THE FIRST

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者10人は誰?メンバーの評価も紹介!

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者10人は誰?メンバーの評価も紹介!
Pocket

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者10人は誰?メンバーの評価を紹介!と題してお送りしていきます!

現在、注目を集めているオーディション企画「THE FIRST」。

四次審査の第1ステージではすでも3名が脱落。

前回ついに四次審査第2ステージ疑似プロ審査での結果で1名がさらに脱落となりました。

そして次の第3ステージが終わった段階でメンバーはついに10人まで絞られます。

10人となると本来合格予定の2分の1の人数ということで、ついにここまで来ると2人に1人が合格者となる確率。

いよいよTHE FIRSTも終盤に差し掛かってきてさらに毎回のスッキリでの放送にドキドキしちゃいますね!

こちらの記事ではTHE FIRSTオーディションのこの四次審査での通過者10人は誰なのか?

今現在のメンバーの評価と合わせて予想し、お届けしていこうと思います!

 

THE FIRSTオーディション四次審査第1ステージで脱落したメンバー

四次審査では第1ステージ、第2ステージ、第3ステージと3つのステージに分かれて審査が行われます。

脱落者の予定人数を改めてお伝えすると

  • 第1ステージ→3人脱落
  • 第2ステージ→1人脱落
  • 第3ステージ→1人脱落

となっていて最終的に四次審査では5名の脱落者が出る予定です。

15人から10人。

いよいよ最終審査に向けてかなりメンバーが絞られてきましたね!

そして10人に選ばれるのは誰なのか・・・?

現段階の状況と評価の前に、ここまでの四次審査で脱落してしまったメンバーをお伝えしようと思います。

<四次審査第1ステージ脱落者>

  • ナオキ(男澤直樹)
  • シュンスケ(織戸俊輔)
  • タイキ(溝口太基)

この3名が前回の第1ステージで残念ながら脱落となってしまいました。

みんなクオリティは高く審査の中でも音楽をとても楽しんでいた様子が見られていたのでとても残念です。

 

THE FIRSTオーディション四次審査第1ステージで脱落した理由

それぞれ四次審査を脱落してしまった理由をSKY-HIさんの言葉でまとめてみました。

  • 男澤直樹:ナオキのクリエイトさが見れなかった。もっとステージ上で俺を見ろという声にならない感情がもっと響いてくれば結果は変わっていたかもしれない。

これはつまりナオキくんの音楽に対するパッション的な要素をもっと感じたかったということではないでしょうか。

  • 織戸俊輔:ナオキと状況は似ている。歌もダンスも上手いのは知っていたがだからこそのメロディーや振付けに対するクリエイティブさがもっと見たかった。

経験があるからこその高いクオリティとその意気込みを求められていたようなSKY-HIさんのコメントでした。

  • 溝口太基:チームでものづくりをするときに自分へのプレッシャーからか焦りが出てしまっていて周りが見えていなかった。これからの日常生活でアーティストとしての幅を広げていろんな感情の振れ幅も広げていって欲しい。

若干13歳の溝口太基くん。若さが原因と一言では言い表せない程その実力はすごいものでしたが、これから年齢を重ねていく上でさらに人生経験が増え、感情をさらに豊に音楽で表現していけるのではないでしょうか。今後の太基くんには大いに期待がかかりますね。

 

THE FIRSTオーディション四次審査第2ステージで脱落したメンバー

残念ながら疑似プロ審査と題して行われたチームBe FreeとチームMove Onでの戦いの末脱落してしまったのはテンくん(大山天)でした。

テンくんはAAAであるSKY-HIさんにとにかく強い憧れを抱きここまで、SKY-HIさんになりたい!という強い思いでダンスやラップ、歌をとてもストイックに頑張ってきたメンバーでした。

そしてその実力やレベルはかなりのもので実際にこのTHE FIRSTに参加する以前にはSKY-HIさんのMVにダンサーとして出演する程の実力者でもあり、さらにこのTHE FIRSTというオーディションの中で確実にそのクオリティと技術をパワーアップさせていました。

その技術面での才能があっただけ脱落の衝撃はTHE FIRSTファンの方の間でもかなり大きかったのではないでしょうか。

 

THE FIRSTオーディション四次審査第2ステージで脱落した理由

テンくんの順位が発表され、脱落が言い渡された時にSKY-HIさんの中ではテンくんに今足りないものが明確に見えていたようで参加メンバーの前ではその話はせずに敢えてテンくんと二人だけの空間でその理由について直接伝えていました。

それはテンくんという個性です。

「SKY-HIに近づきたい!」「SKY-HIの様にうまくなりたい!」「もっと頑張らないと!」

そんな思いが強すぎたが故に大事なテンくんの個性が消えてしまっていたのです。

SKY-HIさんの言葉では「テンはアスリートの様にストイックでゴールを決めずに走っている」という表現がありました。

技術やスペックはあるのに上手くなることだけに集中しすぎてしまったが故に、上手いのに楽しさや魅力がなくなってしまっていたのですね。

確かに上手いダンスや歌は目を引きますがそれは一瞬の魅力であって、思わず目を奪われたり、思わずずっと見てしまっていたという魅力までいくのにはその人の個性の表現が必要ということですね。

ただ上手いだけではプロの世界では通用しないということですね。

かなり難易度の高い評価ではありましたがそのSKY-HIさんの言葉にテンくんは妙に納得し、「こうなるのがなんとなくわかっていた。追い込み過ぎたここ最近の自分が嫌いになっていた。」と泣いて話していました。

自分でもどうにか殻を破りたいとは思っていたものの、その答えを自分で見つけ出すことが出来なかったのですね。

しかし、ここまでがむしゃらに頑張ってきたテンくん。

またレベルの高い戦いの中で個性を出すまでの余裕を作るのはかなり大変ですし、それは他人から評価されて初めて気づけることなのではないでしょうか。

残念ながら四次審査第2ステージ敗退とはなってしまいましたが何と言っても技術はダンスも歌もめちゃくちゃ高いので、ぜひ音楽界でプロとして活躍する姿が見てみたいですね。

 

THE FIRSTオーディション四次審査通過者10人は誰?

