\安心、安全! 2022年のおすすめ VPN は?/
男性アイドルグループ

ビーファーストはやらせの出来レース?avexのコネって本当?

ビーファーストはやらせの出来レース?avexのコネって本当?
Pocket

今現在、朝の情報番組スッキリで放送されていた人気オーディション企画、AAAのSKY-HIプロデュースのTHE FIRSTオーディションが話題になっていましたね。

そのTHE FIRSTですがおもしろい!楽しい!ついつい見ちゃう!といった意見がすごく多くBE:FIRST(ビーファースト)というチームを生み出し大人気の中、終了しました!

ところがTHE FIRSTで生まれたBE:FIRST(ビーファースト)ですが、このBE:FIRSTのメンバーの決定はやらせだったんじゃないか?という声が上がっているんです。

オーディション番組などはやはりそういうところは視聴者としてどうなのかは気になるところですよね。

また噂によると最後に選ばれたBE:FIRST(ビーファースト)メンバーはavex(エイベックス)のコネなんじゃないか?という話もあるそうです。

その噂は本当なのか?!

今回はこのオーディションが本当にやらせで出来レースなのか?

またBE:FIRST(ビーファースト)に選ばれたメンバーはavexのコネで合格できたのかについて徹底的に調査してみました!

 

ビーファーストはやらせの出来レース?

BE:FIRST(ビーファースト)を生み出したTHE FIRSTオーディションはやらせの出来レースっぽかったということが話題に上がっているのですが、それはみなさんどの様なところを見てそう思ったのでしょうか?

やらせの出来レースっぽいという皆さんの声から、どうやらSKY-HIが関わっていたり、SKY-HIの所属するavex(エイベックス)が関わっているようなのですが、一体どういうことなのでしょうか?

その理由について詳しく調べてまとめてみました。

 

ビーファーストがやらせで出来レースっぽいのはSKY-HIがわざとらしいから

このTHE FIRSTの企画者であり、プロデューサーであるSKY-HIの言動がわざとらしいという意見があるようです。

確かに今までの放送を見てみるとSKY-HIが涙する場面がありました。

それは富士山合宿審査での4次審査、第1ステージでの脱落メンバー3名が決まる場面。

脱落メンバーを見送った後、残った合格メンバーに声をかけるSKY-HIさんでしたが言葉を詰まらせ泣いてしまうという場面がありました。

しかしこの様子。

よく見てもとても演技とは思えない泣き方なんです。

しゃべらなきゃいけないけど、しゃべったら涙が出てしまう。

それをグッとこらえる中で溢れ出るようなSKY-HIの涙だったように思います。

またここまで審査をするにあたって、脱落者を出すことに対しての辛さや重圧もSKY-HIさんさは感じていたのではないでしょうか。

またもしこれがSKY-HIの策略でやらせだとしたら、敢えて自分が参加メンバーの前で泣く必要はないと思います。

メンバーの前でプロデューサーが泣くって普通に考えたらちょっとダサいですし、本来SKY-HIもそういったところは見せたくないはずですよね。

もしSKY-HIが自ら泣く場面を敢えて映したいと願ったとしたら「審査するのが本当に辛い・・・」と言って誰もいないところで泣く場面になった方が格好がつきますよね。

この涙の場面を見て、「プロデューサーや審査員なのに泣くってないでしょ?」「なぜ審査員のSKY-HIが泣くの?」と思う人もいるかもしれませんが、この泣き方や状況から言ってもこれは演技ではなくSKY-HIが自然に思わず出てしまった涙と思って間違いないのではないでしょうか。

 

ビーファーストがやらせで出来レースっぽいのはavexの関係者が多いから

THE FIRSTオーディションがやらせで出来レースと思われているもう一つの理由はavex(エイベックス)に関わる人が多いからという理由もあるようです。

確かに今回のオーディションですがavex(エイベックス)に関わる人が多く参加されていたことは調べたことで事実だとわかりました。

今まで脱落したメンバーの中にもavexに関わる人たちが多くいたのです。

しかし、このことを考えた時にこのavexに関係する人が多いという事実は、実際にそうなっても仕方ない事なのではないかという結論に達しました。

その理由はまず、このオーディション企画を主催しているSKY-HI自身がavexの所属であること。

主催したSKY-HIがavexの時点でまずこのオーディションの話が回るのはavex関係者になります。

どこよりも誰よりもオーディションの話は早く、濃く回るのでavex(エイベックス)に関わる人でデビューしたいと思っている人たちはまず参加したいと思いますよね。

またさらにこのオーディション企画が募集されるにあたって参加したい!と思う人はSKY-HIやAAAのファンや憧れている人も多く参加したはずです。

SKY-HIやAAAさんに憧れ、自分もそうなりたいと願う人達はやはりavex所属のスクール生が一番多いはずです。

当然この企画ですが実施されるとなった時点でまず全国のavexスクールに話が回り、参加する人もavexスクール所属のスクール生となるのは必然的に多くなるということですね。

