エンタメ

オリラジあっちゃんシンガポールでの子供の学校・幼稚園はどこ?インターナショナルスクールに通ってる?

オリラジあっちゃんシンガポールでの子供の学校・幼稚園はどこ?インターナショナルスクールに通ってる?
Pocket

この記事では「オリラジあっちゃんシンガポールでの子供の学校・幼稚園はどこ?インターナショナルスクールに通ってる?」と題してお届けしていきます。

最近バラエティ番組やドラマにも出演し、その人気は今なお健在のお笑い芸人オリラジの藤森慎吾さん。

そこでちょっと疑問が湧きました。

「あれ?そういえば藤森さんはよく見かけるのに相方の中田さん見なくない?」

そう最近番組などの出演はもっぱら藤森さんばかりで相方の中田さんはテレビで見かける回数がグンと下がりました。

一時は勉強大好き芸人やパーフェクトヒューマンで人気が爆発したあっちゃんことオリラジの中田敦彦さんは一体今どこに?

調べてみるとなんと2021年2月にシンガポールに移住を決めて引っ越しをされていたんですね!

さすが思い立ったらすぐ行動のあっちゃん。

その行動力はさすがですがそのシンガポールの移住にはご家族も一緒だったようです。

住み慣れた日本を離れシンガポールでの新たな生活を始めた中田家ですが、中田家には子供が2人いて2021年現在長女が7歳、長男が4歳だそうです。

新たなシンガポールという地での子供の生活はどうなっているのでしょうか?

あっちゃんの子供の学校や幼稚園はどうやらインターナショナルスクールらしい・・・という噂はあるのですが一体それは本当なのでしょうか?

気になったのでそれは本当なのか?

どこの学校、幼稚園なのか調べてみました!

 

オリラジあっちゃんの子供のシンガポールでの学校はどこ?インターナショナルスクールに通っている?

元々海外という場で子供を育ててあげたかったというあっちゃん。

シンガポールでは英語、中国語、日本語が日常生活で自然と覚えていける環境にあり自分が受けたかった教育ともメディアに話していました。

では子供には一体どこの学校を選んだのでしょうか?

まずは長女の学校ですが7歳ということで今年小学校2年生ですね。

はっきりとしたどこの小学校というのは調べたところ出てはきませんでしたがヒントは見つけました!

ちょうど4月21日の報道であっちゃんは「今日子供のインターナショナルスクールの見学に行ってきた。」と明かしていたそうです。

ということはまだ長女の小学校は決定していないですね。

そして、中田家が日本にいてまだ長女が小さい時、200万円以上する高級プレスクール(小学校の前に入るスクール)に入れていたという話が有名なほど、だいぶ教育には熱心なようです。

ということはシンガポールで人気のあるちょっとお高めのインターナショナルスクールということは間違いないと予想できますね!

もともとその報道でも見学に行った学校は基本の生活はすべて英語。

さらに中国語の勉強も毎日あり、日本語のチューターもいるという様な話も上がっていたようです。

ちなみにチューターとは個別で指導についてくれる先生の事です。

これは英語圏での子供の生活を考えるといくら英語や中国語を勉強させたいと思っても始めは心配なことばかりでしょうし、チューターさんが子供についてくれるという点では親も安心できますよね。

ということで長女の小学校の予想をまとめると…

  • 英語が基本
  • 中国語のレッスン必須
  • 日本人のチューターがつけられる

インターナショナルスクールということになりますね!

では実際にシンガポールのインターナショナルスクールはどこを選ぶ可能性があるんでしょうか?

子供の教育の為というのも兼ねてシンガポールに移住されてますからね。

オリラジあっちゃんならここは絶対に外さずかなりリサーチをしてから見学に行き、インターナショナルスクールを決めるはずです。

そこで実際にシンガポールで人気のあるインターナショナルスクールを調べてみました。

 

Stanford American International School

Stamford Americanは70国籍以上の生徒が集まるシンガポールで最も有名なインターナショナルスクールです。

シンガポールの私立インターナショナルスクールで名前からしてすでに人気や格式のある学校なのが伝わりますね。

ここはかなり英語力に特化されたインターナショナルスクールで白人とアジア人の割合はだいたい半数くらい。

その内白人の大半がアメリカ人のようで、日本人はかなり少ないようです。

必然的にほぼ日本語が使えない状態の中での生活になるので、とにかく英語力をアップさせたいということであれば一番のおすすめインターナショナルスクールですね。

さらに教師の方々のレベルもかなり高いと有名なんだとか。

また中国語、スペイン語などの第二外国語から国際的な大学受験の資格も学び取得できるようで英語力、語学力、大学への受験に向けてしっかりと学べるインターナショナルスクール。

ちなみ中国語が学べて人気のあるインターナショナルスクールということではここはオリラジあっちゃんの子供の学校の候補になった可能性もかなり高いと思われます!

