\安心、安全! 2022年のおすすめ VPN は?/
マンガ

スプリガン原作漫画の最終回結末ネタバレ!ラスト朧の最後はどうなる?

スプリガン 原作 漫画 最終回 結末 ネタバレ ラスト 朧 最後 どうなる
Pocket

こちらの記事では人気漫画スプリガンの最終回について結末ネタバレとしてお話していきます!

原作漫画ではラストで朧の最後はどうなるのか?

スプリガンのおおまかなストーリーは、かつて現代よりもはるかに優れた古代文明がありましたが、高度に成長しすぎたその超古代文明は破滅を迎えました。

そしてその古代文明は『我々と同じ過ちを犯してはならない』というメッセージとともに完全に滅びました。

そして現代になり、また新たな争いが勃発する中、かつてのそのメッセージを重大に捉え、その超古代文明の遺産を悪しき者たちから守る為に発足された組織『アーカム』

『アーカム』の中でも特に優秀なS級工作員は『スプリガン』と呼べれており、主人公御神苗優(おみなえゆう)はそのスプリガンの一人です。

スプリガンとして、超古代文明の遺跡を守るために戦っていく御神苗優とスプリガンの物語りとなっています。

宗教との対立や環境問題、民族間の紛争などをテーマにしており、ただのSF漫画というわけではなく、奥の深い漫画で人間の善と悪とは何かといった部分に関しても描かれた不朽の名作漫画です。

そんな超名作と言われれる『スプリガン』ですが、2022年6月18日よりNetflixでアニメ放送が開始されました。

あの名作がアニメ化となり、かなり話題になっていますが、漫画をまだ読んだことがないという方は原作漫画で最終回がどうなるのか、そのラストが気になるのではないでしょうか?

今回はスプリガンの結末ネタバレとしてお話していきます!

また今回は原作漫画の中でも人気のキャラクターで主人公、御神苗優の師匠でもある朧が最後どうなるのかについてもお話していきたいと思います。

 

スプリガン原作漫画の最終回結末ネタバレ!

スプリガンの最終回について早速ご紹介していきます。

最終回では話が進むにつれて、主となるキャラクターから脇役までが勢揃いで登場するのでかなり見応えがありますし、まさに最終回!といった感じが非常に味わえます。

なんと言っても御神苗優の無双とも言える強さには圧巻で見ていて気持ちがいいです。

ストーリーの展開としてはガイアの意志を知り、優の思いはガイアに届くのか?!

そしてティアフラットの新事実も発覚するという衝撃があります!

人類滅亡の危機に果たして御神苗優たちはそれを食い止めることはができるのか・・・?!

 

ヘンリー・ガーナムの陰謀

アーカム新会長のヘンリー・ガーナムは南極で発見された古代遺跡をどうにか作動させようと計画を練っていました。

しかしガーナムの考えに賛同しない、科学者たちはそれに対抗しようとします。

その反ガーナム勢力をまとめているのがティア・フラットです。

優・ジャン・暁の3人もティア・フラットの考えに賛同し、南極大陸へと向かうのでした。

ヘンリー・ガーナム率いるアーカムの暴走を食い止めることができるのか・・・

 

地球の意志ガイア

ガーナムが目論む古代遺跡の再始動に大きな鍵を握る地球の意志『ガイア』

ガーナムの新体制で招かれた染井芳乃はガイアに接触を試みますが、それが引き金となりガイアの力が暴走。

炎蛇が世界中で発生してしまいます。

優たちはこれを機会に遺跡へと向かいますが、遺跡を守る青銅の巨人がそれを阻止しようとやってきます。

優たちが青銅の巨人たちと戦っている間に、優たちと同じ考えを持つ反ガーナム派の仲間たちは遺跡中枢への突入に無事成功します。

潜入に先行したスプリガンたちは意識を飲みこまれそうになっている芳乃に接触し、芳乃は優にその意思を受け継ぎます。

 

優の叫びはガイアに届くのか?

優は受け継いだ意志からガイア(地球の意志)は紛争や荒廃、森林破壊様々な破滅のイメージを受け取ります。

そして優は気付きます。

「そうか……おまえも恐ろしかったんだな」

しかし、ガイアはどうにか人類を生かしたいという意志も持っていました。

それは過去に超古代文明の発達により、すべてが滅びた過去があったからです。

そしてガイアはその警告として未来にその意思(メッセージ)を残していたのでした。

ガイアの意志を全て知った優。

優はガイアに語りかけます。

「人間は今まで色々な過ちを犯してしまった。その罪を償うまで、死んでたまるかよ」

その人類の未来を信じて欲しいという意志を受け取ったガイアは静まり、世界中に発生していた炎蛇は次第に消えていき、無事人類滅亡の危機は免れられたのでした。

これで優たちは南極の古代遺跡の封印を無事に成功させたのでした。

 

