スマホ用ヘッダー
\ 2022年最新☆無料で読める人気漫画アプリは?!/
映画

スラムダンク声優変更なぜ?理由は引退や死亡で生きてるか現在を調査!

スラムダンク 声優 変更 なぜ 理由 引退 死亡 生きてるか 現在
Pocket

1993年から1996年に日本のTVアニメ界を震撼させるほどのバスケットブームの火付け役となった「スラムダンク」が2022年12月3日に新作映画が公開されます。

当時の単行本の初版発行部数が250万部と最高記録を残して大ヒットした漫画「スラムダンク」

その人気から、中学高校のバスケ部に入部希望者が殺到し、練習できないほどの熱狂を若者たちに与えました。

そんな、当時の青春時代を圧巻させた作品の新作がでるなんて、期待してしまいますね。

そして、2022年12月3日に劇場公開される『THE FIRST SLAM DUNK』の声優が発表されました!

しかし、今回発表された声優はこれまでのスラムダンクの声優陣からは一変、全キャラクターが声優変更となりました。

これにはこれまでのアニメ、映画のスラムダンクファンから大きな疑問が上がっているようです。

『なぜスラムダンクの声優は変えてしまったのか・・?』

この様に思った人は非常に多かったようです。

確かにこれまでずっとスラムダンクのキャラクターを演じていた声優さん達がなぜ、今回の新作映画で役を担当しなかったのでしょうか?

すでに引退しているから?

すでに亡くなっているから?生きてるの?

現役で声優はやってないの?

こんな多くの疑問が上がっています。

そこで今回の記事では、このような疑問にお答えしていきます。

記事のポイント
  • 「スラムダンク」の声優変更の理由は?
  • 以前の声優は引退したの?
  • 以前の声優は死亡したの?生きてるの?
  • 現在は何をしているの?

という疑問を今回の記事で解決していきたいと思います。

当時の声優陣について引退しているのか?

はたまた死亡してしまっている可能性は?

現在も元気に生きているのか?声優変更の理由が非常に気になりますね!

前声優陣の現在については顔画像付きでもご紹介していきたいと思います。

では早速「スラムダンク」の声優陣について、理解を深めていきましょう。

 

スラムダンク声優変更なぜ?

ここでは、皆さんが知りたかった「スラムダンク」の声優の変更された理由についてご紹介していきたいと思います。

世間ではこういった声もあるようです。

声優は同じにしてほしかった~
声優総入れ替えはちょっと…
声優が入れ替わるってことは、作者の考えがあるのでは?

という声もあるようです。

以前のスラムダンクが好きだった方であればそう思ってしまうのは当然かもしれませんね。

この様な声が上がる中でなぜ声優陣が一層し、変わってしまったのかを詳しく調査した結果と、私なりに予想した理由を3つをご紹介していきます!

 

新スラムダンクを描きたかったから

1つ目は、井上先生が新生スラムダンクを描きたかったというのが一番の理由のようです。

たしかに、声優が変わるとキャラクターの印象はかなり変わりますよね。

私も、見ていたや映画や漫画の声優が変わると「あっ変わった!全然違うな~」と感じてしまいますが、原作者の井上先生が今回の映画を制作する上で話していたのは「新たな視点で書き上げたスラムダンクを描きたかった」と言っていました。

このことから、新しいスラムダンクの一面を見せたいという井上先生の強い気持ちの表れではないでしょうか。

実際にこの新作スラムダンクの映画の制作にあたって、井上先生がインタビューに応えたコメントがこちらになります。

「今回の映画は新たな視点で描いたスラムダンクと言えます。」

「キャラクターたちの新たな絵を描く時のように、何度も描いてきたはずだけど初めて出会う人のように、この映画も新たな命のようなものを持つことを願って取り組みました。」

といった内容のコメントをしておられました。

声優陣を総入れ替えすることで非難を受けることも恐らく想像はされていたでしょう。

しかし、それ以上のこれまでのスラムダンクの印象を変えて、以前のスラムダンクを見た人にも『初めてのスラムダンクを楽しんで欲しい』という井上雄彦先生の強い思いが、この声優変更の一番の理由のようです。

 

旧スラムダンクの声優は高齢だから

2つ目は、旧スラムダンクの声優は高齢だからということです。

今回の『THE FIRST SLAM DUNK』は旧スラムダンクのアニメ放送から約26年も経過しています。

60代となり、高齢と言われる年齢に差し掛かっているとう現実がありますね。

そういった方が高校生の役の声優を行うのは体力的にも声質的にも違いが、出てしまうのではないでしょうか?

