※本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

漫画

スマイリー漫画の宗教をネタバレ!元ネタのモデルはオウム真理教?

スマイリー 漫画 宗教 ネタバレ 元ネタ モデル オウム真理教
Pocket

みなさん『スマイリー』と言う漫画はご存じでしょうか?

スマイリーは、大人向けの漫画が多く連載されている週刊漫画ゴラクに掲載されており、今注目を集めております。

新興宗教×サスペンスと今までに無いような組み合わせの異色の作品です。

そんなわけで今回はこのスマイリーの作品内の新興宗教について取り上げていきます!

ネタバレも含まれているのでお気をつけください。

作品内の新興宗教である心笑会は、オウム真理教が元ネタやモデルになっているのではないかと言われております。

オウム真理教のどこらへんが元ネタでモデルなのか?

心笑会について詳しくネタバレ解説していきたいと思います!

 

スマイリー漫画の宗教をネタバレ!

新興宗教サスペンスと異色のジャンルで、注目を集める漫画スマイリー。

ここでは作中の新興宗教団体についてネタバレしていきます!

その宗教団体の名称は心笑会といいまして、会員数は25000人で1998年に設立された日本発祥の宗教団体です。

そしてさまざまな儀式も行なっているようですので下で解説していきます。

 

スマイリーの宗教「心笑会」の儀とは?

新興宗教団体『心笑会』は、作中でさまざまな儀式を行なっております。

下記に儀式をまとめてみました。

  • 入会の儀
  • 心笑会朗笑
  • 心笑会礼笑
  • 心笑会悦儀
  • 心笑会笑光様の誕生祭

以上の儀式についてひとつひとつ深掘りしていきます。

 

心笑会の儀:入会の儀

まずはじめに、入会の儀について解説していきます。

きっかけは主人公の鴨目の家に勧誘にくるところから始まります。

他の宗教同様の勧誘活動ですね、そして入会自体もそこまで難しくないようで主人公は偽名を使い入会してます。

入会する際には経典を唱えなければなりません。

我清らかな笑顔ですごし常に莞爾として笑うことを重んじる時には呵々として笑い婉然することを忘れぬ。

と信者と共に唱えることが必要になります。

 

心笑会の儀:心笑会朗笑

次は心笑会朗笑と言う儀式について説明していきます。

こちらは信者が全力で笑うことにより、お互いの輪を繋げる為に行われます。

心笑会の幹部が信者の前で朗笑と唱えます。

密閉された巨大な空間で、信者達が全力で笑うと言う異様な光景です。

笑うことで苦しみから解放される為に行われているようです。

この異常で狂気的な光景を見た主人公の鴨目も、流石にやばいところだと感じたようですね。

 

心笑会の儀:心笑会礼笑

礼笑とは1日に3回行われる礼拝の事を指します。

午前7時とお昼の12時そして夕方16時の3回です。

朝は施設の周りの清掃から始まりそのまま礼笑に入るようです。

礼拝に関しては他の宗教とあまり変わらない感じのようですね、イスラム教が1日5回、キリスト教は週1くらいですからね。

 

心笑会の儀:心笑会悦儀

心笑会悦儀は下記の笑光様の誕生祭にも関連しており。

笑光様の笑声をだした物は、真の笑顔をいただけるようです。

髪を剃り、上半身を裸で仮面をとった状態になり、そして顔の皮膚を削がれ、別の顔の皮膚を貼り付けられます。

これにより永遠に笑顔でいられると言う儀式が悦儀になります。

なんともおぞましい儀式ですね、漫画ですからまだ見てられますが流石に現実ではありえませんね。

 

心笑会の儀:心笑会笑光様の誕生祭

最後は心笑会笑光様の誕生祭です。

参加するには資格が必要で、朗笑を続けることができた者が参加できるようです。

聖域と言う特別な場所で誕生祭は行われます。

聖域の場所は限られた人間しか知らされておらず、参加する信者は目隠しをされ睡眠薬で眠らされた状態で送迎されます。

参加者は皆変な仮面をつけており、笑光を称えます。

そして順番に笑光より額に口付けをされます。

 

スマイリーの宗教「心笑会」幹部に恵が!