たしかにパっと見るとavexスクール生やavex関係の人ばっかりじゃん!と思われるかもしれませんが、このことを冷静に考えてみるとavex所属のアーティストSKY-HIが主催するオーディション企画にavex関係の人が多くなるというのは必然なように思います。

実際、過去のオーディション企画を考えても例えばEXILEが主催するオーディションの時にはEXILE所属事務所、LDHが運営しているスクール「EXPG」というスクール生が多かったり、オーディションで選ばれている人もいました。

そういうことを考えてもその企画者の所属事務所に関係する人が残りやすいのは、単純にその所属事務所に関わる人の参加者の数が多いからであって、合格者を敢えてそこから選んでいるというよりは割合的にそうなる可能性はどうしても高くなってくるということは仕方がないかなと思います。

 

ビーファーストの合格者はavexのコネって本当?

THE FIRSTオーディションはやらせの出来レース?avexのコネって本当?

最終審査で勝ち残った合格メンバーBE:FIRST(ビーファースト)がavex(エイベックス)のコネで合格しているという出来レースの噂もあるのですが、実際にavexに関わっている合格メンバーはどれだけいるでしょうか?

これに関しても調査してみました!

実際に合格したメンバーは7名。

その内、今まで何かしらの形でavexと関係があるのは7人中3人が育成生や所属生として関わっていました。

  • 上村礼王 avex の育成生として3年間所属した経験あり、SKY-HIのMVに出演経験あり
  • 久保舜斗 avex artist academy 名古屋校
  • 黒田竜平 avex artist academy 名古屋校

また四次審査の第1ステージ脱落してしまった溝口太基くんはavex artist academy 東京校の育成生、前回の第2ステージで落選した大山天くんはavexのダンス&ボーカル&ラップグループBE×DUNKのメンバーで実際SKY-HIさんのMVにも出演経験があったことも事実です。

確かに7人中3人と考えると半分に近い割合になってくるので中にはやらせなんじゃないか?avex(エイベックス)のコネなんじゃないか?と思う人もいるかもしれません。

ただ、本当にやらせの出来レースなのであればまず、ほぼほぼのメンバーがavex関係者になると思います。

7人中5人、6人となれば確かに少し「ん?」と思うかもしれませんが、半分にも満たない3名ということを考えると出来レースやコネなのか考えた時には決して多い人数ではなく、単純にavexで歌やダンスを習っていた参加者で上手い人が合格できたのではないかと思います。

また見ている上でSKY-HIは今回のオーディション企画に相当な思いをかけていたようですし、実際にこの企画はSKY-HIが自腹で1億円を出して行っているオーディションということなので、それが本当に真実であれば1億円をかけて出来レースをやる必要はないのではないでしょうか。

 

まとめ

今回こちらの記事では「ビーファーストはやらせの出来レース?avexのコネって本当?」と題してお送りしてきました。

実際、検証してみたところ、やらせなんじゃないかという部分ではSKY-HIの行動や涙がわざとらしいという声が上がっていたものの、その涙が突発的だったことやもうちょっと格好良く泣ける場面が作れていたのではないかと考えることからやらせの事実は可能性として低いのではないかと思われます。

また、avex(エイベックス)の出来レースやコネという話も真相を調べてみましたがそちらに関しても、その可能性は低く、もしavexのコネで出来レースなのであればもう少し合格者でavex関係が多いはずなのではないかという結論に至りました。

多くの人が注目したオーディション企画なのでそういった噂が出るのは注目されているが故に絶対に出てくることであって、オーディション番組では必ずこの様なことが憶測されます。

しかし、そういった部分も含めてオーディション番組ってドキドキして見れる部分もあると思いますし、最後の結果まで見れば必ず解明できるところでもあると思うんです。

今回、検証した中で私の見解ではやらせ、出来レース、コネではないという結果になりました。

SKY-HIさんが本気でかけたオーディション「THE FIRST」で生まれたBE:FIRST(ビーファースト)がこれからどんな存在になっていくかを楽しみに見ていただければ本当の真実がわかるのではないでしょうか。