※本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

ワンピース

ベガパンクはアインシュタインがモデル?見た目や顔を徹底比較!

ドクターベガパンク アインシュタイン モデル 見た目 顔
Pocket

物語も佳境に差し掛かってきているワンピース!

最終章に入りさまざまな謎が徐々に判明してきていますね、そこで今回はいままでずっと謎であったベガパンクの正体について解説していきます。

ワンピース1066話でとうとうベガパンクの本体(ステラ)のビジュアルが判明しました!

モデルはおそらくアインシュタインではないかと思われます。

しかも驚くことに22年前と現在では顔も見た目も結構変わっており、その期間にいったい何があったのか非常に気になりますね?

アインシュタインの顔など見た目を含めどこをモデルにしているかなど詳しく検証していこうとおもっております!

 

ベガパンクはアインシュタインがモデル?

1066話で判明したドクターベガパンクのビジュアルですがおそらくアインシュタインをモデルにしているのではと思われます。

大きく伸びている舌が印象的で、アインシュタインの有名な舌の出している写真とイメージが一致しますね!

相対性理論で有名なアインシュタインですが、そのボサボサの髪の毛と口髭は多くの漫画や映画で博士のイメージとして扱われております!

そういった意味でもワンピースの世界で一番の博士であるドクターベガパンクのイメージにぴったりですね!

 

ベガパンクのモデルはサン・ジェルマン伯爵?

アインシュタイン以外でドクターベガパンクのモデルになっていそうな人物を解説していきたいと思います。

みなさんサン・ジェルマン伯爵と言う人物はご存じですか?

サン・ジェルマン伯爵は謎の多い人物で、全てを知る人物・不老不死・時間旅行者などの逸話を残す実在した人物であります。

ベガパンクとの共通点としては同時代の水準を遥かに超えた知識を持っていることや科学、宝石、繊維、薬学など知識の幅が非常に広い。

ベガパンクと同じく非常に謎が多いのが特徴の人物です。

 

ベガパンクのモデルはエジソン?

エジソンも非常に有名な発明家ですね!

エジソンは、発電から送電までの電力システムを実用化したとされており、ベガパンクも世界中にエネルギーが無償でいきわたる世界を目指しておりエジソンにつうじる部分もあります。

外見はあまりにておりませし、猫(サテライト)の中にもエジソンと言う名前の人物がいるのでそちらの方のモデルかもしれませんね!

 

ベガパンクのモデルはレオナルド・ダ・ヴィンチ?

画家として有名なレオナルド・ダ・ヴィンチですが、発明家としても有名です。

彼はヘリコプターや戦車など軍事的な物の原型を考案していたようです。

芸術や発明以外にも数学・工学・解剖学・地学・植物学などに長けていたようです。

その幅広い知識や実績はベガパンクとも重なる部分がありますね!

 

ベガパンクのモデルは二コラ・テスラ?

二コラ・テスラはエジソンのライバルとして有名で、そのエジソンとの電流戦争に勝利し電気の魔術師と呼ばれておりました。

マッドサイエンティストと呼ばれたテスラですが、彼もベガパンクと共通している部分があります。

地球の電気振動との共振を利用し無限のエネルギーを生み出すフリーエネルギー「世界システム」を構想しました。

ベガパンクの無償のエネルギーを世界に行き渡らせると言う思想と同じですね!

 

ベガパンクとアインシュタインの見た目や顔を徹底比較!

最終章に入り正体の判明したドクターベガパンクですが、アインシュタインをモデルにしているのではとファンの間で話題になっております。

ここではアインシュタインとベガパンクの見た目や顔を比較し、どこが似ているのか解説していきます。

まず見た目の特徴でがドクターベガパンクは白い髪の毛や髭と長く常に出している舌が特徴的です。

アインシュタインも白髪で髭を生やしているようです、ただ舌を出しているのは有名な写真の影響だと思われます。

ただ22年前にドラゴンとオハラに向かっていた時の姿は、現在とは結構違ってます。

22年前は脳みそが肥大化しているのか非常に大きくなっており、特徴的な見た目で若干気持ち悪いくらいです。

ただ現在の姿では頭の大きさは普通になっています。

 

ベガパンクとアインシュタインの脳みその違い?

ここではドクターベガパンクとアインシュタインの脳の比較をしていきたいと思います。

モデルになったアインシュタインは数値や空間処理の領域が大きく発達していたようで、逆に音声や言語の部分が小さかったようです。

アインシュタインの死後脳みそを研究したことにより発覚し、一般の人とだいぶ違っていたようです。

ベガパンクも昔は大きく肥大しており、現在は小さくなっていますが割れたリンゴが乗っているような感じで。ほかのキャラクターとだいぶ違っていますね!

ベガパンクは悪魔の実の能力により大きくなったり、小さくなっていると思われます。

両者とも世界最大の頭脳を持っており、一般の人とは違うといった点は共通しておりますね!

 

ベガパンクもアインシュタインも舌を出している?

ドクターベガパンクのおおきくて長い舌がおおきな特徴で皆さんも目が引かれると思います。

モデルにしたであろうアインシュタインはそんなに大きくて長い舌で有名だったわけではないのですが、たった一枚の写真により舌を出しているイメージが定着してしまいました。

ベガパンクは犬のようにずっと舌を出してますが、アインシュタインはそんなことはございませんので安心してください!

ちなみにアインシュタイン自身もこの舌を出した写真を非常に気に入っていたようで知人への見舞いカードなどにも貼り付けて送っていたようです。

 

まとめ

以上、ベガパンクの見た目や顔のモデルについて解説してきましたがいかがでしたか?

やはりアインシュタインの見た目や顔を意識しているように感じますね!

最終章に入りようやく正体が判明したドクターベガパンクですが、アインシュタインのような特別な頭脳の持ち主であり、劇中でも世界最大の頭脳を持つと言われるだけあって見た目だけではなくキャラクターとしてもモデルにしているようですね!

いよいよワンピースも大詰めを迎え、今後がますます楽しみになってきましたね!

今回まとめたベガパンクの情報をもとに、ワンピースを楽しんでいただけたら嬉しいです、最後までよんでいただきありがとうございました!

\無料で漫画が読める人気アプリ!/

今多くの漫画ファンから人気の『マンガBANG!』

人気の理由は【多くの作品を無料で読めるから!】

数多くある漫画アプリの中でもマンガBANGは

●登録一切不要
●無料ダウンロードだけすぐに読める
●ジャンルが幅広い
●試し読みではなくたくさん読める

漫画好きからは絶大な人気を誇る漫画アプリ☆

まだダウンロードしていない人はあなたが読みたかった漫画が無料で読めるかも!?

ダウンロードですぐに読めるので、ぜひあなたの読みたかった漫画を検索してみてくださいね♪

簡単無料ダウンロードはこちら>>