現実的に考えた時にはどうしても声も年を取ってしまいますからね。

例外の方もいるとは思いますが基本的には、年相応の声に変わっていくのが一般的ではないでしょうか。

後述で、当時の声優さんのプロフィールや年齢についても詳しくご紹介していきます。

 

声優陣の世代交代をしたいから

3つ目は、声優陣の世代交代をしたいからではと考えました。

たくさんの長寿アニメ番組でも往年の声優さんから入れ替わることがありますよね。

例えば、「サザエさん」「ドラえもん」「ちびまる子ちゃん」なども、声優陣の世代交代が行われています。

そんなときも、入れ替え直後は様々な声が飛び交っていますが、時間が経つとキャラクターとして成立していきます。

また、世代交代を行うことによって劇場版の続編として特別編のアニメ化や今後の展開にも繋げていくためではないでしょうか。

あくまでも憶測ですが、何らかの意図があると私は思いました。

 

梁田清之さんが亡くなったことに関係?

11月22日、新たなスラムダンクの映画の公開を目前に非常に悲しいニュースが入ってきてしまいました。

旧声優で赤木剛憲役を演じていた梁田清之さんが亡くなられたと声優仲間でもあり、友人としても親しい間柄であった真殿光昭さんからTwitterでご報告がありました。

突然の訃報にこれまでのスラムダンクのアニメ、映画ファンは大きなショックを感じたのではないでしょうか。

本当に突然のことですし、まだ梁田清之さんは57歳と非常に若かったのでなぜ亡くなられてしまったのか・・と残念で仕方ありません。

これはあくまで筆者の予想ですが、もし今回の梁田清之さんの死が声優総入れ替えの理由の一つだとしたら正直すごく納得がいきますね。

死因もまだわかってはいませんがもし病気であったとしたら、梁田清之さんに無理にお仕事は頼めなかったでしょうし、赤木剛憲役だけ声優を変えるわけにはいかないですからね。

赤木の声だけが継続できないとなれば、昔のスラムダンクのアニメや映画を知っている人が映画を観た時に赤木の声に大きな違和感を感じてしまうでしょう。

もし旧声優陣のうち一人でも今回の映画の役ができないとなった時には、声優総入れ替えの選択肢しかなかったのかもしれません。。

 

スラムダンク声優変更の理由は引退?

ここでは、「スラムダンク」の声優が変更されたのは、引退したのではないかについて調査してまとめていきます。

まず、引退している声優さんがいるのかについてですが、

引退した声優さんはいませんでした。

引退した声優さんがいないので、他のアニメのキャラクターとして声を聴けるのは、いいことですね。

また、死亡が原因ということも考えられます。

後述では、「スラムダンク」の声優さんが死亡しているのか、そして生きているのか現在を調査してまとめました。

 

スラムダンク声優変更の理由は死亡が原因?生きてるか現在を調査!

ここで、「スラムダンク」の声優変更の理由は死亡が原因なのか、そして生きてるか現在を調査した結果、「スラムダンク」の主要メンバーの声優さんには死亡している方はいませんでした。

いやぁ良かったですね。

生きていて元気で過ごされているということも判明しました!

では、現在どのように声優さん達がしているのか気になりますよね。

後述で、以前のスラムダンクの声優さん達の現在や顔画像と簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。

【※2022年11月22日追記】

11月22日に悲報が入ってきました・・・

スラムダンクの旧声優、赤木剛憲を演じていた梁田清之さんが亡くなられたと声優仲間の真殿光昭さんからTwitterでご報告がありました。

突然の訃報に本当に驚きを隠せませんね。

また死因については情報が出ていません。

これはあくまで筆者の予想ですが、もしかしたら旧声優陣が今回起用されなかった理由に梁田清之さんが亡くなられた理由が少しあったのかもしれない・・と考えると新声優陣でガラッと変えた新スラムダンクにも納得がいくな・・と思ってしまいました。

ゴリの声を完璧に演じられていた梁田清之さん。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

桜木花道役・草尾毅の現在

現在でも声優を続けられており、トークショーやラジオなど多彩に活躍中ということです。

また、歌手としても活躍していてアニメの主題歌を担当し、2022年1月にCDが発売されるそうです。

今でも、バリバリ活躍しているというが分かりますね。

また、スラムダンク以外でも草尾毅さんの声をまだ聴けると思うと、嬉しいですね。

 

流川楓役・緑川光の現在

現在でも声優を続けられており、現役ということです。

最近では、劇場版「名探偵コナン〜ハロウィンの花嫁〜最後の待ち合わせ」の諸伏景光役の声を担当するということです。

コナンの映画と言えば、どれも人気の作品が多いと思います。

これからも、活躍し続けていってほしいですね!

