンロードしております。

なので、実際に使ってみた感想も交えつつ、皆さんにメリット・デメリットをお伝えしていきますね!

 

マンガBANGのメリット

まずはメリットからご紹介しましょう。

紹介するメリットは以下の通りです。

  1. 会員登録なしでダウンロードだけ読める
  2. 無料作品が多い
  3. 作品ジャンルの幅が広い
  4. 過去の人気作も無料で読める
  5. 初回特典がある
  6. 1日に無料で読み進められる話数が多い
  7. パソコンでも読める

大きく分けて以上の7つのポイントに絞りました。

それぞれどういうことなのか、その特徴を詳しく説明していきましょう!

 

会員登録なしでダウンロードだけ読める

マンガBANGは基本的にアプリをダウンロードすればマンガを読むことができます。

その際に、会員登録などの面倒な手続きは一切ありません。

個人情報などを気にされる方にとっては、ひとまず安心な仕様ですよね。

なので必要なものはアプリをダウンロードするための容量だけということです。

その手軽さもアプリならではのメリットと言っても過言ではないでしょう!

 

無料作品が多い

現在、マンガBANGでは無料で読める作品数が100作品以上とされています。

広告のマンガや過去作品などは基本無料作品でしたね。

読みたい漫画が無料作品じゃなかった時でも、期間毎に無料作品が入れ替わるので、時間が経てばいつのまにか無料で読める!なんて事もしばしば。

なので通勤中や通学中の隙間時間で楽しむ分には、十分なサービスと言えるでしょう!

ただし、期間限定作品も多数ありますので、お気に入りを見つけたら迷わず読む事をオススメします。

 

作品ジャンルの幅が広い

何より特筆すべきはこの作品数です!

ほっこり系や恋愛系、ちょっぴりセクシー系やグロやバトル系まで本当にジャンルは幅広いです。

少年漫画や少女漫画も数多く取りそろえているのですが、ヤンキー系やダークミステリー系が、他のアプリに比べて比較的多い印象でした。

幅が広すぎて何を読んだらいいのか迷っている方にも、閲覧履歴からオススメジャンルを紹介してくれるので、自分好みのマンガはすぐに見つけられるかと思います!

またアプリ内での閲覧ランキングというものもあり、どの作品が人気なのかも把握できるので、そこで興味の幅を広げるのも良いでしょう。

 

過去の人気作も無料で読める

現在も現役で活動しているマンガ家の名前を検索してみましょう。

あの人こんな作品描いていたの!?と驚かれるかと思います。

そうです、人気作家の過去作が豊富に取りそろえられているのも、本アプリの特徴です。

名前は聞いた事あるけど、読んだことない漫画がありましたら、ぜひ漫画BANGで検索するといいでしょう。

もしかしたら「あの作家さんのデビュー作品」も、無料で楽しめるかもしれませんよ。

 

初回特典がある

マンガBANGでは、新規ユーザー向けのキャンペーンを定期的に行っているようです。

現在は、コインの初回購入者に限り、120コイン購入すると60コインプレゼントキャンペーンが実施中です。

キャンペーンは告知無く変更される可能性もあるため、キャンペーン中の購入はお早めに!

また、定期的に新規ユーザー向けのキャンペーンは行われているようです。

詳しいキャンペーン情報は公式ツイッターでその都度公開されていますので、お得な情報を見逃さないようにしましょう!

 

1日に無料で読み進められる話数が多い

無料メダルは7時/19時に毎回4枚補充されます。

SPメダルも7時/19時に広告を見ることで一日最大2枚まで補充できます。

さらにさらに、広告を見ると無料で1話見れるサービスが、1日最大5回まで可能です。

つまり、コインを購入しなくても無料で1日最大15話まで読めちゃうんです!

15話といえばコミックス1~2巻分相当ですよね。

1日で読める話数が多いのは、マンガBANGの大きな特徴の一つと言えるでしょう!

