THE FIRST

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者・脱落者一覧!最新情報まとめ

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者・脱落者一覧!最新情報まとめ
Pocket

こちらの記事では「THE FIRSTオーディション四次審査の通過者・脱落者一覧!最新情報まとめ」と題してお送りしていきます。

今大注目のオーディション企画、AAAのSKY-HIさんが企画したアーティスト発掘オーディション「THE FIRST」が大注目を集めていますね!

現在このTHE FIRSTは内容もかなり進み第四次審査までステージを進めています。

こちらの記事では今現在行われている第四次審査の内容について詳しくまとめてお伝えしていこうと思います。

今THE FIRSTはどんな状況なの!?とわからない方はいればこちらをぜひ見てみてください☆

通過者から脱落者までしっかりお伝えしていきます!

 

THE FIRSTオーディション四次審査の通過者・脱落者一覧!

現在行われている第四次審査ですが第1ステージはすでに終了し、すでに第2ステージまで進んでいます。

第1ステージではクリエイティブ審査と題してチームA、チームB、チームC、3つのグループに分かれ、SKY-HIさんから渡された音源を元に作詞、作曲、ダンスの制作とすべてをチーム内で制作し、披露するという難易度が高い審査内容でした。

全部を短期間でやるってかなり大変ですよね!

まず普通の素人では考えられませんがやっぱりプロデビューを目指すメンバー達にとっては課題は難しいにしろとてもやりがいのある課題内容で視聴者としてもかなり見応えのあるも内容でした。

実際に曲が仕上がるまでにはメンバー間で言い争う場面もあったのでどうなるのかな!?と心配な部分もありましたが最後はどのチームもとてもカッコいい楽曲とダンスを披露していました!

そして四次審査のチーム順位の結果は以下の通りです。

第1位:チームA

ソウタ(島雄壮大)、 レオ(上村礼王)、 マナト(廣瀬真人)、テン(大山天)、ナオキ(男澤直樹)

第2位:チームC

ショウタ(渡邊翔太)、シュント(久保舜斗)、ルイ(川島塁)、レイコ(カドサワン レイコ)、タイキ(溝口太基)

第3位:チームB

リュウヘイ(黒田竜平)、ジュノン(池亀樹音)、ラン(古家蘭)、リョウキ(三山凌輝)、シュンスケ(織戸俊輔)、

そして第1ステージ通過者の個人順位がこちら!

1位 :ソウタ(島雄壮大)

2位 :ショウタ(渡邊翔太)

3位 :レオ(上村礼王)

4位 :シュント(久保舜斗)

5位 :マナト(廣瀬真人)

6位 :テン(大山天)

7位 :リュウヘイ(黒田竜平)

8位 :ルイ(川島塁)

9位 :ジュノン(池亀樹音)

10位 レイコ(カドサワン レイコ)

11位 ラン(古家蘭)

12位 リョウキ(三山凌輝)

今回選ばれたポイントはやはりクリエイティブに自分を表現できたかどうかというところでした。

またプロとして自分らしさをチーム内や楽曲を発表する上で出せたかというところも見られていました。

そして残念ながら脱落してしまったのは以下の3名です。

  • タイキ(溝口太基)
  • シュンスケ(織戸俊輔)
  • ナオキ(男澤直樹)

ここまでかなり切磋琢磨して競い合ってきたメンバーですが残念ながら3名の脱落者が出てしまいました。

それぞれ個性はしっかりとあるメンバー達でしたが本当に残念です。

もちろんいつかはメンバーがさらに絞られ5名程度になるのはわかっているのですが、いざ脱落者となるとやはり一視聴者としてもなんだか名残惜しいですし、SKY-HIさんが3人を見送った後、泣いていましたがその気持ちがすごくわかりますね。

それぞれの脱落理由をまとめてみました。

 

タイキ(溝口太基)の脱落理由

オーディションのプレッシャーの中で焦りが出てしまい、周りが見えていなかった。

ラッパーとしてもアーティストとしても日常を過ごす上でさらにもっと感情の振れ幅が見えてくることを期待している。

溝口太基さんはまだ若干13歳でこのオーディションにここまで残っていました。

それだけでもかなりすごいことですし、残念ながら13年という経験では表現しきれないものもあったのではないでしょうか。

それは逆に言えば今13歳の年齢でここまで表現できている分、今後年齢を重ねる上でさらに表現の幅が広がりすごいアーティストになっていくということなので、今後のタイキさんにも期待したいですね!

 

シュンスケ(織戸俊輔)の脱落理由

実力があるのは分かっていたが今回の審査で見たかったクリエイティブな部分が見られなかった。

また存在感をもっと出してよかった。

織戸俊輔さんはすでに自分でアーティストとしても活動されていて、実力の部分ではSKY-HIさんにもかなり求められていた部分がありました。

しかしここまで残ってきたメンバーすべてのメンバーそれぞれの実力は相当なものです。

やはりその実力があるメンバーの中でも存在感を発揮するということはとても大切ですし、ついつい目がいってしまう人になることはプロの素質としてやはり必要なことなのかもしれません。

ナオキ(男澤直樹)の脱落理由

今回の楽曲を制作、披露する上でクリエイトな部分が見られなかった。

ステージ上で「俺を見ろ!」というぐらいの目が離せないエゴや感情を表現出来ていたら違っていたと思う。

5人3チームで行われた第1ステージステージでは5人で同じ楽曲を披露する上で自分のアピールという部分もとても重要になっていました。

5人の中でいかに自分をアピールできるか、注目させられるか、魅力を発揮できるかはやはりとても重要な要素の一つだったんですね。

それぞれ確かにと思うSKY-HIさんのコメントも一緒に放送されていましたね。

三人に共通するポイントはやはりクリエイティブな自分らしさだったのではないでしょうか!?

