スラムダンク

スラムダンク映画の声優にがっかりだし合ってない!下手でひどいと炎上?

スラムダンク 映画 声優 がっかり 合ってない 下手 ひどい 炎上
Pocket

こちらの記事では2022年に公開のスラムダンク映画について、残念なことに「声優にがっかり」「声が合ってない」「下手でひどい!」という声について、なぜその様な声が上がってしまったのか?

またすでに公開前よりスラムダンクの映画について炎上しているという情報もあり、この批判の原因について世間の声を調査してみました。

今回のスラムダンク映画の声優に、本当にみんながすでにがっかりだし合ってないと思っているのか?

本当にスラムダンクの映画の声優は下手でひどいのか?

本当に炎上しているのか?

炎上している理由はなぜなのか?について早速お話していきましょう!

 

スラムダンク映画の声優にがっかりだし合ってない!

新たな新作のスラムダンクの映画では以前、スラムダンクのアニメの声を担当していた声優さんからガラリと代わり、キャラクター全員の声優変更が発表されました。

また声優さん達が実際にキャラクター達に当てた声も公開されましたね。

この新たな声優さん達の声での動画を見たスラムダンクファンからは、「がっかり・・」

「悲しい」という声が多く上がってしまいました。

筆者自身もスラムダンクファンですが、確かに完全にこれまでとは違うスラムダンク感があります。

アニメにとって声優さんの声はとっても大きなポイントですからね。

その変化に違和感を感じるのも仕方がないかもしれません。

 

スラムダンクのアニメと映画は何年間続いた?

皆さんが親しんできたスラムダンクのキャラクター達の声。

今回少なからず批判が上がってしまうのは仕方がないかもしれません。

調べてみるとスラムダンクは1993年10月から1996年の3月までの101回の放送。

また劇場版では1994年3月から1995年の7月まで4本もの劇場版が公開されています。

年月で言うと3年間もこの声優さんでスラムダンクは放送されていたわけですし、人気も非常に高いアニメ、映画でしたから「スラムダンクと言えばこの声!」というのはやはりファンの中では大きかったのではないでしょうか。

また当初より声優さん達にはベテランさんも多く、声がそれぞれのキャラクターにとても合っていましたから、スラムダンクの良さは増幅していたのかもしれません。

以前のスラムダンクアニメの声優さんの声がばっちり脳裏に焼き付いてしまっていたというところが大きなポイントかなと思いますが、実際にスラムダンクファンの方々の合っていないと思う理由はどういったところなのでしょうか?

その理由について調査してみました。

 

スラムダンク映画の声優が合ってない理由:旧声優陣の声とまったく違う

まず批判が上がってしまっているがっかりした理由として、旧声優陣と全く声が違ったというところに理由があるようです。

確かに先ほどの動画で見てみると声が前の声優さんとはだいぶ違うようです。

またこんな動画を見つけました!

話している言葉はもちろん違いますが、旧声優さんで作られたこの動画。

この動画と声を比べてもかなりそれぞれのキャラクターの声に違いがあり、似た声の声優さんを選んだという感じはしません。

しかし、前の声優さんの声で脳裏に記憶しているファンとしてはもしかしたら「せめてこの声にもう少し近づけて欲しかった・・・」と思ってしまったのかもしれませんね。

 

スラムダンク映画の声優が合ってない理由:キャラクターと新声優陣の声が合わない

もう一つ大きな理由。

それはキャラクター自体と新声優陣さん達の声が合っていないという声です。

スラムダンクのメインキャラクター達は桜木花道を初め、全てのキャラクターにかなりのクセがありますよね。(もちろん良い意味でです!)

そのキャラクター達の性格はもちろんそれぞれバラバラで特徴があります。

前声優陣の方々はまさにそのキャラクター達の性格の特徴を抑えた声にぴったりとハマっていて、聞いていてまったく違和感がなく、実際に存在するならこういう声だろうな!と思える声で演じていました。

しかし、今回の映画の告知動画での声優さんの声を聴いて、「そのキャラクターらしくない」と思った方もいるようです。

そこには声の出し方や高さ、話すスピードなどでそのキャラクターとの違和感を感じたのではないでしょうか。

 

スラムダンク映画の声優が合ってない理由:旧声優陣の声に慣れてしまっている

また合っていないと思う理由の大きな原因はやはりこちらではないでしょうか。

旧声優陣の声に慣れてしまって受け入れられない。

先ほどもお話しましたが旧声優陣の方々の声は本当にスラムダンクのそれぞれのキャラクターにとてもよくハマっていたので、ハマりすぎてしまったが故に、それ以外の声は受け入れられないという気持ちです。

また長い期間、見事にハマったそのキャラクター達の声が全部一斉に変わってしまったらやはり違和感がありますし、聞き慣れたあの湘北メンバーの声でないと思うとなかなか最初から新たな湘北メンバーを受け入れるのは難しいことかもしれません。

 

スラムダンク映画の声優が合ってない理由:旧声優陣より下手だから

また残念なことにこの様な声も上がっていました。

新声優陣に対する声優さんとしての技術の問題です。

旧声優陣人よりも新声優陣の方が下手なのではないか?という声です。

もちろん今回、大注目の久しぶりのスラムダンク映画ですから新声優陣に選ばれた方々はベテランで技術も高い声優さんばかりです。

しかし、中にはやはりスラムダンクの声と見てしまうと声優さんの技術は前声優陣の方が息づかいや話方、そのキャラクターの個性を捉えた話方が上手かったと思う方もいるようです。

 

スラムダンク映画の声優は下手でひどいと炎上?