今現在、この四次審査に残っているメンバーはこちらです。

前回、四次審査の第1ステージの順位でお伝えします。

  • 第1位:ソウタ(島雄壮大)
  • 第2位:リュウヘイ(黒田竜平)
  • 第3位:マナト(廣瀬真人)
  • 第4位:レオ(上村礼王)
  • 第5位:ルイ(川島塁)
  • 第6位:リョウキ(三山凌輝)
  • 第7位:ジュノン(池亀樹音)
  • 第8位:シュント(久保瞬斗)
  • 第9位:ショウタ(渡邉翔太)
  • 第10位:ラン(古家蘭)
  • 第11位:レイコ(カドサワンレイコ)

この中から四次審査を通過できるのは誰なのでしょうか?

このメンバーからあと1人が落選するという結果になるのですがかなりレベルが高い戦いになってきたので、自分の中で推しメンがいるにしても、みんな実力が本当に高くて誰が落ちるのか想像がつきません。

ですが敢えて予想をするとするなら、残り一人の脱落メンバーは・・・

ランくんかショウタくん。

すみません。

一人に絞れませんでした。笑

ランくんに関してはまずここまでの評価で実はここ最近下位評価がずっと続いているということですね。

顔立ちやルックス、存在に華はあるもののこのレベルの高い戦いになってきた際に技術面での評価が意外と低い気がしています。

前回の順位でも10位で理由は踊りながら歌うことが課題と言われていました。

その理由ってもしや今回のオーディションでは結構致命的なのでは!?と思ってしまいました。

ランくんはすでにファンも結構いるようですし、本当に華がある目立つ存在なのでもったいないなぁとは思うのでうすが、なんといってもデビューは2021年中を目指しているのでSKY-HIさんの中では技術面のクオリティはやはり必須項目なのではないでしょうか?

またもう一人可能性をあげるとするとショウタくん(渡邉翔太)。

ここまで審査順位ではだいたいいつも上位をキープし、THE FIRSTのママ的存在でTHE FIRSTファンからも人気の高かったショウタくんですが、前回の第2ステージの順位発表の時に今後合格するには雲行きが怪しいなと感じてしまいました。

その理由としてはチームパフォーマンスのクオリティを問われていたこと。

SKY-HIさんからのコメントではチームでパフォーマンスする時の立ち位置のズレが気になったと指摘されていました。

またショウタくん自身もソロでは自信があるけれども、今回チームパフォーマンスでやってきた時に自分は向いていないんじゃないかとすごく悩んだと話していました。

ここまでかなり合格者に近い位置だと思ってきたショウタくんにこれはかなり大きな壁となりそうな予感がします。

今回のデビューはグループとしてのデビューですからね。

それがプロデューサーであるSKY-HIさんからも、そして本人からもグループとしてパフォーマンスい対しての不安や指摘があるということは技術的な面だけであればまだしも気持ち的な面では相当大きな課題になりそうな気がします。

チームとしてやっていくことへの不安はそう簡単にぬぐえ無さそうな気がするのでここ、第3ステージでショウタくんの敗北もあり得そうな気がしてしまいました。

私はこの2名のどちらかが脱落となってしまうのではないかと考察しましたが皆さんの予想はいかがでしょうか?

 

THE FIRSTオーディションメンバーの現在の評価を紹介!

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者10人は誰?メンバーの評価を紹介!

先ほど、私の四次審査の予想通過者の予想をお話させていただきましたが皆さんの予想はどうでしょうか?

今現在残っているメンバーの現在の評価をコメントでまとめてみました!

皆さんの評価を見てみたのですが、もちろん個人を推している方も多くいますが全体的に見ると全メンバーみんな良い!全員デビューして欲しい!誰が残っても応援する!というコメントが多数見られました!

どのメンバーも話題に出ていて、すでにファンと呼べるレベルで熱狂的に好きな人、応援している人が多くいて、このTHE FIRSTオーディションのレベルの高さが本当によくわかります。

これはやはり四次審査での脱落者を決めるSKY-HIさんもかなり辛い選択になりそうですね。

 

まとめ

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者10人は誰?メンバーの評価を紹介!と題してお送りしてきました。

ついに四次審査まで進んだTHE FIRSTオーディション。

四次審査も第3ステージまできて、いよいよハイレベルな戦いに目が離せなくなってきましたね。

その中でも今回は敢えて、今皆さんが気になる四次審査の通過者10人は誰なのか?!というところ今まで放送されたオーディションの内容を元に予想させていただきました。

また皆さんのメンバーの評価も交えてご紹介したのですが、皆さんどのメンバーに対しても熱い思いがある方が多く見られ、この四次審査で脱落者を決めるのにはSKY-HIさんもかなり難航しそうだなという結果になりました。

またこの四次審査を終えてから最終審査が待ってはいますがまずはこの四次審査で誰が一体通過者となり10人に絞られるのか・・・?!

ここは最終審査の前にまず大注目の場面になりますので、ぜひあなたも予想をしながら、その合格者発表を楽しみに待っていてくださいね☆