エンタメ

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かる方法は?服装・メイク・体型のコツや条件を徹底解説!

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かるには?服装・メイク・体型など受かる方法を徹底解説!
Pocket

「乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かるには?服装・メイク・体型など受かる方法を徹底解説!」についてご紹介していきます!

乃木坂46と言えばいえば今やアイドルのトップに君臨してきたAKB48に負けない程の人気と知名度がありますね!

そしてなんと!その乃木坂46が3年振りにオーディションを開催することがわかりました!

これはアイドルになってみんなを幸せにしたい!

大きなステージで多くの人たちの前で歌い踊ってみたい!

と思う女子には大きなビックチャンスではないでしょうか。

オーディションの第一次審査の応募可能期間は今日7月19日(月)正午から8月10日(火)17時まで。

アイドルを目指したいという方は絶対にこのチャンスを見逃さないでくださいね。

そしてこの乃木坂46のオーディションに当たって、一番大切で一番の鬼門となる第一次審査の書類審査。

ここをまずは通過しなければそのアイドルとしてステージに立つという夢には辿り着けません。

この大事な一次審査である書類審査を受かるにはどの様な写真を送った方が良いのでしょうか?

この記事では過去の乃木坂46やAKB48のオーディションを合格した人の傾向から、どういった写真を送るべきなのか?

服装やメイク、体型はどうの様な人が受かりやすいのか、徹底調査し、その受かる方法をご紹介していきます!

 

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かる方法は?

今回の乃木坂46の新メンバー追加のオーディションにおいて、一次審査では自分で撮った写真5枚をスマホやインターネットで送るという流れになっています。

今現在の情報では基本、郵送ではなくネットからの応募のようです。

ということは自分をアピールでする為の写真はやはりかなり重要ですよね。

まず乃木坂46の新メンバーオーディションに向けて、オーディションを受かるために大切なことをお伝えしていきます。

まず倍率の非常に高いこの乃木坂46のオーディションでは恐らく一次審査で150人~200人までに人が絞られます。

その合格者の中に入るために必要なこと。

これは秋元康さんの言葉ですが、こういったオーディションの場で探しているのはあくまで完成されていない子。

つまり”ダイヤの原石”を探しているんです。

完成されたアイドルにはこれからその子がどうなっていくのか見えてしまっていて、想像ができてしまうので自分が育てる必要はないと感じてしまう。

だから合格にはしないという考えだそうです。

確かに、、、

アイドルと言えばファンの応援があって輝くというのが大前提にあって、すでに完成された完璧な可愛い子って見ていていいなとは思うのですが、「応援したくなる子」ではない気がしますよね。

アイドルはあくまでファンが応援したくなる要素がある子というのが大前提にあって、その基本となるのがやはりアイドルにとって絶対に必要な「純粋」や「清潔感」。

今までの乃木坂46、AKB48、欅坂46など秋元康さんのアイドルグループメンバーの傾向を見ても完璧な可愛い子というよりも、あと一歩!と思う子でそこに絶対にあるのが純粋さや清潔感ではないでしょうか。

アイドルとして可愛いという基準はそもそもファンによって違いますが、誰しもがアイドルに求めるのは出来上がった可愛さではなく、「純粋で清潔感のある応援したくなる子」ですよね。

そんなアイドルの良さが伝わるような写真がやはり秋元康さんには好まれやすく、アイドルファンにも求められるため、書類審査の写真で重要なことは完成された自分を映すことではなく、その前の段階の純粋さや清潔感、つい応援したくなってしまう様な着飾っていない、ありのままの自分を見せることがもっとも重要になります。

これは元AKB48の前田敦子さんの例ですが書類審査を合格し、次の審査でダンスと歌の審査があった際、うまくアピールができず審査終了後は表情が暗かった前田さん。

しかし、その後審査員からの最後の質問で自然な笑顔でニコっと笑った表情を見せた前田さん。

ご自身ではあまり意識をしていなかったそうですがその笑った笑顔がとても可愛く、審査員全員から絶賛されたそうです。

それによって前田敦子さんは合格。

AKB48のセンターまで務める存在になりました。

この例でもわかるようにオーディションで求められていることは「完璧な子」ではなく、「自然体で可愛いく、人を魅了出来る子」です。

なのでこの乃木坂46の新メンバーオーディションに挑戦したいと思っているあなたはぜひ、写真では格好つけた、着飾ったあなたではなくそのままの自然体の笑顔で撮った写真をぜひ送ってください。

 

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かる服装・メイク・体型のコツや条件は?

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かるには?服装・メイク・体型など受かる方法を徹底解説!