プロとしては必須のポイントですね!

 

THE FIRSTオーディションの最新情報まとめ

2021年7月2日(金)放送分までの最新情報をこちらでお届けしていきます!

本日のスッキリの放送では第2ステージの疑似プロ審査が行われています。

この疑似プロ審査ではチーム「Be Free」とチーム「Move On」の各6人チームに分かれ、実際にプロが作った作詞作曲、そしてダンスの振付けを覚え、披露するという審査内容です。

先週のスッキリの放送ではチーム「Be Free」の練習風景、メンバー内でのやり取りから審査の発表まで行われていました。

SKY-HIさんも心配なメンバー(レイコくん)などいる中でとても格好良かったし、素晴らしかったと絶賛していました。

そして本日7月1日(木)、2日(金)放送分ではチーム「Move on」の練習風景でメンバーが超難易度の高いダンスに苦戦しているところやメンバーのテンくんがボーカルで苦戦している様子、そしてついにチーム「Move On」の審査発表が放送されました。

チーム「Move On」はダンス経験者も多いということでかなり難易度の高いダンスを敢えて振付けされていてかなり難しそうなダンスでしたが、これがかなりカッコいいと話題になっていて目を惹きつけるダンスで絶賛されていました。

実際、SKY-HIさんや一緒に審査発表を見ていたアーティストのちゃんみなさんもプロのレベルと引けを取らないと大絶賛でした。

また歌の方でもラップに苦戦していたテンくんは本当に苦戦してたの!?と思わせる程のラップの成長ぶりでめちゃくちゃハマったカッコいいラップを披露していましたし、その姿は壁を乗り越えたからこその自信を感じました。

またこの「Move On」の曲はラップや強めの低音で激しい部分と高音の色気のあるメロディーの部分と混ざった楽曲て確かに難しい曲ではありましたが、見事にそれをチーム「Move On」は表現していて、見ている私も「これはもうプロだな!」なんて思ってしまいました。

SKY-HIさんやちゃんみなさんもその出来栄えに本当に感動していましたし、どのメンバーにも良かった、素晴らしかったという声が非常に多かったです。

また今回私も見ていて個人的に良かったなと思ったのが「Move On」のチームワーク。

前回の第1ステージではランくん、リュウヘイくん、リョウキくんの中で少し言い争う部分があり、チームの雰囲気も微妙なんだなという感じが伝わっていたのですが、この第2ステージではその関係性がガラっと変わっていました。

みんなこの第2ステージをどうにチームみんなでクリアしたいという思いからだったのか、互いに協力し合い、意識高く取り組んでいたのでチーム全体の雰囲気がすごく良くて、ダンスに苦戦しながらもみんな楽しんでいるようにさえ思えましたし、実際のチームのメンバーからも「やっていてすごくチーム雰囲気がいい。楽しい。」という声も上がっていました。

審査の発表後にはリョウキくんのコメントでもチームのメンバーへの感謝への気持ちを伝えていたりと、自分の表現強めのリョウキくんがこんなコメントをするというのは、本当にチーム「Move On」の雰囲気が良く、盛り上がっていたんだなと感じました。

全員が心のそこから楽しめていて、そのチームの一体感が今回の発表に繋がったからこそめちゃくちゃカッコいい「Move On」が見れたんですね。

今回の放送を見ていてチームワークってこんなに表現に差をつけるのかと私もすごく思った発表でした。

全体的に見て、かなりレベルが高く、完成度の高い曲を披露したチーム「Move On」。

これは全員通過となる可能性もかなり高いのでは!?と思った人も少なくないのではないでしょうか!?

そして、翌週。

ついに四次審査第2ステージの通過者と脱落者が決まります!

今週の放送予告では日高社長ことSKY-HIさんがかなり苦しみながら脱落者を決めている姿がありました。

今回のこのレベルの高い戦いではSKY-HIさんもかなり苦渋の決断になったのではないでしょうか。

今週ついに発表の脱落者が一体誰なのか!?

ものすごく気になりますがその発表ももう間もなく!

今週7月8日(木)に発表され、また翌日9日(金)には第3ステージの内容発表もあると思いますので、今週の放送、THE FIRSTオーディションファンの方はぜひぜひお見逃しなく!

それにしても発表・・・

本当にドキドキですね!!

 

まとめ

「THE FIRSTオーディション四次審査の通過者・脱落者一覧!最新情報まとめ」と題してお送りしました!

今最も注目されるオーディション企画「THE FIRST」がついに佳境に入ってきましたね!

私も実際に見ていて誰が合格者になれるのかドキドキが止まりません!

ここまでのメンバーは本当に誰もが実力がある人たちばかりなので誰が合格してもおかしくないと思いますが、ついに最終審査の一つ手前、四次審査まで進めたメンバー。

一体誰が通過者となり、脱落者となるのでしょうか?!

今後も気になる「THE FIRST」ですがこちらの記事では毎回最新情報をまとめとしてお伝えしていきますのでぜひチェックしてくださいね!