\安心、安全! 2022年のおすすめ VPN は?/
ゲーム

ワンピースカードのシャンクスなぜ高い?シークレットのパラレルが20万の理由を解説!

ワンピースカード シャンクス なぜ高い シークレット パラレル 20万 理由
Pocket

大人気漫画ワンピースにカードが登場し、発売初日から人気が高く、今や買えないという方も多くいるのではないかと思います。

ワンピースカードは、人気にキャラ達がカードゲームとして登場しているオリジナルのカードで、その中でも大人気キャラでもあるシャンクスのシークレットのパラレルが、20万という破格の値段で取引されていることをご存知でしょうか。

今回はワンピースカードのシャンクスのシークレットパラレルが、なぜ高い値段で取引されているのか、その理由について調査してみました。

なぜ高いのか?その理由に関して、どのように20万という破格の値段にまでなったのか、ただ珍しいレアカードだからという理由以外でも考えてみました。

希少!第二弾特典カード
↓残り1点

\現在Amazonが最安値3,800円!

 

 

ワンピースカードのシャンクスなぜ高い?

大人気キャラでもある赤髪のシャンクスのワンピースカードが、高額で取り引きされているそうです。

なぜ、そんなに高いのか?その要因についてみていきましょう。

その前に、まずレアリティとパラレルとはなんなのか?について解説します。

ワンピースカード シャンクス なぜ高い シークレット パラレル 20万 理由

ワンピースカードにはこのようなレアリティの階級が存在します。

順番は、コモンアンコモンレアスーパーレアシークレットレア になり、リーダーガードはスーパーレアと同じランクになるそうです。

そして、レアよりも上のレアリティには、イラスト違いの「パラレル」と言われるカードが存在します。

※「パラレル」だからといっても、カードの効果は変わりません。

通常のイラストのカードより、シークレットのパラレルやスーパーレアのパラレルは希少なため価値が高いのです。

また上の表で分かるとおり、シークレットは1番レアのため、かなりの希少価値になり、さらに、スーパーパラレルシークレットというさらに最上位のレアリティが存在します。

 

レアのシークレットカードだから

上記でもみたとおり、シークレットカードとは最上位のレアカードになります。

さらに、シークレットのパラレルでもスーパーパラレルというものも存在しているそうです。

値段が上がるのは単純に希少で欲しい人が多く、誰にでも手に入れられないので価値が高いのです。

 

シャンクスの封入率が低い

ほとんどのキャラに様々なレアリティがありますが、その中でもシャンクスのシークレットやパラレルのカードはかなり数が少なく、希少で価値が上がっています。

最もレアなスーパーパラレルシークレットに関しては、1/34560 という当たる気のしない確率になっています。

これは、1パック=6枚、1ボックス=12パック(144枚)、12ボックスで1カートン(1,728枚)、20カートン=34,560枚になります。

なので、20カートン(3,4560枚)分の1しかないんです。

これがシャンクスは希少だという証拠です。

 

ワンピースカードのシャンクスなぜシークレットのパラレルが20万まで高額になった理由

さて、次はシャンクスがなぜ高額で取り引きされるのか?を、希少という点以外でみていきたいと思います。

それにより希少価値だけではない価値があるのかもしれません。

どんなことがシャンクスの値段をあげているのでしょうか。

調査してみました。

 

シャンクスは人気キャラ

ワンピースの物語で第1話より登場した赤髪のシャンクス。

ルフィのトレードマークである麦わら帽子をくれて、ルフィの憧れの海賊でもあります。

出てくるたびに、ミステリアスな部分と圧倒的な強さでシャンクスの人気は年々圧倒的に上がっています。

この圧倒的人気も必ずこの高値で取り引きされる要因になっていると予想します。

 

漫画の名シーンが描かれている

シャンクスのスーパーパラレルシークレットの背景には、シャンクスの名シーンが描かれています。

ワンピースの歴史の中でシャンクスが出てきたシーンがたくさん載っています。

通常のパラレルシークレットは赤髪海賊団の旗のマークです。

シャンクスは多くの名シーンを生み出しているので、本当にかっこいいのですがまだまだ謎に包まれている部分が多くあります。

そんなシャンクスは、この先どれほどの名シーンを生み出すのか楽しみですし、今後カードに反映されるシーンは何処なのか気になるところですね。

 

映画ONEPIECE FILM REDの人気

シャンクスの人気を語ったところで、今度はそのシャンクスが登場した劇場版です。

本当に大ヒット中で、シャンクス好きのワンピースファンを、よりシャンクス好きにする映画でしたね。

そして、今作の映画とカードゲームの人気はかなり相乗効果を生んでいます。

映画初日には、映画版のスタータパックも発売されました。

これにより、さらに映画にもカードゲームにもファンは夢中になりましたね。

 

早々に完売して手に入らない

ワンピースカードゲームは今や手に入らないとまで言われていて、ネット内でも定価よりもない以上の値段で取り引きが行われていたりします。

発売から数分で売り切れてしまったり、在庫が品薄すぎて全く追加で入ってこないという状況にあります。

それだけ人気が高く、レア度の高いカードは1枚で高値がついていると予想します。

誰も持っていないから価値が生まれる、ラグジュアリーなカードとして今や注目されています。

希少!第二弾特典カード
↓残り1点

\現在Amazonが最安値3,800円!

 

まとめ

さて、ここまでワンピースカードの人気度や、最も最も値がついているシャンクスはなぜ高いのか?シークレットのパラレルに20万もの値段がついた理由についてみていきました。

映画との相乗効果によりワンピースカードは爆発的に売れ、シャンクスのようなシークレットのパラレルような希少なカードは、20万もの値がつくほどです。

理由はただ珍しいカードというだけでなく、シャンクスの人気や映画の人気などがあり、かつ在庫が追いついていない部分が、かなり大きな影響を与えていると思います。

なぜ高いのか?という疑問は、こういったラグジュアリー感でどんどん値段が上がっていっているのだと思います。

今後もまだまだワンピースカードは大きな展開を見せそうですね。