スマホ用ヘッダー
\ 2022年最新☆無料で読める人気漫画アプリは?!/
マンガ

ワンピース・ベガパンク仲間になる・仲間にならない?役割や確定理由を予想!

ベガパンク 仲間になる 仲間にならない 役割 確定 理由
Pocket

ワンピース最新話である1061話にてついに登場したベガパンク。

長い間、謎に包まれていたベガパンクはルフィの仲間になる可能性はあるのか、それとも仲間にならないのか気になりますよね。

今回は仲間になるのか、仲間にならないのかを役割などの条件を基にみていき、確定する要素や理由について予想してみようと思います。

長年謎のベールに包まれてきたベガパンクがついに登場しました。

予想外の姿に驚いた方も多いのではないでしょうか?

そして今、世間ではベガパンクの仲間説が浮上しています。

現在ワンピースファンの中では麦わらの一味の最後の仲間になるのは誰なのかと注目を集めています。

新しく麦わらの一味に加入する際は、その役割なども重要になってきそうです。

そんな中、今一番仲間候補に上がっているベガパンクの、仲間になる説がどのようにして出たのか、その理由などを考えてみたいと思います。

またさまざまな考察を基に、ルフィ達とベガパンクの関係性について確定していこうと思います。

またワンピースが大好きなあなたに朗報です!

これまでに出ている、ワンピースの単行本コミックスのモノクロ版、カラー版、劇場版漫画やONE PIECEマガジンなど、ワンピースに関する漫画が、今現在マンガBANGというマンガアプリですべて見ることができます!

  • 実はこれまでに見逃しているワンピース漫画がある!
  • あのシーンがどんな話だったか読み返したい!
  • ~~~編が好きだからもう一度読みたい!

という方はぜひマンガBANGで見てみてくださいね♪

\ワンピース漫画が全部読める!/

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

ワンピース・ベガパンク仲間になる?仲間にならない?

最新話1061話に登場した、海軍の特殊化学班SSGを率いているDr.ベガパンク。

その頭脳は500年先の科学力があると言われるワンピース界最高の科学者です。

長年名前だけは登場するも謎に包まれていました。

そして今回初めてベガパンぐの猫(サテライト)が登場!

予想外の登場と姿に、ワンピースファンは驚きを隠せませんでしたよね。

そして、今注目を集めている話題は、ベガパンクが仲間になるのか?

ということです。

海軍の重要人物として知られているベガパンクに、ルフィの仲間になる説が浮上しています。

これはかなり気になる話題ですよね!

ベガパンクが仲間になるのか、ファンの声を基にみていきましょう。

 

ベガパンクが仲間になるという声

まずはベガパンクが仲間になると予想しているファンの声をみていきます。

ウタちゃんに似てる…。ウタちゃんに似てるなら仲間になる可能性が高いでしょ!!!
発明家の位置はフランキーだけど、彼は船大工だからここで発明家のベガパンクが仲間になる気しかしない。
ベガパンク、もしかして麦わらの一味に足りてない「ツクツク(2929)の実」とか!?

というように、いろんな角度から仲間になるかもしれないと期待が高まっているようです。

また、今回出てきたベガパンクは胸にNo.2と書かれており、前情報として男性であるということから、登場した彼女はベガパンクのクローンであり、仲間になるのはベガパンクではなく彼女だ。

という予想をしている声も多くありました。

 

ベガパンクが仲間にならないという声

次に仲間にならないと予想している声をみていきましょう。

さすがに海軍の中枢の人間は仲間にならないでしょ!
確かに夢はあるけど、現実的に無理でしょ。そもそもパシフィスタとか作ってる時点でマッドサイエンティストだし…。
発明家はフランキー先生で十分!

という風な声が上がっています。

確かにベガパンクが仲間になるというのは、ワンピース界の中でもなかなか難しいところがありそうです。

立場のある人間を仲間にする際は、ジンベイのように時間がかかってしまうかもしれません。

 

ベガパンクが仲間になる条件は何?