 

パソコンでも読める

他のアプリではあまりないのですが、マンガBANGはパソコンでも利用することができます。

アカウントを共有すれば、パソコンで読んでいた途中の漫画をアプリで続きを読むことも可能です。

自宅にwifi環境が整っている方は、スマホの通信制限を気にせずに読めるのは大きなメリットですよね。

ただし、スマホで購入したコインはパソコンでは利用できないので注意が必要です。

パソコンでコインを購入すれば、アプリでも利用できるようなので、もしパソコンとスマホを共有していて、コイン購入を検討している方がいたら、パソコンで購入することをオススメします。

 

マンガBANGのデメリット

メリットを紹介してきましたが、ここからはデメリットもお伝えしていきます。

デメリットは大きく分けて以下の4つです。

  1. アプリのダウンロードが必要
  2. 今流行りの漫画は無料が少ない
  3. SPメダルを利用する時に広告の視聴が必要
  4. 少女漫画系は少ない

無料で漫画が読めるアプリなので、デメリットというとその利便性が指摘されているようです。

アプリを利用するにあたってどのようなデメリットがあるのでしょう。

上記の項目を詳しく説明していきます!

 

アプリのダウンロードが必要

マンガBANGはアプリですので、当然ダウンロードする必要があります。

容量はアプリ単体で約95.4MBです。

ダウンロードした漫画や、キャッシュによって必要な容量は多少変化しますが、少なくとも約100MBの容量の空きは確保しておきたいですね。

容量さえ確保していれば、アプリ自体は無料でダウンロード可能です。

稀に、ストレージがいっぱいで広告を再生することができず、漫画が読めないという事があるようです。

ダウンロードする際は、スマホの容量に十分注意しましょう。

 

今流行りの漫画は無料が少ない

流行りの漫画は単話での閲覧ができない場合が多いです。

電子版のコミックスもあるのですが、コミックスを閲覧するにはコインでの購入が必要です。

無料漫画は大体1~3ヶ月間、無料期間が継続します。

また、1ヶ月周期で新しく無料漫画が更新されるので、流行りの漫画が無料で閲覧できるようになるには、最短でも1ヶ月待つ必要があります。

しかし、広告漫画として流行漫画も無料で読むことができる場合もあるので、読みたい漫画がある場合は定期的にアプリの最新情報をチェックするようにしましょう。

 

SPメダルを利用する時に広告の視聴が必要

漫画を閲覧するためには無料メダルとは別に、SPメダルというものがあります。

SPメダルは1日最大で2つ入手することができますが、こちらを入手するためには約30~40秒程の動画広告を視聴する必要があります。

連続して漫画を見たい方にとっては、早く続きが見たい!ともどかしい時間かもしれません。

ただ、こちらのSPメダルは一度入手すれば無料メダルと違い、ストックすることができます

30秒の動画を見て1話分貯金できると考えれば、動画を見る煩わしさも多少軽減されるのではないでしょうか。

 

少女漫画系は少ない

掲載漫画のジャンルが幅広い事は紹介しましたが、どうしてもアプリ毎に特色はあります。

マンガBANGはジャンル幅は広いのですが、比較的少女漫画のラインナップが少ない印象でした。

全くないわけではありませんが、どちらかというと青年や大人向けの作品が重点的に掲載されているようです。

ただ、古い少女漫画で他のアプリでは読めないような作品も多数掲載されていたので、一度ダウンロードして検索してみると読みたい漫画が見つかるかもしれません。

また、アニメ化やドラマ化した作品などはきっちり掲載されているので、話題作に関してはそれほど問題なさそうですね。

 

マンガBANKの安全性は?

今まで漫画アプリを利用した事が無いという方は、アプリをダウンロードする事に多少抵抗を感じるかと思います。

そこで、マンガBANGの安全性について調べてみました。

運営会社は「株式会社Amazia」という会社です。

主にアプリサービスを提供する会社で、2018年12月に東証マザーズ上場が達成されました。

設立は2009年で、マンガBANGは会社運営の中でも核の部分の様ですね。

上場企業ということと、会社設立から10年以上経っていて、アプリ自体も7周年とロングランアプリです。

これらの情報から、アプリそのものの安全性に関しては問題ないかと思われます。

また、パソコンのサイトも暗号化されていてウイルス対策もきっちりしていたので、安心して利用できるかと思います。

 

違法性はある?

