NFT

ロブロックス・タブレットでのゲームの作り方は?サーバーやステージの作り方も詳しく紹介!

ロブロックス タブレット ゲーム 作り方 サーバー ステージ 作り方
Pocket

こちらの記事ではロブロックスのゲームをタブレット作るやり方について説明していきます。

今流行りのロブロックス!

ロブロックスでゲームを作りプレイしてもらえれば稼ぐこともできるというところでも人気のロブロックス。

ロブロックススタジオでは無料でゲームの制作ができるのもまた魅力ですね!

プログラミングの入門編としてもゲームを作ってみたいなと思う方も多いのではないでしょうか?

しかし、いざロブロックスでゲームを作りたいと思ってもロブロックススタジオでどうやって作ったらいいの?と作り方がわからない方も多いと思います。

そこで今回はタブレットでのロブロックスのゲームの作り方をご紹介していきますね!

サーバーの接続、ステージの作り方まで詳しくご紹介していこうと思います。

この記事を見れば

  • ロブロックスのタブレットでのゲームの作り方
  • ロブロックスでゲームを作る際のサーバーの接続方法
  • ロブロックスのステージの作り方

がわかります!

ぜひロブロックスでゲームを作って稼ぎたいという方は見てみてくださいね♪

 

ロブロックス・タブレットのゲームでの作り方は?

実は現在の段階ではiPadなどのタブレット、またiPhone、androidなどのスマホでロブロックスのゲーム制作を行うことはできません。

ロブロックスでゲームを作るには『ロブロックススタジオ』というソフトが必要になります。

それが可能なのがPCのみでの対応になるいますので、今の段階でロブロックスのゲームの制作が可能なのはPC(パソコン)のみになります。

 

ロブロックスのゲーム制作に必要なPCスペック

Windows OS:Windows7、8、8.1、10

※Windows8と8.1にの場合にはサポートできていない部分があるのでロブロックスをデスクトップモードで実行してください。

サポートプラウザ:chrome、Firefox、MicroftEdge

必ずサポートができるブラウザで行いましょう!

おススメはちなみにいろいろ操作や読み込みの早いGoogle Chromeです!

 

ロブロックをインストール

ロブロックスをインストールするにはまず、ユーザーの新規登録から行います。

でなければロブロックスでゲームを作る時に必要なロブロックススタジオをインストールすりことができません。

なので、まずはこちらからロブロックスのユーザー登録を行いましょう!

公式ロブロックスユーザー登録はこちら>>

個人情報まで入力が終わると、好きなゲームを選びます。

入力が終わるとロブロックスのダウンロードとインストールが出来るようになります。

ロブロックス・タブレットでのゲームの作り方は?サーバー・ステージ・マップも詳しく紹介!

説明画面後に自動的にダウンロードとインストールを行ってくれます。

この時、マイクロソフトからではなく必ずwebの方から必ずインストール、ダウンロードを行う様にしてください。

マイクロソフトの方では不具合が出ているという報告がここまでありました!

ダウンロードが終わるとさっきあなたが好きなゲームの選択で選んだゲームの画面に切り替わります。

終了したい場合には左上にある四角い中に黒点のあるアイコンをクリックして「終了」を選べば終わりにすることができます。

ちなみに乗っ取りなどの危険性があるので、ゲームを終了するときにはしっかりログアウトしてから終了するようにしましょう。

ログアウトの仕方は右上の設定の歯車アイコンをタップすると出てきます。

 

ロブロックススタジオをダウンロード・インストールする

ロブロックスのダウンロードが終わった方は次にゲーム作成に必要なロブロックススタジオのソフトをインストールします。

だブロックスのソフトをインストールした際に作られた「Roblox Prayer」といショートカットをクリックしてください。

右上に「制作」という部分があるので「制作」をクリック。

その後、制作開始をクリックします。

『Robloxを開きますか?という』メッセージが出てくると思いますので□にチェックを入れて「Robloxを開く」を押す。

「Stadioをダウンロード」というボタンが出てくるのでそれをクリック。

ダウンロードされたファイルが左下に出来るのでそれをクリック。

Roblox Sutadioをインストール中となるので少し待ちます。

その後アカウントログインの画面に切り替わるので、先ほどロブロックスのユーザー登録をしたIDとパスでログインします。

ロブロックス・タブレットでのゲームの作り方は?サーバー・ステージ・マップも詳しく紹介!

この画面が出れば無事にロブロックススタジオのインストールは完了です!

ここからゲーム制作が開始できます!

 

ユーザー登録ですでに自分のゲームは公開されている!