ベガパンクが仲間になる条件をみていきます。

実は麦わらの一味に入る条件は、ルフィが誘うの一択なんです。

意外とルフィの一存という部分のみなんですね。

ルフィは面白いとか、仲間として共に行動して絆を深めたという理由で仲間に誘います。

そして、実はこの両方をクリアすることがなかなか難しいようです。

麦わらの一味もルフィから誘い、強引に誘われた仲間もいます。

共に海賊王を目指す仲間の条件は、簡単のようで難しいのかもしれません。

今回登場したベガパンクは果たしてルフィに誘われるのか注目ポイントですね。

また麦わらの一味の仲間になるには法則があります。

その法則がこちら!

【ルフィが仲間に誘う際の法則】

  • ルフィがあだ名ではなく本名で呼ぶ
  • ルフィが海に出た時に言った人数や役職の人物
  • それぞれ目指すべき夢がある
  • 悪魔の実は数字の法則
  • 左右非対称のルックス
  • 大切な人との別れを経験している

主にこの法則があるようです。

なので、ベガパンクももし法則が一致してくるのであれば、仲間になる可能性がありそうです。

 

ワンピース・ベガパンク仲間になる場合の役割は?

もしベガパンクが仲間になった場合、役割はどこになるのか考えてみましょう。

普通に考えると、科学者もしくは発明家として仲間になります。

しかし、科学者とはどういう役割なのでしょうか。

おそらく、サニー号の強化、クルー全員の力が上がる道具・薬、フランキーと共にロボット製造になると思われます。

500年先の頭脳を持っているベガパンク。

もし仲間になれば、麦わらの一味は相当なパワーアップになると予想します。

 

ベガパンクとフランキーの役割は?

現在、麦わらの一味で化学担当といえばフランキーですよね!

2年間の修行でも、飛ばされた場所がベガパンクの故郷「バルジモア」。

この時から、フランキーとベガパンクには大きなつながりがありそうです。

ロボを作り出したり、ベガパンクにしかできなかったビームを再現したり。

ベガパンクに次ぐ科学力なのではと思います。

しかし、フランキーが登場した際、ウソップもフランキーに船大工を譲っています。

なので、もしかするとフランキーからベガパンクに引き継がれる可能性も低くはありませんね。

 

ベガパンクが仲間になる場合の能力

ベガパンクが仲間になった場合の能力についてさらに詳しく考えてみました。

ベガパンク自体すでに「世界最大の頭脳を持つ男」と言われていますから、やはり仲間になった際にはその頭脳でルフィたちの戦闘の戦略を考えていく立場になるのではないでしょうか。

もしくは武器やより麦わら一味が最強になってういくための体に負担の無い薬剤の開発。

過去には開発費が足りずに故郷での夢を断念したという過去を持つベガパンクですが、麦わらの一味として仲間になるのであれば、その夢も叶うのではないでしょうか。

 

ワンピース・ベガパンク仲間になる確定理由を予想!

ここからはベガパンクが仲間になると確定した場合の予想をしてみたいと思います。

500年先の頭脳を持つベガパンク。

謎に包まれたその存在も、作中には多くの情報が出てきていました。

今現在は、海軍の特殊化学班SSGを率いていますが、ベガパンクにも様々な考察があります。

その中でも、ベガパンクは実は敵ではないのではないかという声もあります。

そちらをいくつか詳しくみていきたいと思います。

 

ベガパンクは無理やり世界政府にいる可能性が高い

ベガパンクは現在海軍側に所属していますが、実はそれには事情があります。

元々ベガパンクが率いているSSGとは、かつて非人道的な研究を行なっていた集団でした。

ベガパンクをリーダーとし、シーザー、ジャッジ、クイーンが所属していた化学組織でした。

しかし、ベガパンクが血統因子を発見し、それを危険視した世界政府がベガパンクを逮捕。

そのまま海軍の化学班として働かせています。

なので、他の海兵のように望んで海軍にいるわけではないのです。

ベガパンク自身にも、考えがあると思われるので、もしかすると海軍を裏切る可能性は十分にあります。

また、ベガパンクという存在は児童文庫「エルマーの冒険」をオマージュされているのではないかとい考察もあります。

「エルマーの冒険」では、最後に捕らえられていた竜を助け、その背中に乗ってエルマーが島から脱出をするというお話です。

もしベガパンクがこの竜と同じ境遇にあるんであれば、エルマーはルフィということになりそうです。

 

ベガパンクは故郷を救えないと嘆いていた

ベガパンクの故郷バルジモアは冬島です。

毎日吹雪が吹き荒れるような土地に産まれています。

そんなベガパンクは、島の生活を良くしようと「土暖房システム」を開発しようとします。

しかし、技術と資金が足りずに断念せざる負えませんでした。

その時ベガパンクは「みんなを楽にしてあげられない」と泣いたそうです。

この話だけでも、ベガパンクは実はいい人なのでは?