こちらでは先ほどお話しした受かるためにまず必要な要素にプラスして、さらに細かくオーディション用の写真を撮る時に注意したい服装、メイク、体型についてのポイントをご紹介していきます。

 

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かりやすい服装

服装についてですが、ポイントとしては派手過ぎない、体型がわかりやすい服装が好まれます。

やはりそこでゴリゴリの衣装やふんわりスカートやロングスカートを着てしまっては一体何のアピール場かわからなくなってしまいますよね。

ふんわりスカートやロングスカートも絶対NGというわけではないのですが、審査員も特に全身写真ではあなたの体型やスタイル、雰囲気が見たいのです。

もちろん個性を表すというところでは服装もアピールの一つの大事なポイントではありますがあなたのスタイルや雰囲気を審査しづらい写真では審査員も審査のしようがありません。

また審査員というプロの目は結局は絶対にごまかすことはできないので、体型はわかりやすく、あなたのボディラインがしっかりわかる服装で写真を撮るのがおすすめです。

またどちらかと言えば書類選考は服装が可愛いどうこうよりも、あなたの体型に合った服装か。

あなたの雰囲気にあった服装かというところも大事であり、あなたの体型を服装でしっかりアピールできるかが重要になります。

例えば足の長さや細さをアピールしたいのであればしっかり足の出るパンツ。

もしくはスキニーパンツがおすすめですね。

そして大事なのはあなたのサイズにあった服装をしっかりチョイスすることです。

ブカブカやピタっときつすぎる感じの洋服はNGです。

今のあなたが洋服を着て「これを着ている時の私が一番可愛い」と思える服装が一番です。

 

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かりやすいメイク

オーディションを受けるに当たってメイクについては当然ですがナチュラルメイクが基本です。

オーディションなので可愛く見せるためについメイクを濃くしたくなってしまう気持ちもわかりますが、プロの審査員は素人によって完成されたメイク顔を見たいわけではありません。

あくまで見たいのはその人の”素顔”に近いものです。

そこにアイドルとしての素質があるか?というのが大きなポイントなので、敢えてそのプロである審査員が見たいと思っている”素顔”の部分を隠したり、消してしまうような派手なメイクは好まれません。

せっかく素顔にアイドルの素質があったとしてもそれがすでに”作り上げられたもの”ではそこにアイドルとしての魅力はないですよね。

審査員はあくまでアイドルとしての素質があるかないかの判断をしているので送った写真がメイクバッチリで可愛いかどうかを判断しているわけではないということです。

ですのでメイクは審査員があなたの素の顔や表情がわかりやすいようなナチュラルメイクが絶対におすすめです!

年齢が若い方であればノーメイクもおすすめですよ。

濃い派手なメイクでは審査員にあなたの良さが伝わり切らない可能性があるので、決してメイクで自分の素顔を隠すようなことはしないでくださいね。

 

乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かりやすい体型

もちろん乃木坂46と言えばアイドルオーディションですからね。

アイドルでスタイルが良いことは必須になります。

あなたもぽっちゃりとしたメンバーが乃木坂46にいたら「え!?」となりますよね。

アイドルという立場は人に夢を与える職業な分、それこそ「あんなアイドルに私もなりたい!」と日々思われることがアイドルとしては大事なことです。

特に今アイドルのトップを走っている乃木坂46であればそれは絶対求められることになります。

そして乃木坂46やAKB48、欅坂46のプロデューサーである秋元康さんがメンバーの最終決定には当然関わるのですが、その秋元康さんのアイドルの好みの傾向としては脚が細く、スタイルが良いというのがあるようです。

実際に乃木坂46、AKB48、欅坂46でも正直顔はそこまで可愛くないかなと思う子でもスタイルが良いというのは皆に統一されていることです。

なので逆を言えばいくら可愛くてもぽっちゃりふくよかな体型では受からない可能性が非常に高いです。

乃木坂46に入るにはスタイルの良さはやはり必須ですね。

 

乃木坂46メンバーのオーディション当時の画像

これから乃木坂46のオーディションを受けたいと思っている方にここまで写真の撮り方や服装やメイク、体型についてお話ししてきましたが実際どんな格好、どんなメイクでオーディションに臨んだらいいかわからないという方に乃木坂46メンバーのオーディション参加時の画像をいくつかご紹介したいと思います。

もし服装やメイクに悩んでしまった方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

  • 白石麻衣

 

  • 秋元真夏

 

  • 生田絵梨花

 

  • 生駒里奈

 

ぜひこの画像も参考にあなたの良さを一番伝えられるあなたらしいスタイルを見つけてみてください☆

 

まとめ

「乃木坂46オーディション書類審査の写真で受かる方法は?服装・メイク・体型のコツや条件を徹底解説!」と題してお送りしてきました。

今回大きなオーディション、乃木坂46の新規メンバー追加オーディションが行われるということでこれはアイドルを目指している女子には大きなチャンスの場ですね。

今回はそのオーディションに受かるためにまず必要な一次審査の書類審査で受かるにはどの様な写真が好まれるのか。

また服装やメイク、体型についてもコツや条件を細かくご紹介してきました。

そしてこの乃木坂46のプロデューサーである秋元康さんの好みや合格の傾向にある人の特徴として「完成された可愛さでないこと」「清潔感があること」「スタイルが良いこと」が挙げられます。

ぜひ今回ご紹介した写真審査に受かる方法を参考にしていただき、あなたの夢に一歩でも近づけていただけたら嬉しいです。

決して造った自分ではなく、ありのままのあなたの姿でぜひ合格を手にしてくださいね!