ロブロックスのユーザー登録を済ませた時点で実はすでに自分のゲームが一つ出来上がって公開されいます。

何もせずとも登録だけで一つゲームが出来上がってしまっているということです。

それだけ簡単にロブロックスではゲームの制作ができます。

そこからどう自分らしいゲームにしていくかがまた面白いところですね♪

自分の制作したゲームの確認方法は「My Games/マイゲーム」をクリック。

「あなたが決めたユーザー名‘s Place」の場所に「Public」(パブリック)となっているものが公開の意味ですでに公開状態になっています。

ちなみにこちらはクラウド上で保存されているゲームなのでデータがクラッシュしてしまうということもありません。

ロブロックスのゲームの利点はそういうところにもあります☆

また自分のゲームはどの様に公開されているのかを確認するには、ロブロックスのページを開き、左三本線のメニューから「プロフィール」をクリック。

情報と作品と並んでいて、作品の方をクリックし見ると「ユーザー名’s Place」のところ自分の公開したゲームが出てきます。

作成自体はPCのみになりますが、あなたが作ったゲームをプレイするのはスマホでもタブレットでも可能なのでぜひ、家族、友人にユーザー登録をしてもらいあなたが作ったロブロックスのゲームで遊んでもらいましょう!

 

公開したゲームの削除方法

実はロブロックスでは公開したゲームは削除することができません。

しかしプライベートモードで検索結果から出ない様にすることはできます。

もし公開したくないゲームがあれば設定をプライベート設定に変更しましょう。

そうすれば自分だけは見ることができるのと、URLで直接飛ぶ以外では他の人があなたのゲームを見つけることはできません。

 

ゲームの作り方の基本操作

では早速あなたが作ったゲームを使ってまずは簡単なゲームの作り方の基本を覚えていきましょう。

まずはデスクトップにある「Roblox Studio」をタップしてゲームをここで作成していきます。

マイゲームをクリックし、作成されたゲームをクリックします。

もしいろいろなウィンドウが開いていて画面が見づらいという場合には✕マークでツールを消してもOKです!

しかしあとで使用する場合もあるので復活の仕方はチェックしておいてください。

では基本の操作をお伝えしていきます。

【移動や操作のキー】

まずはそれぞれの動作のキーを違和感なく使えるように練習してみてください。

W前に移動
S後ろに移動
A左に移動
D右に移動
Q下に移動
E上に移動
F選択したものが画面の中心にくる位置に移動
左クリックパーツやモデルを選択
右クリックメニューを表示
右ドラッグカメラの向きを変える
マウスホイールズームインとズームアウト

これらをまずはスムーズに出来るように練習していきましょう!

作成方法でわかりやすい動画を見つけたのでぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

 

ロブロックスのゲームのサーバーの作り方は?

公開するのに特にサーバーの作成などは必要ありません。

プライベート内(自分だけ)でのゲームのプレイから全体公開に切り替えるには設定から簡単に変更することができます。

公開の方法はロブロックススタジオの「file」→「Publish to Roblox」→NAME:ゲームタイトル、Creator:誰が制作したか、基本は「Me」でOKです!Genre→どんなジャンルのゲームか、Devices:プレイできるデバイス、基本全てチェック有りでOKです!すべて入力ができたら→「Create」ボタンを押します。

これでロブロックスタジオの方での公開の準備が完了しました!

次にRobloxの方に戻ります。

「制作」をクリック。

先程作ったゲームが設定したゲーム名で表示されているはずです。

設定の歯車マークをクリック→Configure Start Placeからゲームの名前やアイコンも変更することが可能です。

公開権限を変更します。

ゲーム名のところにある「Private」をクリック。

「Private」から「Public」にチェックを変え、「Save」をクリックするとゲームが保存され、全世界に公開できます。

 

ロブロックス・ゲームのステージの作り方は?

新規にゲームを作成する際には「制作」→「Create New Game」を押すと様々なステージのベースになるテンプレートが出てきます。

そこで基本ベースになるゲームがどの様なものがいいのかというところ選ぶことができます。

「All」では全てのゲームのテンプレートが表示されます。

「theme」ではゲームの背景となる場所から選ぶことができます。

「Gameplay」からはゲームの内容から選ぶことができます。

このゲームのテンプレートで作りたいというのが決まったら「Edit」をクリックします。

するとロブロックススタジオが自動的に立ち上がりげ―むが制作できるようになります。

もし、まだロブロックススタジオがインストールできていない場合にはダウンロードのページに移ります。

 

まとめ

こちらの記事でロブロックス・タブレットのゲームの作り方についてご説明しました。

結果的に今の段階ではタブレットでロブロックスのゲームを作ることはできません。

今ロブロックスでのゲームが作れるのはPCのみになります。

サーバーやステージの作り方に関しても今回は詳しくご紹介させていただきましたが、ロブロックスの面白いところは個人でサーバーを接続せずに、オリジナルゲームを公開できること。

またステージの作り方がテンプレートがあるので、自分らしくゲームをカスタマイズしてオリジナルゲームを簡単に作れるところですね!

今すでにかなり話題のゲームとなっていますが、今後より一層ロブロックスは流行っていきそうです。

また新たにロブロックスのタブレットのゲーム作成が可能になった際にはその作り方をご紹介しようと思います!