ティア・フラットの正体

無事に南極遺跡の封印に成功し、ガイアの意志を受け継いだ優たち。

一方で人類の全てを我が物と目論んでいたアーカムの新会長のガーナムでしたが、ティア・フラットとの話合いで優たちが南極遺跡の封印に成功し、無事に人類を守ることができればアーカムの会長を辞任することを約束していました。

無事に優たちが遺跡の封印に成功したことで、ガーナムは会長を約束通り辞任し、新会長にはティア・フラットが就任することになりました。

ガーナムは最後に聞きます。

「君は一体何者なのだ?」

その質問に対し、ティア・フラットはアーカム新設当初からの地下遺跡金庫の番人だと答えたのでした。

しかしアーカムは80年以上続く組織です。

・・・どういうことか?とガーナムは考えますが、「そういうことか・・・」と気づきます。

そう、ティア・フラットはアーカムの初代会長であり、300年の時を越えて生きる魔女だったのです。

ティア・フラットは一人の野心家に力を持たせないように魔力での延命を続けながら、ずっと見守ってきていたのでした。

ティア・フラットがアーカムの新会長に再任したことで、アーカムは古代遺跡の力を封印し、人類の行く末を見守るという本来の組織の姿を取り戻しました。

そして人類の未来は一人の者によって支配されるものではなく、人類全てで切り開いていくものだと信じて・・・。

 

ラストシーンは優の高校卒業式

シーンは優の高校へと移ります。

全てのミッションが終わり、高校生として戻ってきた優。

アーカムの仕事で世界中を飛び回っていましたが何とか卒業を迎えます。

同級生たちとはしゃぐ優。

その表情は高校生の少年の穏やかな笑顔でした。

 

エピローグは?

高校の卒業式を終え、本当の最後の優の姿をエピローグでは描いています。

優は養父の御神苗隆とともに旅に出ます。

その旅先は日本ではなく、目の前に大自然の広がる地球の本来の姿が見える場所。

そんな大自然を目の前に優は地球の偉大さを感じながらスプリガンは完結します。

 

スプリガン原作漫画の最終回結末でラスト朧の最後はどうなる?

最終回では登場しませんが、優の格闘術の師匠でもあり、最強のスプリガンと言われた朧の最後が気になる方も多いのではないでしょうか?

朧の最終目的は全ての最高峰でもある仙人になること。

仙人になるため、強さを追及しており、その為であればアーカムを裏切ることもいとわないというとにかく「強さ」にこだわりをもった人物。

最終章ではすでにアーカムから離れており独断で行動しています。

朧は世界最高の氣法師でもあります。

ストーリーのラストの方では優との真剣勝負の場面を迎えます。

これまで稽古の中では優に一度も負けたことがない朧でしたが、最後の優との戦いでは優の力に圧倒され、追い詰められた際に自分の中で封印していた『軽氣功』を使って形勢を逆転します。

結果的に優には勝ったものの奥の手を使ってしまった自分を恥、勝ちを優に譲ります。

朧はそんな自分が許せず、さらに強くなる修行のために「山へ籠る」と言い放ち、姿を消してしまいます。

 

朧の最後のラストシーンは何巻?

人気キャラで最強キャラと言われる朧ですが最後に優との戦いの場面が訪れます。

その優と朧の戦いは何巻に収録されているのかについてですが、朧のメインとなるラストシーン、優との戦いは10巻に収録されています。

しかし、メインの朧のラストシーンの印象はこの優との戦いではありますが、本当の朧のラストは実は他にあります。

優たちの最後の決戦、南極遺跡での戦いの際、優たちが南極で戦っている間に実はアルゼンチン基地に攻め込んでいたのが朧でした。

朧は敵対する援軍の戦力を全滅させ、実は優たちを陰ながら助けています。

そんな師匠の姿もまたカッコいいです。

 

まとめ

こちらの記事ではスプリガンの原作漫画の最終回、結末のネタバレと題してお送りしてきました。

また人気で最強キャラと謳われた朧のラスト、最後はどうなるのかについてもお届けしました。

ただのSF漫画にとどまらず、いろいろな視点から深く考えさせられる漫画でもある「スプリガン」

原作漫画の最終回結末ネタバレでは最後に南極大陸での戦いの末、ガイアの意志を受け取め優たちは無事に古代遺跡の封印に成功します。

これによりガーナムの陰謀も打ち砕かれ、ティア・フラットの真実もわかりアーカムは再び本来の姿を取り戻すことになります。

ラストのシーンでは優が高校の卒業式を迎えるシーンで、優も普通の高校生の男の子なんだなぁと感じさせられる場面から地球の平和を感じられます。

朧の最後はどうなるのかについては優との戦いに勝つものの、自分の勝ち方に納得できずに勝ちを優に譲り、さらに強さを極めるため山に籠ると修行に出ます。

全てが納得と満足感のあるスプリガンの最終回は見応え抜群であり、スッキリと終われる内容になっています。