芸能人

フジテレビが上島竜兵の自宅報道で炎上?放送内容や動画を徹底調査!

フジテレビ 上島竜兵 自宅 報道 炎上 放送内容 動画
Pocket

こちらの記事ではフジテレビで放送されているめざまし8が上島竜兵さん死亡の報道で炎上してしまった件について詳しく詳細をお話したいと思います。

どうやらフジテレビの朝の情報番組めざまし8の放送内容に問題があったようで、上島竜兵さんの自宅から中継を繋いでしまったことが問題視されているようです。

その時放送されためざまし8の放送内容や動画を徹底調査していきたいと思います!

フジテレビのめざまし8が上島竜兵さんが亡くなったという報道において、かなり問題があったのではないか?と炎上してしまった理由はなぜなのでしょうか?。

実際にめざまし8が放送した放送内容や放送された動画はどの様なものだったのか調べてみました。

 

フジテレビが上島竜兵の自宅報道で炎上?

フジテレビの情報番組「めざまし8」は谷原章介さんとフジテレビの女子アナウンサー永島優美さんがMCを務める朝の情報番組で朝はずっと8チャンネルというめざましファンの方も多くいるのではないでしょうか?

そんな中で今「めざまし8」が炎上してしまっている理由。

それは上島竜兵さんが亡くなった内容について、その報道の詳細が行き過ぎてしまっていたからです。

詳しくお話するとメディアの自殺報道については世界保健機関(WHO)によるガイドラインでその報道していい内容がしっかりと決まっていて有名人、著名人が亡くなり、それが自殺であった場合には

  • 自殺に至った手段は明確に表現しない
  • 自殺が発生した現場や場所の詳細を伝えない

ということがはっきりと示されています。

世界保健機関(WHO)による自殺報道についてのガイドラインはこちら>>

しかし、今回フジテレビのめざまし8では番組開始の冒頭から上島竜兵さんが亡くなったことを報道していたのですが、通常では報道のガイドラインに触れるような死因や亡くなった場所である自宅を中継したりということは避けるのですが、上島竜兵さんの最後についての詳細をかなり詳しく放送してしまったそうです。

この事からめざまし8を見た視聴者から非難が殺到し、炎上したというわけです。

 

尾木ママもめざまし8に苦言

またこの様に炎上がさらに大きくなったのには教育評論家でも有名な尾木ママの言葉も大きかったようです。

尾木ママは自身がめざまし8に出演し、コメンテーターとして谷原章介さんにこの自体をどう捉えているか、また60代にはこの様なことが多いのかに関して質問された際、そういった質問の内容よりも上島竜兵さんが亡くなられたことに対して、番組がその詳細を明確に伝えすぎてしまったことに不安と懸念を訴えていました。

また時期もゴールデンウイーク明けで子どもたちには少なからずプレッシャーがかかる時期であり、自殺を促すことにならないかと発言していました。

実際に「WHOなんかも死因について言わないとか、場所の特定をしないとか、ガイドラインが決まってるんです。」と指摘していました。

こういった指摘に対して視聴者からは尾木ママの適格な指摘に賞賛と賛同の声が多く上がっています。

 

神田沙也加の時も同じ放送内容で炎上していた?

そしてめざまし8が今回炎上している理由がもう一つあります。

以前、神田沙也加さんが亡くなられた際ににもめざまし8ではその報道で50分の時間をかけ、神田沙也加さん、神田正輝さん、松田聖子さんの昔を振り返るようなVTRが放送されていました。

これは『今はもうそっとしておいてあげて欲しい・・・』という視聴者の気持ちが多くあった中で、この放送により『見ていて辛い』『なんで遺族の気持ちを汲んであげられないんだ』という視聴者から批判の声も多く上がり、炎上のきっかけとなってしまいした。

MCの谷原章介さんはこの放送に対し、長々と放送してしまったことを謝罪していましたが、それに対し、潔く良いという声が上がる一方で逆に「謝るくらいなら最初からわかっていることななんだから50分も放送しないで欲しかった」と非難の声も上がってしまっていたのが事実です。

その芸能人の自殺に対してめざまし8は配慮がないということで「今回も学んでいない」とより炎上してしまっているわけです。

個人的には今回の上島竜兵さんの件も、神田沙也加さんの件も放送の内容を決めているのは谷原章介さんがメインではなく、テレビの制作側なはずですから、もちろんMCに相談はあって決めたにせよ谷原章介さんが非難されるのは何だか少し気の毒な気がしてしまいます。

 

めざまし8が放送した上島竜兵の報道の放送内容は?