 

赤木剛憲役・梁田清之の現在

現在でも声優を続けられており、現役ということです。

最近の情報は詳しく分かりませんでしたが、事務所に所属せずにフリーの声優として活動しているようです。

この方は、低くて男らしい声が特徴の声優さんです。

いい声の方なので他のアニメで聞けることを楽しみにしたいと思います。

今回は、残念ながら入れ替えとなってしましましたが、続編が出たら特別出演していただけると嬉しいですね。

※大変残念ですが2022年11月22日梁田清之さんが亡くなられたという訃報が入ってきました。

心よりご冥福を申し上げます。

 

三井寿役・置鮎龍太郎の現在

現在でも声優を続けられており、さらに舞台俳優としても活動しているということです。

最近では、『舞台 立てマジンガーZ』に出演予定という情報がありました。

声のお仕事以外にも舞台をやっており、声優と俳優は役を演じるというところで共通する面があるのかもしれませんね。

一度は、声優さんが舞台で演技しているところを見てみたいですね。

 

宮城リョータ役・塩屋翼の現在

現在でも声優を続けられており、さらに俳優としても活動しているということです。

最近の活動情報については分かりませんでした。

しかし、声優は続けている模様です。

またどこかのアニメで塩屋さんの声が聞ける日が来るといいですね。

 

木暮公延役・田中秀幸の現在

こちらが、実際の顔画像になります。

現在でも声優を続けられており、なんとこの方はお茶の間でお馴染みの長寿番組でもある、「サザエさん」に登場するキャラクターでした。

その名は、「フグ田マスオ」さんになります。

いやぁほんとにビックリしました。

あの優しい声の持ち主がこの方だったなんて実際にお会いしてみたい、と思ってしましました。

 

赤木晴子役・平松晶子の現在

画像が小さいですが、一番上の左の女性が平松晶子さんになります。

現在でも声優を続けられておりますが、最新の出演作品についての情報はありませんでした。

しかし、声優さんは年を重ねても続けられるお仕事で長く続けられている方が多くいるようですね。

また、他のアニメに出演した際はアニメをチェックしたいものです。

 

彩子役・原えり子の現在

左側の女性が原えり子さんになります。

現在でも声優を続けられておりますが、最新の出演作品についての情報はありませんでした。

また2021年現在の情報では、『株式会社アンカット』とう会社が運営する俳優・タレント養成スクールの「グリーンロード」で講師を務めていることが分かりました。

ご自身での声優の仕事をやりつつ、これまでの経験を活かして現在では次の世代の声優さんの育成に励まれているようです。

人材育成に励んでおられているのは、お仕事が好きで声優の仕事を広めたいという思いもあるものかもしれませんね。

 

安西先生役・西村知道の現在

現在でも声優を続けられており、最新の出演作品が調査して明らかになりました。

2022年10月7日公開のアニメ映画『僕が愛したすべての君へ』と『君を愛したひとりの僕へ』に出演していることが分かりました。

もう76歳にもなる方が、現役で声優をされているなんて驚きですし本当に凄いですよね!

まさに『諦めたらそこで試合終了ですよ』の精神で声優さんに取り組まれているのかもしれませんね。

 

まとめ

スラムダンク 声優 変更 なぜ 理由 引退 死亡 生きてるか 現在

スラムダンクの声優変更はなぜなのか、理由は引退や死亡なのかはたまた生きてるか現在を徹底調査してきましたがいかがでしたでしょうか?

今回の記事では、声優変更の考えられる理由をいくつか調査、予想しました。

また、なぜこのタイミングで変更された方というと井上先生の意見でもあるように新しいスラムダンクを描きたいという気持ちが非常に強いことが分かりました。

さらに世代交代についても、スラムダンクのアニメだけではなく色々なアニメでも同じように行われていますよね。

アニメのキャラクターには寿命はありませんが、人には寿命がありますからどこかのタイミングで、入れ替えは必要であったのかなと思いました。

また、引退や死亡しているのか生きてるかを調査して、現在も主要メンバーについては皆さん健在で最高年齢の方だと76歳の声優さんもいることが分かり、それは本当によかったなと思いました。

それにしても声優さんってこんなに長くお仕事できるんだと感動しました。

また、新しいスラムダンク劇場版『THE FIRST SLAM DUNK』が公開がなりますので、実際の映画が待ち遠しいですね。