と考えてしまいますよね。

そんな人物が日々兵器を作り、人体実験を繰り返していると考えると、少しズレるような気がします。

やはり無理やり海軍に従わされている可能性がありそうです。

それを救うのがルフィといった感じでしょうか。

 

ベガパンクは過去にシーザーの危険な研究を止めている

前SSGの際、シーザーが危険な実験や非人道的研究ばかりをやっていました。

それをみかねたベガパンクは、シーザーを止めるためクビにしようとします。

やはりベガパンクは、いい人なのかもと思えてきますね。

その後シーザーに罪をなすりつけられますが、現在では海軍の化学班を率いる存在になっています。

ベガパンクももちろん凄いですが、シーザーの小物感が否めませんね。

 

ベガパンクとバーソロミュー・くまとの取引き

ベガパンクのエピソードで、麦わらの一味が関わっていることといえば、このくまとの約束です。

2年前にシャボンディー諸島で、海軍に囲まれたルフィ達をくまが救ってくれます。

おそらく革命軍であるくまは、ドラゴンの息子を救ったことになると思います。

そしてその後パシフィスタの研究のため改造されていたクマはあ、ベガパンクと取引をします。

それは、麦わらの一味の誰かが戻ってくるまでサニー号を守るというプログラムをしてくれとのことでした。

通常海軍の兵であれば、そんな願いを聞くはずはありません。

しかし、ベガパンクはこれを受け入れ、くまにプログラムします。

このおかげで2年間もの間、サニー号は無事だったということになります。

革命軍の願いを聞いたベガパンクは、もしかすると仲間なのかもしれません。

 

ベガパンクは人を助けたい優しい人

未だベガパンク本人のその詳細については明らかになっていませんが、ベガパンクの幼少期に関しては、お金がなく研究や開発ができないことで周りの人の役に立てない。

みんなの役に立つ研究がしたいという強い思いがありました。

ベガパンクそもそもが自分の欲ではなく『人の役に立って、人を救いたい』という優しい思いを持った人物だと考えられます。

このベガパンクの本来の優しい性格を考えると仲間になる可能性は十分にあるように感じられます。

 

ベガパンクは船に乗らなくても仲間?

またビビやヤマトのことを考えると、船に乗らなくても仲間であるというパターンも考えられます。

その分絆が深く、ビビと麦わらんの一味が、本当の仲間ということがよくわかります。

この流れで言うと、ベガパンクは「未来島 エッグヘッド」にてルフィ達をサポートするのではないかと思います。

なにも、わざわざ戦場に立つ執拗のないと考えるベガパンクは、その科学力でルフィ達やサニー号をサポートし救うのかもしれません。

船に乗らないことを考えると、船に乗ることが仲間である条件ではなく、かなり話の幅が広がると思います。

 

ワンピース・ベガパンク仲間にならない確定理由を予想!

次に仲間にならない理由について予想してみたいと思います。

やはり一周回って海軍ですから、海軍自体に熱量はないかもしれませんが、仕事は真っ当にこなすタイプだった場合、海賊を捕らえたりするのではないかと予想します。

またベガパンクが海軍にいる理由がなんなのかについてもわかれば、かなり話は進むと思われます。

仲間になれば心強いですが、敵に回すと本当に厄介です。

せラフィム開発もあったので、味方につけておいた方がいいと思うところです。

 