 

EtonHouse International School

ここは日本人が多く通うインターナショナルスクールで英語力に自信がない。

英語を学ぶ上で不安があるという方には日本人生徒さんにとても優しいインターナショナルスクールです。

そして何と言ってもその安心できる理由というのが日本人教師が常に在籍しているということです。

これは初めての海外の学校に通う子供にとってはかなり心強いですよね。

また1日1時間少人数で行われる英会話のレッスンもあるようでそういった部分ではしっかりと英語力を学ぶことも出来ます。

また海外のインターナショナルスクールに通って心配されるのが母国語である日本語を忘れてしまうというケースです。

顔は日本人なのに日本語があまり上手でない人ってたまーにいますよね。

それはそれで確かにカッコいいんですがやはり親としては母国語も忘れては欲しくはないですよね。

このインターナショナルスクールでは英語も日本語もしっかり学べるというのが特徴で帰ってからの日本の生活を考える親御さんや初めてのインターナショナルスクール生活に少し心配だなという親御さんが選ばれる学校のようです。

オリラジあっちゃんの性格を考えると「いってこーい!」という感じで厳しい状況の中に送り込みそうですがなんと言っても子供は女の子ですからね。

パパの立場で冷静に通わせることを考えると選択肢の1つには入っているんじゃないでしょうか。

 

オリラジあっちゃんの子供のシンガポールでの幼稚園はどこ?

オリラジあっちゃんシンガポールでの子供の学校・幼稚園はどこ?インターナショナルスクールに通ってる?

オリラジあっちゃんの長女さんの学校はなんとなくインターナショナルスクールで人気の学校というのが予測がつきました。

では長男4歳の行く幼稚園はどこを考えているのでしょうか?

先にお伝えしたように教育に力を入れているあっちゃんは小学校入学前に行くプレスクールに200万円をかけて長女を通わせているくらいです。

これは長男もシンガポールで人気のプレインターナショナルスクールでほぼ間違いないでしょう!

さらに長女の幼稚園探しの時には「のびのびと成長できる幼稚園」というところに重点を置いて探していたようなので今回の幼稚園に関しても

  • インターナショナルスクール
  • のびのびとした教育方針

の幼稚園ということがわかりますね。

こちらも実際にシンガポールで人気のインターナショナルスクールの幼稚園を調べてみました。

幼稚園から英語の勉強ってなんかびっくりしてしまいますがやっぱり幼稚園でもインターナショナルスクールってあるんですね!

確かに小さい頃から英語が体に染みついていると大きくなってから英語での苦労はないので子供にとっては良いことなのかもしれませんね。

早速どんなところが人気なのかご紹介しますね!

 

Eis international Pre-school

ここは日系の幼稚園で日本語と英語両方に力を入れているバイリンガル教育のインターナショナル幼稚園です。

また最も小さい子供は2歳から通えるというので驚きですね!

さすがシンガポール!

でも2歳から英語聞いてたらそれは英語も自然と覚えられますよね。

また1クラスの人数が少ないことからしっかりと語学を学べるというところも人気みたいです。

さらにここの幼稚園では保育もしてくれるようで共働きの親御さんにも人気のようです。

給食も日本食の給食があるということで食べ物の部分でも安心ですね。

ただ学費が高額だそうです。

でも幼稚園から英語が日常的に学べると思うと当然ですし、あっちゃんはそこの問題は全くなさそうですね。笑

しかし通われている子供は日本人の子が多いようなので完全に英語を染みつけさせたいと思うと少し物足りないかもしれないです。

ただ言ってもまだまだ幼稚園ですからね。

始めは日本語、英語と両方覚えられるインターナショナルの幼稚園というところであれば十分に満足なのではないでしょうか。

 

このはな幼稚園

幼稚園名が日本語というところでかなり親しみが湧きますね。

そして名前が可愛い。

ここの幼稚園もインターナショナル幼稚園でもちろんしっかりと日常的に英語が学べます。

ただこの幼稚園の特に素敵なところは「子供をのびのびとした中で指導する」という教育方針があるそうです。

これはだいぶオリラジあっちゃんの教育方針に近い幼稚園なのではないでしょうか。

またさらにはイマージョンプログラムと言われる教育法を取り入れており、他教科に渡って学ぶことができるのと、学ぶ言語に対してもただ聞かせ学んでいくスタイルではなく、どっぷりとその言語に浸かって馴染んで学ばせるという、より言語を日常的に体に入れ込んでいきましょうというスタイルの教育法らしいのです。

ここまで聞くとかなりあっちゃんの教育方針に近いインターナショナル幼稚園な気がするのでこの幼稚園はかなり濃厚なのではないでしょうか。

 

まとめ

オリラジあっちゃんシンガポールでの子供の学校・幼稚園はどこ?インターナショナルスクールに通ってる?

今回の記事では「オリラジあっちゃんシンガポールでの子供の学校・幼稚園はどこ?インターナショナルスクールに通ってる?」と題してお届けしてきました。

改めてオリラジあっちゃんのシンガポールでの子供の学校や幼稚園がどこなのか検証してみるとその求めている教育の高さをとても感じました。

中には「親の都合で海外に移住なんて可哀想」という人たちもいるそうですが、今回こう調べてきたことで私はさらにそうは思わなくなりました。

むしろこういった環境に入れるということはとても恵まれたことですし、海外に行ったからこそ体験できる貴重な経験なのではないかと思います。

そもそも小学校や幼稚園からインターナショナルスクールに通うということはみんなができることではないですし、それがまた本場の英語圏で学べるなんて本当に最高の環境だなと思います。

実際にオリラジあっちゃんがどの学校や幼稚園に入れるのかはまだはっきりはしていませんが間違いなく言えることはオリラジあっちゃんが親として子供が最も良い環境で教育が受けられると思うところに通わせるということですね!

そう言った意味では芸人さんも一般人も子供に対しての思いはやはり変わらないんだなと思います。