スマイリーの主人公鴨目友司は物語冒頭で宗教の勧誘を受け、そのパンフレットに失踪した妻恵が映っているのを発見します。

そして、妻を見つける為その宗教団体の心笑会に鴨目は潜入します。

はじめは恵の情報はおろか心笑会自体の情報があまり得られませんでしたが、さまざまな人に協力してもらい情報をもらいます。

その結果恵は笑恵と呼ばれており、笑光に食事を運んだりと最も接触する機会が多い幹部であることが判明しました。

 

スマイリーの宗教「心笑会」は殺人団体?

物語が進むと殺人事件が増えてくるようになります。

顔の皮を剥ぎ取られ、そのあと顔が潰された遺体が多数出てきます。

そして協力してくれていた編集長立石、記者の山本や長岡など心笑会に関わった人間が次々に殺されてしまいます。

さらに決定的だったのが山本の皮を被った今浪が渡してきた殺人の決定的な証拠のうつっているUSBでした。

その映像には恵を含めた信者が笑顔で人を燃やし殺害している映像でした。

以上の情報から心笑会は危険なカルト集団だと判明しましたね。

 

スマイリー漫画の宗教「心笑会」の最後はどうなる?

まだ完結していないので完全なる考察になってしまいます。

ですので、参考までにお楽しみください。

今鴨目は魚住など協力者を得ており、自身も教団内で立場を作りつつあります。

妻が人殺しに関与しており、自分の責任で死んだ人間もいるそんな現状からなりふり構わず決着をつける覚悟です。

最後は警察が介入し、教団は解散されると思われます。

最後鴨目や魚住が、無事に生き残ってほしいですね?

 

スマイリー漫画の宗教の元ネタのモデルはオウム真理教なのか?

ここでは異色の注目作スマイリーない元ネタやモデルについて解説していきます。

モデルにしているのはおそらくオウム真理教ではないかと思われます。

オウム真理教と共通点などあげていきたいと思います。

まず教祖の名前が同じしょうこうですね、それと心笑会が作られたのは1998年で地下鉄サリン事件が1995年と同じような時期。

信者による殺人も同じですね。

ただ作者は元ネタやモデルとして、特定の団体の名前を出しているわけではないので推測の域をでません。

あくまでフィクションとして楽しむのが正解でしょう。

 

心笑会の教祖の名前が「笑光(しょうこう)」

ここでは心笑会の教祖、笑光の名前について考察していきます。

完全に予想ですが、笑光の元ネタはおそらくオウム真理教の教祖麻原彰晃から取られたのではないかと思われます。

風貌やキャラクターが似ているわけではないので、モデルとまではいきませんが、あそこまで有名な名前と言うこともありす。

宗教団体=しょうこうとわかりやすい使っている感じにも思われます。

 

まとめ

今回は今話題沸騰中の漫画『スマイリー』について調べてきました。

ネタバレや、オウム真理教がモデルや元ネタにしているのではと思われる宗教について解説してきました。

スマイリーは新興宗教とサスペンスと言う異色の組み合わせ、新たなジャンルとして非常に注目されている漫画ですね!

心笑会の元ネタはやはりオウム真理教だと思われます。

ただ作者は何も言及してないので、宗教団として有名な物をモデルにしただけだと思われます。

ネタバレですが教祖のしょうこうと言う名前も参考にしたと思われます。

以上、簡単にまとめでした。

この記事を参考に今後もスマイリーを楽しんでいただけたら嬉しいです、最後までありがとうございました!

\無料で漫画が読める人気アプリ!/

今多くの漫画ファンから人気の『マンガBANG!』

人気の理由は【多くの作品を無料で読めるから!】

数多くある漫画アプリの中でもマンガBANGは

●登録一切不要
●無料ダウンロードだけすぐに読める
●ジャンルが幅広い
●試し読みではなくたくさん読める

漫画好きからは絶大な人気を誇る漫画アプリ☆

まだダウンロードしていない人はあなたが読みたかった漫画が無料で読めるかも!?

ダウンロードですぐに読めるので、ぜひあなたの読みたかった漫画を検索してみてくださいね♪

簡単無料ダウンロードはこちら>>

error: このコンテンツのコピーは禁止されています