今回の上島竜兵さんが亡くなったことに対し、実際にめざまし8が放送した内容はどの様なものだったのでしょうか。

調べてみた結果

  • 具体的な死因で「上島さんが首をつっているのを家族が見つけ通報した」と報道
  • 上島竜兵さんの自宅マンション前からモザイクなしで生中継
  • キャスターが「引き続き近隣の方にお話を伺いたいと思います」とコメント

これらの報道により、実際に上島竜兵さんの自宅を特定されてしまったという噂もあります。

芸能人であればただでさえそういったもろにプライベートな情報の漏洩は避けたいところですよね。

しかも、今は残された遺族や近い友人、例えば上島竜兵と繋がりの深い竜兵会の皆さんなど、まずは上島竜兵さんのことに対して気持ちを整理したいところで、この様な報道をされてしまっては気持ちだけでなく状況も落ち着けないことになってしまうのではないでしょうか。

確かにこれらめざまし8で放送された内容を見ると遺族や故人の上島竜兵さんに対して配慮がない報道だったと言われてしまっても仕方ないかもしれません。

 

放送内容を決めたのは誰?

今回この様な放送がされたということですが、実際に放送の内容を決めているのは誰なのでしょうか?

元フジテレビの方の話によると編集会議をスタッフ数人で行い最新のニュースと放送予定だったニュースをまとめてどのニュースを放送するか決めていくそうです。

そして最終決定は番組の責任者である編集長。

また報道内容をどの順でどの様に伝えるかを決定するのかをプログラムディレクターが中心となって決めるそうです。

スタジオで原稿を読む、中継をする、ニュースに対してコメンテーターの意見を入れるなどからキャスターやコメンテーターの発言内容についてもプログラムディレクターの意見を入れることもあるそうです。

つまり、ほぼほぼの決定権は編集長とプログラムディレクターということです。

やはり番組の責任を負う立場というところでは、こういったメディアで多くの人に情報を伝える仕事だからこそ、広い目でそのニュースの当事者や関係者に対する影響や視聴者の感じることを考えていくべきなのかもしれません。

 

めざまし8の上島竜兵の報道の動画はある?

実際その炎上の原因となってしまっているめざまし8の放送の動画はあるのか調べてみたところ、5月12日の放送分はYOUTUBEに上がっているものの。炎上の原因となった部分は載っていませんでした。

もちろんフジテレビの動画配信サービスFODでもこの日の放送や放送部分は配信されていません。

問題となっている部分にはなるので今後もYOUTUBEやFODでもまず配信はないと思われます。

ただ、この放送に関しては問題視されていますし、実際に尾木ママからの発言があったように、あまり良くない方向に話が広がり影響を受ける人がいないように動画などはこのままアップされないことを願いたいです。

 

まとめ

こちらの記事ではフジテレビの情報番組めざまし8が報道した上島竜兵の自殺報道で自宅を中継し炎上した理由について紹介しました。

放送内容はどの様なものだったのか、放送された内容の動画はあるのかについて徹底調査しました。

フジテレビのめざまし8がなぜ上島竜兵さんの亡くなった報道で炎上してしまったのか、その理由がなぜなのかについては上島竜兵さんの遺族や関係者、そして視聴者の気持ちを考えきれなかった放送があったことに問題があったようです。

また実際に調べてみるときちんとその報道における放送のガイドラインにも規則が決まっており、そこに反した報道がされていたため炎上の元となったようです。

その日の動画などはアップされておらず、尾木ママの心配するようなことが実際に起きなければいいなと願うばかりです。

詳しい放送の内容を見ても明らかに行き過ぎてしまったのではないかと思われる今回の自負テレビ、めざまし8での放送。

今後は多くの人が目にすることやそれによって受ける影響を考慮し、放送されるといいですね。