今回スラムダンクの新作映画で声優陣が変わった事に対して炎上してしまっているという現実があります。

その理由としてはここまでお話してきた、新声優陣の方々に対して「スラムダンクはこういう声じゃない」という声も多くありました。

実際にどの様な部分が受け入れられていないのか、実際の声も見ていきたいと思います。

 

スラムダンク映画の声優が下手でひどいという声は?

前の声優さんが良すぎたから今回の声はどうもな・・・大人の事情があるから仕方ないんだろうけど。やっぱり合わないって思ってしまう。
ゴリの声も流川もミッチーこんな声じゃない。昔の声が聞きたい!
声優変わるのは仕方ないけど、やっぱり思い出すのはあの桜木の声。思い出すだけで泣ける声ってヤバイ。
昔の声優さんがうますぎたよね。今回のは・・・うーん。見には行くけど受け入れられるか・・

実際にスラムダンクの声に対して皆さんの感想を見てみると、確かに残念という声はありましたが新声優陣が下手という声はあまり見受けられませんでした。

どちらかと言うとやはり前の声優さんの声が名残惜しいといった声が多く、新声優陣の声が下手どうこうではなく、前の声優さんがよかったという声が多く上がっていました。

また中には新声優陣の声も合ってるのではないかという声も多く上がっていました。

 

スラムダンク映画の新声優陣の声は合っているとい期待の声

そんな新声優陣に対する期待の声も多く上がっていたので調査してみました!

スラムダンクの声、最初変わるの嫌だったけど今はもはや楽しみ!早く聞いてみたい!

リョータの声意外と嫌いじゃない。彩ちゃんとの絡みが早く見たい!

ゴリの声は好きだし、合ってると思う。ウォーーーって吠えるとここの声で聴いたらどうなるのか。

残念に思う人もいる反面、もはやスラムダンクの映画の公開が楽しみで新しい声優の声も楽しみになってきたという方も非常に多くいました。

「炎上」というほど、新声優陣に対しての声は上がっていないものの、ただ一つこの声優神立に対する炎上の理由が調査から見えてきました。

 

スラムダンク映画の声優が炎上した理由は後だしだったから

情報を調べたところ、炎上した理由には前の声優陣と変わっているのが嫌という声もありましたが、実際に今回スラムダンクの声優で炎上した理由の最も大きな部分は実は声優が変わったことに対してではないようです。

それよりも映画の前売りチケット発売後に声優変更の発表があったことが『THE FIRST SLAM DUNK』に対する大きな批判となってしまったのです。

詳しくお話すると、今回のスラムダンクの映画『THE FIRST SLAM DUNK』の前売りチケットは9月16日(金)より発売が開始されていました。

当然この時、スラムダンクのチケットを購入した人は「前の声優陣でスラムダンクの新作映画が見れる」と思っていたと思います。

しかし、それから約2ヵ月後の11月4日。

スラムダンクの映画に期待を寄せていたファン達の希望とは違った発表が突然なされました。

それが声優陣全員の変更です。

つまり前売りチケットを先に購入していた人達は、前の声優陣の声での新しいスラムダンク映画を楽しみにしていたにも関わらず、チケットを購入してからの声優変更の発表といういわゆる”後出しじゃんけん”をされたことに反感の気持ちを持ったのです。

もし、声優変更が先にわかっていたらチケットは買わなかったという人も実際にいました。

それほど、スラムダンクの旧声優陣の声を楽しみにしていたという方がいたのです。

しかしチケットを購入してしまってから「声優は実は全員違います」と言われても受け入れられないし、チケットを買わせるために敢えて後出しにしたのではないか!?と炎上してしまったというわけです。

これは誰のせいでもなく、きっとこれは予想ですが後の声優発表は制作側にとって視聴者に対するサプライズだったのではないかと私は思います。

しかし、それ以上にスラムダンクのファンは以前の声を求めており、また声優が変わるなら先に発表して納得した上でチケットを買いたかったという思いが強かったようです。

嬉しい驚きのサプライズのはずが、アニメスラムダンクの人気から裏目に出てしまったというわけです。

ちょっとした行き違いで非常に残念ではありますが、新声優陣が単純に嫌というよりは制作側の問題も大きく炎上してしまったのですね。

しかし、こういったことで炎上となるということはアニメのスラムダンクがいかに愛されていたのかがわかりますね。

 

まとめ

こちらの記事では2022年12月に公開となるスラムダンクの映画の声優について、がっかり、合ってないという声について調査してみました。

実際に「下手」や「ひどい」という声で本当に炎上しているのかを調べてみたところ、スラムダンクの映画の声優に対して確かに「がっかり」「合ってない!」という声もありましたが、新声優陣に対し、下手やひどいという声はあまり見受けられませんでした。

しかし2022年公開の『THE FIRST SLAM DUNK』が公開前に炎上してしまっているというところは本当のようです。

その炎上理由については新声優陣に対しての下手や変という声が大きな原因ではなく、声優交代があったことを後出しで発表したことが炎上した大きな原因となってしまったようです。

しかし、炎上やまだ受け入れられないという声の中にも今回、調査してみると「それでもやっぱり楽しみ!」という声は非常に多くありました。

実際にどの様に新しい声優さん達が湘北メンバーやスラムダンクの世界を作り上げてくれるのかが非常に楽しみですよね!

新スラムダンクは一体どの様な世界観になるのか。

私自身も映画を観て新たなスラムダンクを楽しみたいと思います。