マンガBANGは「ABJマーク」というものを取得しています。

ABJマークとは、出版社・著作権者から正規に使用許諾を得て電子書籍を配信していることを証明するものです。

なので違法に著作物をアップロードしている海賊版サイトとは全くの別物でありマンガBANGに違法性は一切ありません

閲覧する場合も法に触れることはありませんので、安心して利用できます。

ただし、ダウンロードしたマンガをスクリーンショットして許可なくアップロードや配信した場合、違法となる場合があるので、電子書籍で漫画を読む時は自身が楽しむだけに範囲を留めるようにしましょう。

 

違法サイト「漫画バンク」とは違う

海賊版の書籍を無許可でアップロードし、不特定多数の人間が閲覧できる「漫画バンク」というサイトがあります。

名前が似ているので間違われる方もいるかと思いますが、漫画バンクとマンガBANGは全くの無関係です。

マンガBANGが出版社や著作権者から許可を得て配信しているのに対し、漫画バンクはこれら権利者から一切許可を得ていません

他人の創作物を本人の許可なく配信・掲載することは重大な著作権法違反行為です。

また、それら違法にアップロードされたものだと知りながら、データを閲覧・保存した場合、たとえ本人がアップロードしていなくても違法行為に当たるので、絶対にやめましょう。

マンガBANGをダウンロードすれば、無料かつ安全に楽しむことができます。

これから利用される方は、くれぐれも間違わないように注意してください。

 

マンガBANGはなぜ無料で読めるのか?

漫画アプリの運営方法は、大きく2つ存在します。

  1. コインの販売
  2. 広告収入

それぞれ詳しく解説していきましょう。

まず「コインの販売」についてですが、読みたい漫画が最初の数話だけ無料で、続きはコインでのみ読めます!という状況に遭遇した方は多いと思います。

もっと読みたいと思わせるところで試し読みが終わると、当然課金してでも読みたくなりますよね。

なので、そういった読者が購入したコインなどが、運営資金になっているのです。

二つ目の「広告収入」ですが、デメリットでも紹介した広告が多いというのはまさにこれですね。

アプリ内に広告を設けることで、広告主から広告料を受け取っているという構図です。

広告が多ければ多い程、広告収入も多くなりますが、その分利用者側からしたら鬱陶しいと思うこともあるかもしれません。

ただそれら資金が今後のよりよいサービスに転換されていくと考えると、多少の許容する気持も大切なのかもしれません。

 

マンガBANGの全巻無料は嘘なのかレビューを調査!

ここまでマンガBANGの様々な情報をお届けしてきましたが、やはりどうしても気になるのは「本当に全巻無料なの?」というところですよね。

特に漫画アプリを利用した事の無い方は、どこかでお金がかかるのではないかと心配になると思います。

結論から申し上げますと、全ての作品が全巻無料というわけではありません

もちろん全巻無料作品も数多くありますが、一部無料作品や、コミックス1巻無料など様々です。

また、無料作品の中にも「メダル作品」と「チケット作品」というジャンルで分類されているのも特徴です。

メダル作品はフリーメダルとSPメダルで読むことができ、こちらは全巻無料の作品が多いです。

チケット作品は23時間ごとにチャージされるチケットを利用して閲覧することができます。

チケットの利用自体は無料なのですが、メダル作品に比べて一日に読める話数は限られます。

なお、両作品共に購入したコインで先読みすることが可能ですので、どうしても先が気になる方はそちらを利用するのもアリですね!

 

今現在・全巻無料で読める漫画は?

マンガBANGでは毎月オススメ作品をピックアップして無料公開サービスを行っています。

ジャンルは幅広く、最近の作品から過去作まで多岐に渡ります。

そして、現在無料で全巻読めるラインナップはこちら!