ベガパンクは研究のことしか考えていない

ベガパンクは天才科学者と言われており、その人物こそ未だに実際どういった人物なのかは不明です。

しかし、研究が好きな天才科学者ということはわかっており、幼い頃より人の役に立つ研究がしたいという思いは非常に強い人物です。

その事をかんっガエルと麦わらの一味として仲間になることで、最先端の環境で研究をし、人の役に立つものを開発し続けられるのか・・?と考えると、ルフィの目的はあくまで『海賊王になること』です。

そしてその仲間たちは『ルフィを海賊王にすること』が目標なのではないでしょうか。

そういったところから考えると、今回のベガパンク編で人を救える最先端の研究をすることよりもルフィを海賊王にさせるために力になりたい!とベガパンクが思わなければ、いくらルフィに仲間になれ!と誘われたところで、ベガパンク自身が仲間になることを望まないのではないでしょうか。

結局世界一の天才科学者は人の為にになる最先端の研究ができる環境を選ぶ気がします。

 

金銭的なメリットがない

この理由も研究への思いとして繋がるところですが、最先端の研究をするのにはどうしてもお金がかかってきます。

万が一、ベガパンクが仲間になると考えてもその環境と膨大にかかってくる費用があるため、金銭面を考えてもベガパンクは研究を行いたい為に、メリットはないと感じるではないでしょうか?

お金には無頓着のルフィですからね。

お金よりも冒険心、海賊王に興味があるルフィとの考え方とはベガパンクは少し違っており、そういったところからも仲間にならない可能性は高いのではないかと思います。

 

ベガパンクは実際に非人道的な実験を行なっている

前SSGの中は、非人道的な研究を多くやっていたようです。

現に、パシフィスタやセラフィムを完成させていますが、あれも実際に存在する人間をいじってサイボーグにしています。

くまを生きたまま改造し、なおかつセラフィムで子供を改造したのではないかと思われます。

最新話に登場しているメカシャークも、生きている動物を改造しているため、実は悪い奴なのではないかと思ってしまいますね。

何をめざしているのかなども知れたら、一歩ベガパンクが理解できるのかも知れません。

 

発明家も参謀もルフィや麦わらの一味には必要ない

先ほど仲間になるとしたら発明家などの役割や戦う際の戦略を考える参謀という役割になるのではないかと予想しましたが、そもそも発明家や戦うための参謀という役割自体、ルフィは必要としていないのではないかというところがあります。

確かにルフィの性格やこれまでの行動、戦い方を考えると戦略は果たしてルフィに必要なのか?というところにはなりますよね。笑

むしろ参謀として戦略を伝えたとしてもやりたいようにやる!というのがルフィの考えな気がします。

また、これ以上の武器や戦いの計画があると『ルフィらしさ』や『麦わらの一味らしさ』が失われる可能性はあるかもしれません。

そう思うとルフィには叱りながらも少し助言をくれるナミがいるくらいが程良い気もしますね。

 

ベガパンクは長年海軍にいた

実際にはどれくらいの年月が経っているのかはわかりませんが、ベガパンクが血統因子を発見したことで政府に捕まってからかなりの年月を海軍で過ごしています。

自分の本来したい研究が出来ていたのかはわかりませんが、ベガパンク猫(サテライト)を6体も造れるような、環境とお金を与えてくれたのは紛れもなく海軍であり世界政府です。

そんな長年いた、少なからず何かしらの思いがある海軍をベガパンクは裏切ることができるのか?というところです。

その点から見ていくとヤマトの時と少し似た流れで、仲間になりそうと思ったところで結局は仲間にならないということもあるのではないでしょうか。

 

\ワンピースが全部読めるアプリ!/

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

 

まとめ

今回はワンピースで今話題のキャラクター、ベガパンクは仲間になるのか?

役割はなんなのか?

また理由や仲間になるかのについては確定できそうな情報はあったのか?

とお伝えしてきました。

500年先の頭脳があると言われるベガパンクは、仲間になるか仲間にならないのか本当に気になりますよね。

役割もしっかりしており、確定される理由もだんだん発覚してくると思われます。

しかし初登場から高い注目を集めているベガパンクは、仲間にならないという声も非常に多いです。

この先、ベガパンクの行動が冒険にかなり関わってくると思われます。

未来島エッグヘッド編になるのかわかりませんが、ワンピースをより楽しんでいけたらと思います。