  • コウノドリ(講談社)全32巻
  • 亜人(講談社)全17巻
  • 自殺島(白泉社)全17巻
  • カメレオン(講談社)全47巻
  • 君のいる町(講談社)全27巻
  • モンキーピーク(日本文芸社)全12巻
  • 新黒沢最強伝説(ハイストーン)全21巻
  • 北斗の拳究極版(コアコミックス)全18巻
  • 金色のガッシュ完全版(BIRGDIN BOARD Corp.)全16巻

他多数!

いかがでしょうか?

今回紹介した作品はほんの一部で、まだまだ全巻無料作品あります!

アプリ内でも「最終巻まで無料で読める!」というコーナーが設けられていますので、ラインナップが気になる方はぜひそちらをご覧ください!

 

マンガBANGフリーメダル・SPメダルで読める漫画ランキング

毎月名作がラインナップに名を連ねるマンガBANGですが、現在どんな作品が注目されているでしょうか。

マンガBANGではメダル作品とチケット作品ごとにランキングを公開しています。

そして、現在メダルで読める作品のランキングはこちら!

  1. ベルセルク
  2. 夜王
  3. コウノドリ
  4. 代紋 TAKE2
  5. 亜人

上位5作品を紹介しましたが、いかがでしょう。

皆さんの読みたい漫画はランクインしてましたか?

これらの漫画もメダルで大量に読めちゃうのがマンガBANGなんです!

 

マンガBANGチャージで読める漫画ランキング

続いて、チケットチャージで読める作品のランキングをご紹介します!

上位5作品はこちら!

  1. 豚の復讐
  2. 不死と罰
  3. 弱虫ペダル
  4. なれの果ての僕ら
  5. 終末のワルキューレ

こちらも名作ぞろいですね。

広告で見る作品が多くラインナップされているチケット作品ですので、連載中の作品や現在人気上昇中の作品が多く見られますね。

どの作品も続きが気になる名作なので、メダル作品と一緒にこちらもじっくり楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

マンガBANGはこんな人におすすめ!

様々な特徴を持ったマンガBANGですが、こんな人におすすめです!

  • 一日でたくさん漫画を楽しみたい
  • 話題作を無料で読んでみたい
  • 昔読んだ作品をもう一度読みたい
  • 他のアプリじゃ読めない大人な漫画が読みたい

どうでしょう。

自分はこれだ、という特徴はありましたか?

掲載されている漫画の種類では、文句なしのアプリです。

漫画が大好きな方はもちろん、広告の漫画を少しだけ読みたい方や、ノスタルジーに浸りたいかつて漫画好きだった方も十分満足できると思います。

好きな時に好きな漫画を読めるマンガBANG、ぜひスマホの中にお一つダウンロードしてみては?

 

まとめ

マンガBANGの口コミや評価評判は?安全性や全巻無料は嘘かレビューを調査!

というテーマでまとめてみました。

そして調査した結果はこちらです!

全巻無料漫画は本当!安心安全にたくさん漫画が無料で読めるのがマンガBANG!

今回の口コミやレビューはAppStore、ツイッター、ブログ等を参照させていただきました。

好評・悪評、評価は様々でしたが、実際に筆者が使用した感覚ですと、マンガアプリとしての満足感は十分すぎるほど得られています。

安全性に関しても、お金の心配をしなくていいので隙間時間で気兼ねなく漫画を楽しめています。

ですが、無料作品は期間限定の作品も多数ありますので、いざダウンロードしたら読めなくて「やっぱり全巻無料は嘘だ!」という評判もいくつか見られました。

漫画アプリを運営する上で、期間が設けられるのは致し方ないとは思いますが、どうしてもすれ違いは生まれてしまいますよね。

なので話題の漫画が読みたいと思った方は、無料期間が終了する前にダウンロードするのがオススメです!

皆さんが素晴らしき漫画と出会える事を願っています!